【オーガニックに魅せられて】

オーガニックに魅せられてでは、オーガニックに関する様々な
情報を紹介していきます。


〜様々な効能を持つオーガニック原料の紹介〜

ラベンダー

「洗う」を意味するラテン語から由来していて、鎮痛・抗菌・抗炎症作用を持ちます。

ラベンダーは、古代ローマ時代から、身体や傷口の洗浄にも使われていました。

その香りは、リラックス効果も高く「万能ハーブ」とも称され、オーガニックシャンプー
などにも使われています。



アロエベラ

アロエベラは、古代ギリシア時代から、民間薬として使われている薬草です。

アロエベラの葉から抽出したエキスは、保湿・保護に優れ消炎効果もあります。

現在では、肌荒れを防ぐ化粧品などに幅広く使用されています。




シアバター

シアバターは、アフリカの大自然の大地に育つ木のナッツより抽出した油脂です。

肌への浸透力に非常に優れていて、肌の角質に浸透しやすい成分でもあります。

アフリカの砂漠地帯等、乾燥地域で暮らす人の肌を守る抜群の保湿力を持ちます。




マリーゴールド

昔から肌荒れ等に効果があるハーブの1つとして知られていたマリーゴールド。

そのエキスは、敏感肌や乾燥肌といった、トラブル肌のケアに適した成分です。

お肌に優しいオーガニックコスメの成分には、最適なオーガニック植物です。






【オーガニックに魅せられて】