HAPPY ☆ START!




プロフィール●    ●掲示板●    ●メール

音ゲー大好きな管理人の日記メインなサイト。ただいまblogに失踪中。




Presented by CRA.Thanks!
過去のIIDXDistorteDオリコー結果はコチラ


2008/1/21(月) さがさないでください

お久しぶりです。

前回電波なことを書きまくった上、2週間も更新なかったので「とうとう頭がおかしくなったか?」と思われたかもしれませんが、一応生きてます。何とか論文も出しました。あれだけ時間かけた割には食べ物に例えるなら犬のエサ以下の最低な出来でしたが……昇級間違いなく無理ぽ。


いきなりなんですが、今後はブログに移行します。HPというスタイルがそろそろ面倒くさがりやの自分に合わなくなってきたので……ブログなら編集の手間やらアップロードがHPに比べて簡単ですし、ジャンル分けできるのも魅力。とりあえず07年読んだ漫画ランキングをまだ書いてないので、何とか書き上げたいかなと思ってます。本当は今年の元旦にブログに移行する予定だったのですが、論文やら自分の筆不精やら色々ありまして遅れてしまいました。
ちなみにブログのタイトルは「さがさないでください」。タイトルの由来に関しては……お察しくださいとしか言いようが。


ブログ開設を持ちましてこのHPは半分活動休止という形になってしまいますが、一応HP自体は今後も残す予定です。思えば04年12月に開設して早や3年。短いようで長い3年だった気がします。できればサイトを振り返ってみて何か書きたかったんですが、時間もないのでここまで。いつか時間とやる気があれば、何か書くことがあるかもしれません。


それではこのサイトを見てくれている皆さん、長い間このHAPPY☆STARTを見て下さってありがとうございました。今後はブログの方をできればよろしくお願いしますm(_ _)m



2008/1/6(日) ごめんなさい

2008年初の更新です。もう週記がスタンダード。


今日のタイトルは、もちろん更新できなかったことの謝罪みたいなものもあるんですが、何よりもう「生きててごめんなさい」というのが強いんですよはい。例によって論文がらみですよ。もうどうしてこんなに書けないものかと。どうして自分はこんなに追い詰められないとやる気がでないんだと。1/3まで論文書かなきゃいけなかったときも、いざ書いてたの3日の夜になってからですし…我ながら有り得ない(しかもその1週間前に地獄見てたばかりだというのに)。

結局時間があまりになさすぎて、1つはなんとか書けたものの、もう1つは2時間弱でテキトーに仕上げて出すハメに……さすがにこれは書き直し決定だなー、と思ってはいたんですが、実際に上司に見せてみると、2時間弱で仕上げた方はそんなに酷評受けなくて、もう1つの時間かけた方が散々な言われようという有様。これはさすがに凹みました。
で、この週末2日間で何とか直さないと、と思ってはいたんですが、結局追い込まれないと(ry。そんなわけで今(現在7日AM4:00)論文書き直してるわけなんですよ。もちろん徹夜で。

これはどう考えても自分が悪いに決まってはいるんですが、悲しいかな本当に無理なんですよ。時間があると絶望的にやる気がでないの。人生24年間そうだったんだから今更そう簡単に変えられない。もうこんな自分が嫌になって死にたくなるけど実際死ぬ勇気もない。本当に生まれてきてゴメンなさいとしか言いようがないんですよ。自己啓発の本なんてタイトル見ただけで死にたくなります。「やる気があれば何でもできる?」無理なもんは無理なんですよ。努力するのも才能なんです。
もうこうなったらいっそのこと会社なんて辞め……ってわけにもいかないんで、やるしかないんですよねえ、結局。どんなに辛くても、どんなに死にたくなっても。いつかは何とかなることを信じるしかないんですよねえ。とりあえず、提出期限の今週いっぱいまでは生きていられるように、頑張りたいとは思います。



なんか久米田センセのあとがきみたいな文章になってしまいました……すごい内容支離滅裂だし。論文終われば精神的にちょっとはマシになれると思うので、それまではご了承ください。



2007/12/31(月) さようなら こんにちは

今年も終わり…とりあえず、今はガキの使いSP観てます。本当はもうちょっと色々書きたかったんですが、時間がありそうにないので。


そんなわけで、来年もこのサイトをよろしくお願いします。



2007/12/28(金) とにかく眠い

強強打破のおかげでなんとか論文1つ書けました。代わりに徹夜しましたが。しかし、今度は1/3までに2つ論文を書かにゃならんのか……体に悪いのはわかってるんですが、また薬のお世話になりそう。

今日は仕事収めだったので、比較的早めに仕事が終わりました。そんなわけで、昨日書いた通りTROOPERSやりにゲーセン行ってきました。稼動から1週間経ってるとはいえ、金曜の夕方は学生のかき入れ時だから結構プレイしてる人多いかな? と不安を抱えながらIIDXコーナーに行ってみたところ


普通に誰もいませんでした。

いや、これからプレイする身としては勿論その方がありがたいわけなんですが…なんか寂しい。

 とりあえず初プレイはHARDつけてやってたんですが、3曲目に選んだ少年Aの低速トリルでハマってしまいいきなり死亡という何とも幸先悪いスタートでした。
 2回目はいきなり段位認定8段へ。例によってラストはギガデリ来るのかと思いきや、The Dirty of Loudness(H)→電人、暁に斃れる。(H)→Candy Galy(H)→Innocent Walls(H)と思ってたより相当ヌルイコースだったので、楽勝クリア。とりあえず2、3曲目は8段の資格ない気がするんですがどうなんだろう。箸休めみたいなもの?
 その後は、携帯サイトにまだGlobalRankingが載っていないこともあり、エキスパでWeeklyRankingをプラチナからブロンズまで一通りやってみました。稼動1週間時点でのランキングはこんな感じだったみたいです。

1.Anisakis -somatic mutation type "Forza"-
2.Blue Rain
3.Dazzlin' Darlin
4.switch
5.MAX LOVE
6.少年A
7.THE DEEP STRIKER
8.Ristaccia
9.REMINISCENCE
10.Kick Out 仮面

11.Digitank System
12.scar in the earth
13.Freeway Shuffle
14.end of world
15.MENTAL MELTDOWN
16.Be OK
17.I'm In Love Again -DJ YOSHITAKA REMIX-
18.satfinal
19.SOUND OF GIALLARHORN
20.beatonic nation


前作のCaptivAte〜誓い〜に続き、Yoshitaka曲が栄えある初週トップ。ただCaptivAte〜誓い〜は最終的には8位まで落ちてしまったので、それの二の舞にならないかが気がかりでしょうか。あと、Blue Rainがこれほどの高順位なのは個人的にビックリでした。
 ちなみに今の段階で個人的にTROOPERS新曲で一番気に入ってるのは、猫又Masterのscar in the earth。やっぱこの人の民族音楽シリーズ(簡単にいえばコンポラ)はたまらんです。もう、イントロの段階でおもわず鳥肌が……今日やった曲で鳥肌出たのなんてこれだけです。難易度のせいかGlobalRankingでは順位が思ったより低くて残念ですが、間違いなくいい曲なのでじわりじわりと順位を上げていくことに期待したいです。

 しかし今回、レベル11でもやたら難しい曲多いような気がするんですが気のせいでしょうか? デフォの状態での新曲レベル11は6曲あるんですが、その全部が未クリア…。エキスパでやった中でも、クリアできそうなのBlue Rain(A)ぐらいですし。これは今作のレベル付けが辛いのか、それとも自分の腕が衰えたのか……しかしMENTAL MELTDOWN(A)も、あれでレベル10は嘘でしょ。


明日は友達との忘年会なので、更新はお休みします。



2007/12/27(木) 俺はまだ本気出してないだけ(嘘)

前回更新では「徹夜でなんとかする」といってた論文、結局途中で限界が来て寝てしまいました。そんなわけで、未だ書けてません。一応頼み込んで期限を来年の出勤初日まで延ばしてもらったんですが、それでも年内(ウチは28日が最終出勤日なので、つまり明日)までには最低1つ完成させろとのこと。ただ現状、その1つも未だ中途半端な状態なので大変よろしくないです。

とりあえず前回の二の舞を踏むわけには死んでもいかないので、会社帰りに強強打破とかいう栄養ドリンク買って、風呂上がりに飲んでみることに。


グビ……


マズッ!


なんというか……一応コーヒー味なんですが、明らかに薬を飲んだときの苦味が混じってて、あからさまな薬を飲むより何だか強烈な味わいでした。とりあえず体に良い飲み物ではないことは確かなようです。リポDは普段から慣れ親しんでますが、こういうのはまた全然違う味だなあ。


とりあえず栄養ドリンクも飲んだので、今度こそ論文仕上げねば…そして明日、無事に会社終わったらDJ TROOPERSやってこようかな、と。この1週間、意識的に情報をシャットダウンしてたので、未だに新曲も隠し情報もサッパリわからない状況なんですよ。いわば流行に取り残された無人島の住人のような気持ち。なので稼動から時間は経ちましたが、新鮮な気持ちでプレイしてこようかなと思ってます。まあ、その前に論文仕上(ry



2007/12/24(月) 今日はク…何だっけ?

例の件にはいつも通り触れない方向性で。というか、今日は年賀状刷りに忙しくて、実際問題そんなのを気にする余裕が無かったです。しかもいざ刷ろうとしたらプリンタの調子が悪くて、それを直すのだけで軽く1、2時間は取られましたし…結局昼から取り掛かって終わったのはクリ(以下略)を家族の年賀状刷りだけで終わるってどんだけー(いい加減これも死語かなあ)。まあ、でもこれが自分らしいっちゃあらしいんかなあ、という気がします。

しかし、この3日間例によって小論文書いてません。しかも提出期限は明日……とりあえず少しでも書かないと本気でまずいのでこれから徹夜予定です。しかしホント、追い込まれないとやる気が出ない自分の悪いクセは何とかならないものなんだろうか。



2007/12/20(木) スノーホワイト

小論文の提出期限が近づいてます。でも内容は全然真っ白という罠。誰か助けて。



2007/12/19(水) ジレンマ

DJ TROOPERS稼動ですねえ。でも昇格試験用の小論文書かなきゃいけないのでゲーセン行く余裕がないのです。そんなわけで行ってません。うう、今頃いつも巡回してる音ゲーサイトではネタバレ情報が驚異的な勢いでアップされてるんだろうに……でも論文書き終わった後の楽しみにしたいので、今はあえて見ないようにしてます。
しかし何だかんだで毎回IIDXの稼働日にはゲーセン行ってたので、10th以降のIIDXで稼動初日にゲーセン行かなかったのは実はこれが初めてだったりします。仕方ないとはいえ、やっぱり寂しい。


あと、個人的に狂喜乱舞だったニュースがこれ。

DAMにBEMANI関連50曲配信
さすがDAM! HyperJoyにできないことを平然とやってのける! そこに痺れるぅ!憧れ(ry

元からDAMはBEMANI楽曲の配信に熱心なところでしたが、一気に50曲とは恐れ入ります。とはいえ女性曲がメインなので自分も歌える曲は実はあまり多くなかったりしますが…。でもDes-ROW先生の曲もいくつか配信されてるのでこれは歌えそう。男々道やカゲロウをカラオケで歌えるのかと思うと今からwktkします。この勢いでLooking for...、memoriesといったTAKA曲、Homesick Pt.2&3、カリスマといった外部提供曲も入れてくれれば神なんですが。ポップミュージック論や繚乱ヒットチャートは……まずはwacがロング作ってくれないと始まらないなあ。



2007/12/15(土) Let's go comfortably

また久しぶりの更新です。結局11月の更新は4回で、最低更新回数を更新…それどころか今月も半月過ぎて初更新とかどんだけ。やっぱり音ゲーメインで始めたはずのHPだったのに、今年になってその音ゲーに対する意欲が薄れてきたのがそのまま更新意欲に結びついちゃってるような気がします。来週はDJ TROOPERSがいよいよ稼動ですが、正直稼働日ゲーセン行く気あんまりないですし(GOLDの時もそんなこといいながら結局行きましたが)。昔は新作稼働日の1週間前にもなれば、興奮して毎日がwktk状態だったんですが。あのときは自分の音ゲーに対する意欲が薄れることは永久にないもんだと思ってたんだけどなあ……でも曲は好きなんですよ。今でも車で流す曲のほとんどは音ゲー関係ですし。それは多分今後も絶対変わらないと思います。

ちなみに更新できなかったのは、仕事関係であんまり更新できるモチベーションになかったのもあるんですが、それ以上にGジェネスピリッツにハマってたのが大きな要因だったりします(汗)。もうプレイ時間軽く3、40時間ぐらいいっちゃってるような気がするんですが、それでもまだ3分の1もクリアしていないという現実……。しかし1年戦争時代にV2バスターで敵フルボッコってどうなんだろうかと我ながら少し思ったり。

とりあえずこの休みのうちに、家の年賀状と会社の昇格試験用の小論文を仕上げてしまいたいんですが……まだ何も終わってない(泣)。



2007/11/27(火) とりあえず

仕事がマシになってきたので、少しづつ元気が出てきました。とりあえず昨年10月の更新記録には並ばないようにしないと……。

ニコニコ動画:鬼畜すぎるヒーロー・その名はゾーン
少し前なんですけど、壮絶に吹いた動画がこれ。特撮とはいえ、そのあまりの展開のカオスぶりに、画面に対して思わず「なんでやねん」と突っ込みをいれざるを得ないです(w それにしても序盤とラストのギャップが酷い……。

ニコニコ動画:レッドマン 残虐シーンベスト10
同じ特撮系でもう一つ紹介。特撮は知識だけはそこそこあるんですが、このレッドマンは知らなかった……。「残虐シーン」と銘打っただけあって、とても本来の対象者であるはずのお子様には見せられないような場面が目の前で続々と繰り広げられます。
しかしこのレッドマン、怪獣への攻撃の仕方や、戦闘終了後の立ち去り方がまんま
ヤ○ザなんですが。あと怪獣倒した後、何かをやり遂げたかのように空を見上げるのは本当にやめてください(w



2007/11/26(月) 久(ry

またまた久しぶりの更新。もうここまでくると言い訳するのもアレですねえ。なにせ今月まだ今日含めて3回しか更新してないわけですし。去年も10月に更新わずか5回というかなりアレなことをやらかした記憶あるんですが、それに匹敵しそうな勢いです。
いや、ネタがなかったわけではないんですよ? ニコニコで見つけた面白い動画の紹介したかったし、先々週生まれて初めて同人誌即売会行ったのでその感想書きたかったし、その他にも最近読んだ色々な漫画の感想とか……でも更新する気が起きなかったんですよねえ。何といいますか、何事に対しても意欲が無いといいますか。無気力症候群といった方がいいのかもしんないです。それもこれも全部仕事のせいだ…といってしまうとキリがないのでやめるんですが、何かやる気を出すきっかけが欲しいところです。

とりあえず今日のことについて書くと、朝出社して朝礼を受けている最中、お尻がかゆくてかいていたらいきなり
指にべっとりと血が。いきなりのことでかなり焦ったので朝礼後すぐさまトイレに行ってみると、お尻の一部が出血していてそれがパンツ、ズボンに染みついた状態になってました…単にかいた際に肉をむしってしまったんでしょうが、さすがにズボンにまで血が染み込んでるというのは滅多にないことなので、逆に驚きました。というかどんだけかいてるんだ、自分。朝っぱらからダウナー全開な一日でした。明日はもう少しいいことあるといいなあ。



2007/11/14(水) 久しぶりに復帰

m(_ _)m



そんなわけで2週間ぶりの更新です。更新するネタがあまりなかったのもあるんですが、会社が最近精神的に色々としんどくて、なかなか更新しようという気分になれなかったというのが一番だったりします。一時はそろそろサイト閉めようかとすら……だって音ゲーメインで始めたはずなのに最近全然音ゲーやってないですし。DJ TROOPERSが出たら少しはやる気出るかも。多分。

そんなわけで相変わらず音ゲー以外のネタをいくつか。

amazonの分割配送の送料変更が想像より極悪な件
HP右のリンクにもあるように、自分もamazonで買い物する機会が非常に多いです。特に漫画をまとめ買いする時はいつも分割発送していただけにこれは本当に痛い……。
でもこれの何が一番極悪かって、これだけ大きな仕様変更なのにamazonのトップページそれらしき告知が全くされていないことだと思います。本来なら前後1ヶ月間ぐらいはトップページ上部に常に告知しておくべきだと思うのですが。第一自分自身、そのことを知ったのはamazonのHPではなく、あるニュース系サイトからでしたし。
多分、何も知らずに分割発送を選択して、送料がかかっていることを知らないままボタンを押して後で大量の送料がかかっていることに気づく、って人も出てくるんでしょうねえ。
正直今回の件でちょっとamazonには失望したんですが、だからといってあの便利さの前には縁を切るということもできないというのも事実……くやしい、でも感じちゃ(ry


今年の大晦日もガキの使い罰ゲーム決定?
以下wikiからの引用

2006年10月29日放送分のデータ放送で「聞いてみまっしょい!」のコンテンツ中で罰ゲームの放送とその詳細が決定し、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しスペシャル 絶対に笑ってはいけない警察24時!!」が大晦日の21時から年越し後の2007年元旦の24時10分まで放送すると表示されていた(全編生放送ではなく録画であり、録画放送で年を越すのは日本テレビ系としては開局以来初のこととなる。また年越しカウントダウンなしというのも大手民放では異例である。実際に2007年になった瞬間は「山崎、アウト!」(ジミー大西が知能犯役を演ずるビデオで彼が悪臭にむせる様子を見て笑ってしまったため)だった)。 なお、2007年の大晦日も21時から年越し後の2008年元旦の24時15分まで放送することが決定、企画始まって以来メンバー全員が罰ゲームを受けることになった。詳細は追って発表する。



ガキの使いは毎週観てるんですが、例年ならそろそろ年末罰ゲームを決めるための企画があるはずなのにそれがサッパリないので、「去年はお金使いすぎたみたいだし今年はお休みなんだろか」と勝手に思い込んでました。それだけに余計に嬉しい…これで何とか年末までの生きる気力が沸いてきそうです。
ただ、現状でwikiにソースが載ってないのが唯一の不安でしょうか……(2ch調べたら松っちゃんがラジオで言ってたらしいんですが)。早く放送で告知して欲しい!



2007/11/1(木) これで野球もひと段落

プロ野球 日本シリーズ第5戦
日本ハム 0−1 中日

クライマックスシリーズでロッテが最後、今季一番信頼できる先発だった成瀬が炎上してシーズンを終えたので、日ハムも案外ダルビッシュでシーズン終わっちゃうんじゃなかろうかと思ってたら、ホントにそうなっちゃいました。といっても7回1失点じゃ責められないですが。しかしまさか日本シリーズで(継投とはいえ)完全試合見せられるとは思いもよりませんでした。
できれば9回も山井でいって完投での完全試合という大記録(達成されていれば当然日本シリーズ史上初)狙ってほしかったんですが、胴上げがかかった試合だったこと、山井と岩瀬での信頼度(実績)の違いを考えればやむなしといったところでしょうか。それでも、94年の槇原以来公式戦ですら13年間達成されてない記録なだけに一野球ファンとしては狙ってほしかったというのが本音…山井本人はどう思ってるんでしょうか。

そんなわけで日本シリーズはあっさり終戦。初戦落とした後4連勝という、日ハムが去年やったことを中日がそのままやり返す形になりました。チームの戦力が共に似ていて実力も拮抗してるだけに、案外勢いついた方が一気にいくのでは、と個人的に予想してたんですが、まさかここまで一方的になるとは。ほぼ全ての試合で先発が試合を作り、磐石の中継ぎ、抑えがリードを守りきるという理想の展開。今年のロッテにはとてもできないいやあ強かったです。
一方の日ハムは5試合で7点しか取れない大貧打。ロッテとのクライマックスシリーズ第2ステージでやけに打っちゃっただけに、そこで燃え尽きちゃったんでしょうか。ヒルマンのロイヤルズ監督就任のため一時帰国、というのもチームの勢いを止めてしまった一因のような気が。しかしシーズン最終戦で完全試合決められたとなると、来年以降のシーズンにも影響してきそう。



2007/10/30(火) 久しぶりに漫画について色々

あと1日で10月も終わり。しかし今月は会社では課題ばっかりやってたのでかなりしんどかったです……通常業務の方が全然気が楽。来月もこんな感じだったら鬱になりそう。


相変わらずネタ切れ気味なので、11月購入予定の漫画一覧を載せてみます。

6 喧嘩商売(9) 木多康昭
8 ストライプブルー(1) 松島幸太朗
8 ストライプブルー(2) 松島幸太朗
9 トライガンマキシマム(13) 内藤泰弘
9 HELLSING(9) 平野耕太
12 光の大社員(1) オイスター
12 武者武者道中ティラの介 オイスター
16 ダイヤのA(8) 寺嶋裕二
27 イチロー!(2) 未  影
27 ○本の住人(2) kashmir
27 ぼくの生徒はヴァンパイア(1) 玉岡かがり
27 にこプリトランス(2) 白雪しおん
29 デトロイト・メタル・シティ(4) 若杉公徳
(左から発売日、タイトル、作者の並び)

計13冊。何だか最近は月10冊超えが当たり前になってきたような…そして相変わらず4コマが多いです(積み4コマ沢山あるのに)。この中で一番期待してるのは「ぼくの生徒はヴァンパイア」。例によってきらら作品なんですが、典型的ツンデレのカミラが絵柄のキュートさも相まって最高に可愛く、雑誌で一目見たときから気に入ってしまった記憶があります。単行本早く出ないかなーと約10ヶ月ほど待ちわびていたので、年内に発売というのは素直に嬉しいです(ちなみに作者のサイトはこちら)。


ちなみに今読んでる漫画群の中ではWORKING!!4巻勤しめ!仁岡先生2巻に絶賛ハマり中。前者はまひるタンの可愛さが巻を追うごとに倍倍ゲームで増していってまして、この4巻ではもうどうしろと。小鳥遊絡みのリアクションはもう人を軽く殺せるレベルに達してきた気がします。
後者は1巻の時から「実力ある作家さんだなー」と注目してた作品。4コマにしては1コマ辺りの情報量がやや過多気味で、読み疲れやすいという欠点こそあるものの、4コマに一番重要なテンポの良さは損なわれてません。特にこの2巻では周りのキャラの仁岡先生いじりが過激さを増してきて、1巻よりさらに面白さを上げた印象があります。個人的には河原先生のあまりの公私混同っぷりがたまりません。

ちなみに豆知識なんですが、勤しめ!仁岡先生のキャラクターの苗字は何気に全て実在のプロ野球選手から取られたものだったりします(仁岡先生→巨人の二岡、浅井→元広島の浅井、河原先生→元巨人の河原、今江→ロッテの今江、上原→巨人の上原、福盛→楽天の福盛、前田→広島の前田。全て推定なので、同姓の別選手ということも考えられますが…)。
最初のうちはあまりに各キャラの性格と実在の選手との関連性が見られないので単なる偶然だろうか?と思っていたんですが、2巻における仁岡先生の野球に対する熱い演説、そして新キャラ前田のキャラ設定が「侍のような性格で孤高の天才」とまんまかつてのカープ前田のキャラに瓜二つだったのでここでようやく確信しました。まあ確信を持っても相変わらずどういう基準で各キャラにその選手の名前をつけたかはサッパリわからんのですが。
とりあえず、主人公の名前が仁岡であること(二岡は巨人所属だが出身は広島)、新キャラ前田の性格、そしてヒロインの名前に元広島の代打の切り札という渋い存在を持ってくるあたり、作者は広島カープファンと見た(どうでもいい話ですが)。



2007/10/29(月) 何やってるんだろ

また1週間休んでしまいました。パリーグクライマックスシリーズの辺りは毎日更新できるネタがあったんですが、やっぱりネタがないと空いてしまいますねえ。あと休日に更新できないのは相変わらず。

どうせなので休日のことを書くと、まず金曜に有給取って運転免許の更新に行ってきました。さすがにわざわざ平日に行っただけあって人は少なく、更新自体はあっという間に終わりました。ただ自分の場合は3年前にスピード違反やらかしてる(12/21参照)のでその後2時間の講習がありましたが……次回は30分の講習で済ませたいものです。

その後ゲーセンで久しぶりにポップンとかをプレイ。判定変更の影響なんでしょうが、フィーバーロボEXやってみたら初めて途中までゲージが残ったので少し嬉しかったり。クリア状況は相変わらずですが。
あとベースボールヒーローズ3も初めてプレイ。当然ロッテでプレイして、終盤まで4−4と競った試合を展開してたんですが、9回2アウト1塁からコバマサ勝ち越し2ランを食らって敗戦。負けたとはいえ、あまりに今年のロッテを象徴する負け方だったので逆にスッキリしました。面白いなあとは思ったんですが、さすがに1プレイ400円は高い……カードゲームはハマると怖いし、そんなにはプレイできないかなあ。

土日はひたすら家でゴロゴロしてました。ネットしたりTV観たりゲームしたり。本当は色々読みたいというか仕事のために読まなきゃいけない本が沢山あるんですが、どうも家だと遊びが優先してしまってダメですね。とりあえず先日のキャプテン翼IIクリアに続いて今度はキャプテン翼IIIをまた2日でクリアしてました。しかしラストのドイツは本当に強かった……ザコオンリーの人は本当に凄いなと実感。





あと、ニコニコ観てたらこのゲームのBGMがえらい耳にこびりついて離れません……動画の最後に出てくるBMS、ちょっとやってみたいかも。



2007/10/23(火) ゆるく生きたい

仕事で色々あって、また鬱気味です。いつもこんなことばっか言ってる気もしますが。ああ、仕事のない世界に行きたい……。

久しぶりに音ゲーについて。

BEMANI BEST for the 10th anniversaryが12/14に発売
今まで各シリーズごとのベストアルバムというのはありましたが、音ゲー全体ひっくるめてのベストアルバムというのは画期的ですね。値段も5枚組全185曲収録で3150円と、まるで深夜のテレビショッピングに出てくる懐かしの名曲コレクション並みの安さ。1曲あたりに換算すると約17円というKONMAIらしくない太っ腹プライスです(実際は送料がかかるので3530円になりますが。それでも1曲あたり約19円)。ただ音ゲーマーの性か、自分の場合収録曲の大半が既にCDで所持済という悲しさが……ただDDRやキーマニのサントラは自分持ってないので購入しようかどうか少し悩み中。
選曲に関してはDisc1については首を傾げざるを得ないところが多々ありますが(そもそもbeatmaniaとIIDXを一緒くたにすること自体が勿体無さすぎる)、他は概ねこんなものかな、と。でも正直事前にアンケート取った方がBEMANI BESTという冠に相応しい収録内容になったのでは、という気もしますが…。
商品紹介にも載ってますが、最近新しく音ゲーに手を出した人にとっては、各シリーズの楽曲を知る上での絶好のカタログになるので、購入してみてはどうでしょうか。上に書いた通りコストパフォーマンスそのものは圧倒的なので。


あとぷろとら.comさんの記事見て吹いた。Ta2さん富山行ってたんですねー。色々ゲーセン紹介もしていたんですが、行ったことがあるゲーセンが大半…自分にとっては地元なのである意味当たり前っちゃあ当たり前なんですけど。
ちなみに自分がよく行く(といっても最近はゲーセン自体行ってませんが)ゲーセンは富山レジャーランド(小杉、呉羽店)、サービスエリア高岡だったりします。しかし、地元のゲーセンが大手サイトに取り上げられるのって何だか不思議な気持ち。



2007/10/21(日) この週末寝すぎ

パリーグのクライマックスシリーズは順当にリーグ1位の日ハムが勝ちましたが、セリーグの方はリーグ優勝の巨人があっさり3連敗で敗退というアンチ巨人的にはたまらない、巨人ファン的には最悪な展開になったみたいで。え、自分はどっちだったって? 友達と第2ステージ第3戦のTV中継観てて、巨人がチャンスを逃した瞬間「よしっ!」思わずガッツポーズをした(しかも友達とハモった)という時点でどちらかおわかりかと。しかし来年以降のCSどうなるんだろ。


土日は相変わらずやる事もないので、友達を家に呼んでゲームやったりTV観たりアニメ観たりしてました。あとご飯食べたり。とんねるずの細かすぎて伝わらないものまね選手権は本当に面白いですねー。やっぱり趣味の関係か野球絡みのネタが一番好き。

アニメもいくつか観たんですが、なんとなく観てみた天元突破グレンラガンが特に面白かったです。何でもかんでも気合と根性で片付ける昔のロボット物みたいなストーリーもいいんですが、何といってもキャラクターに魅力がありますねー。14歳なのにけしからんおっぱいのヨーコタンも捨てがたいですが、とにかくカミナの兄貴がカッコよすぎ。完全に主人公のシモンを喰ってます。ああいうけれん味がきいたキャラってロボット物には意外と合ってるのかも。レンタルDVDで観てるので視聴ペースは大分スローになるとは思いますが、できれば最後まで観続けたい作品です。
あと、当時ネットに話題になってたので話だけは知ってましたが、4話のあまりの作画崩壊っぷりはウケました。なまじそれまでの3話のクオリティが高かっただけギャップが…あれだけ一般人でも違いが分かるほどの崩壊っぷりは珍しいのでは。もうキャラデザの時点で完全に別作品だったですし。でもどちらかというとあの話は脚本の方がダメダメだったような気が。
(あれだけカッコよかったはずの兄貴があの話だけ合体フェチの電波男になっちゃってるし…合体と岩投げの因果関係も全くもって分からなかったです)



しかし日曜、夕食を食べてて思ったんですが、やっぱり野球がないと寂しいなあ……。



2007/10/18(木) 終戦

クライマックスシリーズ 第2ステージ第5戦
ロッテ 2−6 日本ハム

会社が終わった後ダッシュで帰宅したんですが、テレビを観てみるとちょうど成瀬が3ランを打たれた直後でした……一年間応援してきた身として、せめてロッテの今シーズンが実質終わる瞬間は見届けたかったような。もちろんその後の戦いは最後まで見届けましたが。

そんなわけで終戦です。ここでロッテの今シーズンがとうとう終わってしまうというのは残念ですが、思えば1ヵ月半前は日本ハムとの地元4連戦で1勝3敗だったりとチームの状態が最悪だったことを考えると、よくここまで戦えたなと。あの頃は「こんなチームがCS出場しても恥をかくだけだから、潔く出場辞退して欲しい…」とまで思ってたぐらいだったので。
最後成瀬がとうとう打たれてしまったのは残念でしたが、さすがにパリーグ相手に一年間無敗というのは無理がある話だったのかもしれません。パリーグ相手に一年間無敗のピッチャーに最後の最後で負けがつく……漫画のようなドラマチックな話といえばそうですが、現実にそうなってしまうと、少し残酷ではありました。ただ、成瀬がいなければそもそも札幌の地に立つどころかこのCSに出場することすら叶わなかったかもしれないので、今日の投球についてはなんら恥じることはないと思います。ダルビッシュのピッチングも敵ながら見事でしたし、最後の最後で大松が10数球粘ってタイムリーを放ったりと、意地も見せられました。選手はよく頑張ったと思います。素直に日本ハムが一枚上手だったということでしょう。

試合終了後は、両軍の選手がお互いの健闘を称えあい握手するというシーンがありました。試合中がウソのようにリラックスした顔で握手を交わすその姿はとても清清しく、まるで高校野球のようでした。おそらくセリーグでは絶対に見られないであろう光景……思えばロッテも日ハムも数年前までは万年Bクラスの弱小球団でした。その時の親近感のようなもの、そして両チームの監督が外国人だったからこそ可能な光景だったのかもしれません。このシーンを見て、敗戦のショックも少し和らいだように思えます。

ただ、野球ファンとしては純粋にいい試合を観れたという気持ちですが、やはりロッテファンとしては悔しい気持ちが残るのも事実。たらればを言えばキリが無いですが、今年の戦力なら1位通過も可能だったのでは…という思いもあります。ただ終わってしまったことをどうこういっても仕方ないので、選手たちには、今年の悔しさを内に秘めて、来年そのリベンジを果たしてくれることを期待したいです。来年こそは、千葉で日本シリーズを観る事ができますように……。


しかし何だかんだいってまだ敗戦のショックは引きずってるんですよねえ。明日会社休んでいいですか?(ダメです)



2007/10/17(水) 明日で、最後

明日はとうとうロッテと日本ハムの最終決戦! そんなわけで、今日の帰りは別に自分がプレイするわけでもないのにとんかつ屋でカツ食べてきました。選手もやっぱりげん担ぎでカツ食べてたりするんでしょうか。もうそれぐらいwktkしまくりで正直明日の会社休みたくて休みたくて仕方ないんですが、そうもいかない事情があるので…定時になったら全速ダッシュで家に帰らねば。もし日本シリーズ出場できたら思いっきり有給取って応援行くぞー! でもこれで本当に千葉行くことなったら今年3度目なんだよなあ。


ちょwwwwwwwwwNHKでエロwwwwwwwwwwwww
今日一番ワラタ(w




2007/10/16(火) 一つは終わり、一つは残り

クライマックスシリーズ 第2ステージ第4戦
ロッテ 5−1 日本ハム

序盤から拙攻・ミス続きとどうしようもない展開ながら、投手陣が踏ん張ってなんとか勝利。野手陣は投手陣に謝っておいた方がいいと思う(里崎除く)。でも相手抑えのMICHEALを打てたのは明後日の最終戦に繋がりそうかも。

一日置いて明後日の第5戦は成瀬対ダルビッシュ。パ・リーグの最終決戦が左右の今シーズンNo.1投手同士の投げ合いというのは、正にクライマックスシリーズの名に相応しい最高のマッチアップといえるのではないでしょうか。野球の神様も憎い演出をしてくれるものです。これはロッテ、日ハムファンだけでなく、全野球ファン必見の試合でしょう。ここまできたら結果は気にしません。とにかく全力を尽くして戦って欲しい!


ちなみにロッテが土俵際で踏ん張った一方で、富山は石川との直接対決を落としV逸が確定。でも選手はここまでよく戦ったと思います。しかし大一番で16失点なんて、ほんとこのリーグは打高投低にもほどがあるなあ……。観る側からしても、もう少し投手力はリーグ全体通じて底上げして欲しいなと願います。球場に着いた途端に0対6とか勘弁ですから。



2007/10/15(月) ハム強すぎ

クライマックスシリーズ 第2ステージ第3戦
ロッテ 0−7 日本ハム

明日、富山とロッテが共に負けてダブルV逸の予感が……。



2007/10/14(日) 野球三昧

昨日書いた通り、昼過ぎに父親、兄ちゃんと一緒に北信越BCリーグ観に行ってきました。今日負ければ石川の優勝が決まるかもしれない試合とあってか、球場に着いたらもう車を停めるところがないくらいの人が。しょうがないので車を人通りのない道に停めて(駐車違反です)中へ。
(ちなみにこの試合が始まる前の優勝争いの状況をいっておきますと、1位が石川、2位が富山でゲーム差は1.0。残り両チーム共に3試合で、石川にマジック2が点いてます)

早速中に入ろうと思ったら、チケットもぎりの人が「内野は満員なので、外野に入って下さい」とのこと。何回かBCリーグは観にいってますが、内野が満員なんて初めて聞いた。まあダメもとで内野入ってみたら案外空いてる席あったので普通に座れたんですが。もう少し係員は中の状況チェックしておいた方がいいと思った(でも実際外野に行ってる人もそれなりにいて驚き)。
試合は中盤まで0−2とリードされるも、4回に3ランで逆転。その後同点に追いつかれるものの、8回に1アウト満塁からタイムリーが2本飛び出して3点勝ち越し。そのまま6−3で勝利しました。1位とのゲーム差を考えると引き分けでも実質負けに等しかったので、これは大きかったです。
ただその夜石川も勝ったので石川優勝のマジックに……残り2試合、富山が仮に全勝しても、石川が1勝すればその時点で石川の優勝という、かなり後のない状況になってしまいました。奇跡は起こるんでしょうか。

ちなみにこの日の観客数、実数発表で4,035人とのことでした。前回の球場に比べると1/2でしたが、そもそも球場のキャパが違うのでしょうがないか。しかし4,000人で駐車場が限界超えるというのは前のアルペンの時も思いましたが、本当に何とかならないものかと。
あと同じ日に行われた石川の試合の観客は1,541人。優勝近いんだから、せめてもう少し球場に足運んだらいいのに……石川県民は野球に興味ないんでしょうか。


試合終了後、家に帰ったら録画しておいたロッテ対日ハム戦を。今日負けたら王手という厳しい試合でしたが、打線がなぜか大爆発して8−1の完勝。1試合5ホーマーって、巨人じゃないんだから。しかも広い札幌ドームで…。これだけバカにみたいに打つと、次の日打線が沈黙というのがよくあるパターンなんですが、どうなることやら。



2007/10/13(土) 縁遠い世界

木、金は来週の仕事の準備で死んでました。このままで来週大丈夫かものすごい不安。

今日は昼間にロッテ完敗凹み、夜に会社の先輩の結婚式の2次会に参加してさらに凹みと何だか凹みっぱなしの一日でした。ロッテはともかく結婚式の2次会で凹むというのはなぜかと言われそうですが、もう結婚したお二人が正に美男美女といいますか完璧な組み合わせでして、両親のビデオレターのシーンとかケーキ入刀のシーンとか見てると、あまりに自分には無縁すぎる世界だなあと。大体自分が結婚式とかやることなっても呼べる知人なんてほとんど皆無だし……というかその前に相手すらいないし。普段は休みの日は極力外界と関わらないようにしてるのであんまり感じないんですが、こういう目出度い席とかに参加すると、ホント自分がいわゆる「一般人」とはあまりにかけ離れた存在なんだということを実感します。仕事してるだけまだマシなのか…? その仕事もいつまでもつのやら。

明日は(負ければ石川の優勝がほぼ決まりということもあるので)また富山サンダーバーズの試合観に行ってくる予定です。ロッテ戦もほぼ同時間にプレイボールなので悩ましいところなんですが、録画で何とか我慢ということで。富山かロッテ、せめてどっちかでも優勝して欲しいんですが…どちらとも旗色悪いなあ。



2007/10/10(水) 札幌へ!

何だか一気に肌寒くなってきました。体も何だか熱っぽかったので家で体温測ってみたら37.3度馬鹿は風邪ひかないの格言を地で行くが如く滅多に風邪ひかない自分なんですが、体温37度超えたのっていつぶりだろ。明日には良くなってるといいんですが。


クライマックスシリーズ第1ステージ第3戦
ソフトバンク 0−4 ロッテ

昨日負けたときにはもうダメかと思いましたが…少なくともこれでロッテのシーズン終了まで最低3試合は伸びました。しかしこんなプレッシャーのかかる試合で無四球完封なんて、成瀬は本当にスゴイ。パリーグの投手なので全国的な知名度はまだまだだと思いますが、今年の彼の成績を見ればいかに常識外れでとんでもない成績なのかがわかるかと。クライマックスシリーズがなければどのみち2位でシーズン終わってたわけですし、もうここまで来たら残り試合はダメもとで頑張って、というより試合を楽しんで欲しいです。
しかしなんでこんなポストシーズン真っ盛りな時期なのに、来週にデカイ仕事が入ってくるのかと(本当はそれの準備で忙しいはずなんですが、この2日はクライマックスシリーズのため早帰り)。いっそのこと逃げ出したい……。



2007/10/9(火) うぅ……

クライマックスシリーズ第1ステージ第2戦
ソフトバンク 8−3 ロッテ

会社の仕事を切り上げてまで早く帰宅したのに……今は凹みまくっているのでもう寝ます。



2007/10/7(日) よく考えたら休日に連続更新って久しぶり

3連休の中日。今日は特にやることも無かった上、起きたのも昼の2時と目覚めの時点でダメダメで、1日通して何だかイマイチでした。本当は散髪に行きたかったんですが…明日は床屋は休みだし、うーん。

そんなわけでネタもないので、昨日の野球観戦の帰りに寄ったゲーセンについての話を。といってもポップンしかやってなかったんですが。以下その日の収穫。




エレフラッドウェイヴEXフルコン
レベル40のフルコンは当然です。初見でBAD2だったので、あれもしかしていけるんじゃないかと粘着してみたら3回目でアッサリと…LOVE D RIVE EXの存在が圧倒的すぎるので霞んでみえそうですが、正直これ40最弱(ラブドラEX除く)じゃなかろうか。ただ最近空バッドが軽減される仕様になったそうなので、実際その影響が大きいのかも。




先日ダメだったidmEXも何とかリベンジ成功。気をよくして、よーし次はニエンテEXいっちゃうぞーとプレイしたわけですが




まあ予想通りでした。



2007/10/6(土) 今日もやっぱり野球ばかり

今日から3連休です。何だか最近妙に3連休多いですね。

初日の土曜は久しぶりに北信越BCリーグ観にいって来ました。今日は父親が仕事で行けなかったので一人での観戦。とりあえず朝から何も食べてなかったので途中スーパーでオムライス、あと観戦途中に小腹が減った時にと焼きそば、おにぎりを買うことに。オムライスは前回観戦時(正確はこの時はオムそば)に悲惨な目にあった思い出があるんですが、今回のはちゃんとラップでパッケージングされてるし大丈夫(前回のはラップすらろくにかけられてなかった)と確信を持って購入しました。

で、約1時間弱車を走らせて到着。スタジアム付近になって一気に混んだのはいつも通りでしたが、今回は道を少し変えたので開幕戦の時ほど渋滞に巻き込まれることはなく、1時半には球場入りできました。
さて球場入りしたし、お腹も減ったので早速先ほど購入したオムライスを食べようとレジ袋の中身を除いてみたのですが……


やっぱり
ケチャップが漏れまくりでした。ラップでコーティングされてようが関係ないみたいですorz 手はベトベトになるし拭くものはないしでもう最悪。せめて何かないかと探してみたら、入場時に配られてた巨人優勝の号外があったので思いっきりそれを使って手を拭きまくりました。拭き終わるころにはもう号外はグシャグシャの紙切れに……



巨人優勝おめでとうございます(えー)。


それでもベタつきは収まらなかったので、やむを得ずウェットティッシュ代わりに持ち歩いてたフェイスペーパーで手を拭いたんですが、これが大失敗。ケチャップの香りとフェイスペーパーのシトラスの香りがとても嫌な具合にケミカル全開な反応を致しまして、何ともいえぬカオスな臭いが……何なんだろうこの自分の手を切り落としたくなるぐらいの不快な香り。しかしそれ以上の手を拭く手段は自分は持っていなかったので、結果この状態で野球観戦をすることに。もうあれです、野球始まる前からテンションガタ下がりです。
ちなみにオムライスと一緒に購入した焼きそばとおにぎりもケチャップが外箱に付着していたので、やむを得ずその場で食べました。もう臭いのことで頭がいっぱいで、味を味わう余裕なんて全然ありませんでしたが…とりあえずスーパーのオムライスはもう二度と買わない(でもオムそばの時も同じこと書いたような気が)。


ちなみに試合自体は、富山のエース小園と石川の左腕エース都との息詰まる投手戦でした。序盤はお互いチャンスこそ作るものの0行進。富山が5回にタイムリーで1点先制するも、その後の2アウト満塁のチャンスは逃すなどどうも攻めきれません。ただ石川も6回1アウト3塁からスクイズ失敗、7回1アウト1、2塁、カウント2-3からエンドランをかけるも三振ゲッツーとやや拙攻気味。試合は8回まで1-0のまま進みます。

9回表のマウンドも小園。ここを抑えれば完封勝利だったんですが、石川も粘り、先頭打者がヒットで出塁し、バント、死球で1アウト1、2塁のピンチを招いてしまいます。しかし次のバッターはなんとか内野に打たせ、うまくいけばダブルプレー…のはずだったんですが、ここでセカンド(ファーストだったかも)がボールを後ろに逸らしてしまいます。痛恨のエラーで1アウト満塁。ここまで踏ん張ってきた小園でしたが、さすがにこのピンチは抑えられず、次のバッターにタイムリーを打たれここで降板。最後が味方のエラー絡みだったので少し可哀想でした。なおも1アウト満塁の大ピンチでしたが、ここは2番手の田中が踏ん張り追加点を許しませんでした。

石川が土壇場で追いついたのだから富山はサヨナラだ、と行きたかったのですが、その裏は先発都に代わって出てきた高田の前にあえなく三者凡退してしまい、結局引き分けで終わってしまいます。そういえば前回観にいった時も相手は石川で、9回に同点に追いつかれて引き分けだったような……。負けなかったのは幸いですが、勝てた試合だっただけに悔しさが残ります。特に今日はこのようなキャンペーンをやっていた関係もあって観客が北信越BCリーグ最多の8,539人集まっていただけに、せめて9回裏にもう少し意地を見せて欲しかったです。
(そういえば球団はこの日3万人集めると意気込んでましたが、どのみちアルペンスタジアムに3万人も入るとはどう考えても思えないんですが…だって同じ3万人収容の千葉マリンスタジアムに比べて明らかに客席少ないですし)

しかし石川は打撃力こそ富山に劣るものの、富山を上回る投手力、破綻のない守備、終盤の粘り、1点を取りにいく野球……何だか日ハムと妙にダブるんですよねえ。今年のパリーグのペナントは日ハムが制したわけですが、北信越BCリーグの方はどうなるのやら。


投手感想。

小園は初観戦だったんですが、ストレートはキレが抜群で素晴らしいものがありました。ただ決め手となる変化球にやや欠ける印象で、2ストライクをとるもそこから空振りを奪えずに苦しむというシーンが目立ちました(シュートはかなり有効でしたが、空振りを狙って取れる球ではないですし…)。また、コントロールも悪くはないのですが、ボール1個分の出し入れができる程のコントロールはまだないらしく、際どいところに投げるもののボール判定されることが多かったです。ストレートはとても良いだけに、コントロールの更なる向上と、絶対的な武器となる変化球を身につければNPBも狙えるのでは、と感じました。

その小園をリリーフした田中。ストレートのスピードは大したことないのですが、コントロールがいい投手のように感じました。あとフォームは始動がゆったりしていて、投げるときに一気に力を放出する杉内タイプ。中継ぎとはいえ1点台の防御率(1.71)はここから来てるのかもしれません。といっても2/3イニングしか投げてないのであんまり感想のしようがないのですが。

一方石川先発の都。彼は前回観にいった時にもう惚れ込んでしまったので今回の先発は実に嬉しかったんですが、富山には勝って欲しいし…と複雑な心境でした。立ち上がりは球が上ずっていきなりボール先行といった苦しいピッチング。ボールの勢いも前回の時に比べると心なしか落ちているように感じたのですが、それでもランナーを出してからは要所要所を締めるピッチングで点を与えません。5回に1点を失いますが、結局その1点のみで8回を投げきりました。6回過ぎから完全にバテていたように見えたんですが、1アウト2塁からのライトフライで2塁走者帰れずダブルプレーといった富山のまずい攻めにも助けられたように感じます。
正直上に書いた通り、今日はあんまり調子良くなかったように見えるんですが、それでも8回1失点で抑えたのは相性のよさによるものなのでしょうか。富山は本当にこの都を苦手としており、リーグダントツの打撃力を誇りながら都だけはKOした記憶がありません。残り直接対決2試合でもおそらく最低1回は当たることが必死。何とか次回は苦手意識を振り払い、攻略して欲しいものです。


あと改めて思ったのは、BCリーグの試合でもスコアボード上に打率・HR、球速を表示して欲しいです。やはりこれらの数値は選手の実力の目安にもなるものなので。BCリーグだと選手の個人成績をチェックする手段が公式HPぐらいしかないのでなおさらです。プロの試合では普通にやってることですし、逆になんでしないのかが不思議でしょうがないんですが…電気代かかるから?


ちなみに試合後は行き同様車で帰ったんですが、駐車場から道路に出るまでがすごい大変でした。なにせ行きはバラバラの時間に集まった車たちが、帰りは一斉に帰るわけですから。しかも観客が今季最多の8600人だっただけに、車の数も当然すごいことに…狭い駐車場の出口付近に、それぞれの方向からの車がうじゃうじゃ集まってる様子は例えるなら木の根っ子のようで、凄まじいの一言でした。球団も3万人集めるとかいうんだったら、こういう交通の便の問題をまず何とかして欲しいのですが…。



2007/10/3(水) 今日は野球の話ばっかです

本日付で24歳になりました。あと1年すれば、四捨五入でもう30ですよ。ホントこの年になると、年々年を取るのが嫌になってきます……昔は嬉しかったんですけどねえ。誕生日プレゼントもらえるから


まず昨日書ききれなかったニュースの方を。

ロッテ、黒木に戦力外を通告
自分がロッテファンになったのは01年からなんですが、その年にエースとしてチームを引っ張っていたのが愛称「ジョニー」こと黒木でした。その年の黒木は開幕から9連勝と絶好調、万年Bクラスだったチームも黒木を軸に数年ぶりに優勝争いに参戦していました。自分がロッテファンになった理由は色々あるんですが、ジョニーのまるで魂を込めているかのようなピッチング、一球一球全力で投げるそのカッコよさに惹かれたというのが間違いなく大きな理由の一つです。
(ちなみにこの年は終盤まで5チームに優勝の可能性があった大接戦。唯一蚊帳の外だったチームが今年リーグ連覇した日ハムなのだからわからないものです)

ところが7月下旬、黒木は突如右肩の違和感を訴えて登録抹消。当初の診断では疲労性の炎症とのことで、時間さえ経てば治るという診断でした。チームの優勝争いの最中にエースが抜けるというのはとてつもなく痛い出来事でしたが、勝負どころの9月には必ず帰ってくる、ファンもチームもそう信じていました。

しかし黒木は戻ってきませんでした。時間さえ経てば治ると言われていたはずの肩痛は一向に治らず、それどころか痛みの原因すらわからない有様……懸命のリハビリを続け、黒木が再び一軍のマウンドに帰ってきたのは04年、実にケガから3年後のこと。その年に先発で1勝を挙げるものの、怪我のブランクは大きく、かつて弾丸のように勢いがあったストレートは、すっかりその球威を失っていました。
06年からは再起をかけて層の薄い中継ぎに転向しましたが、やはり全盛期に比べすっかり軽くなってしまった球威では短いイニングを抑えるのも厳しく、甘い球を軽々とスタンドに運ばれる場面も。今年はオープン戦で結果を残し開幕一軍を果たしましたが、わずか1試合に登板したのち登録抹消。二軍では33試合に登板するものの、一軍に復帰することはありませんでした。

そして今回の戦力外通告。ここ数年の成績だけで言ってしまえば「しょうがない」という気持ちはありますが、それでも低迷時のロッテを支え続けてきたエースがいなくなるというのはチームにとっても、ファンにとっても精神的に大きいものがあります。せめてロッテのユニフォームのまま引退して欲しかったのですが、黒木本人はあくまで現役続行を目指し他球団でのプレーを目指すとのこと。正直他球団のユニフォームを着るジョニーは見たくないというのが本音なのですが、燃え尽きるまで現役に拘るというのはジョニーらしいし、頑張って欲しいと思ってしまうのも事実。二つの矛盾した思い、その思いに整理がつけられる日はしばらく先になりそうです。



ちなみに本日は高校生ドラフト会議が行われました。注目は高校通算HR記録を塗り替えた大阪桐蔭の中田、甲子園で最速となる155km/hを叩き出した佐藤由、投球フォームの完成度の高さで評判の成田の唐沢、通称「高校BIG3」だったわけですが、中田は4球団競合、佐藤由は5球団競合、唐川は2球団競合の末、それぞれ日ハム、ヤクルト、ロッテが指名権を獲得しました。
自分は会社だったのでリアルタイムでは見れず、家に帰ってから録画してあったものを見たんですが、やっぱり抽選の瞬間というのはドキドキしてしまいますね。ボビーがクジを引き当てた瞬間は本当に興奮しました。ただ、先述の黒木のように、入る者があれば去る者がいるというのがプロの現実。入団する選手には、精一杯悔いの残らないプロ生活を送って欲しいと強く願います。

ちなみにロッテは今日の試合に勝利して2位が確定し、8日から行われるクライマックスシリーズ第1ステージの地元開催権も獲得、とロッテ的にはめでたい続きの一日でした(成瀬が最多勝を獲得できなかったことだけが唯一の残念事項でしょうか)。自分の誕生日に、このような良いニュースを立て続けに聞くことができて、これが一番のプレゼントになった気がします。後はクライマックスシリーズを勝ち上がり、日ハムにシーズンのリベンジを果たすだけ。今度こそ胴上げクラッシャーの実力を遺憾なく発揮してくれることを祈ってます。



2007/10/2(火) 久しぶりの音ゲー

昨日は日記のアレっぷりを見ればなんとなくわかると思うんですが、会社でまあ色々ありまして、精神的にかなりダメダメでダウナー全開な状態でした。今日は大分良くなりましたが……しかし会社にとっての繁忙状態はひと段落したはずなんですが、自分的にはこれからが忙しくなりそうな感じで少し鬱。


そんな昨日なんですが、少しでも会社で受けたダメージを癒そうと帰り久しぶりにゲーセン寄ってました。ゲーセン行くのは約1ヶ月ぶりぐらい、会社帰りとなるとさらに数ヶ月ぶりでしょうか…その日はつい最近全解禁したポップンを久しぶりにやりまくってました。以下主なリザルト。



アンセムトランスremixEX。終盤の階段が結構殺しで厳しかったです。ボーダーと逆ボーダーのいったりきたりで、最後でなんとかボーダー維持。41の中では結構難しい方だと。



近代絶頂音楽EX。正直ラメントEXから終盤の発狂を取り除いた印象で、どう考えても42としては力不足に感じます。同時押しが相当苦手になっている現状の自分ですら楽だったので、本気でレベル42最弱かも。少なくともトラウマパンクEXよりは簡単、ケンカドラムEXよりも体力面でまだ下回るかと。



idmEX。序盤から中盤は笑ってしまうぐらい簡単でコンボもつなぎ放題なのですが、一旦低速になって、低速から高速に切り替わる瞬間から途端に難易度が増します。低速ラストの密集地帯、その後の4、5個同時押し、超密度の乱打、軸階段、そしてラストの螺旋階段…確かにこれは紛れもなく42クラス。リザルトは初回プレイのもので、その時は何とか螺旋階段で粘り続けてボーダーと逆ボーダーを彷徨い続けたんですが、最後の最後で力尽きて結局逆ボーダー。その後何度もプレイしましたが、結局ゲージ的にはこれが最高でした…今考えるとホント勿体無い。とにかく肝はラストの螺旋階段なので、軍手でならいけるかなあ。
ちなみに軸階段地帯はものすごい楽しかったので、軸階段に特化した譜面が今後出てこないかなと希望したり。TOMOSUKEにお願い。

あと写真載ってないのでクリアしたのはラウドミクスチャー&ラガEXスーパーモグーEXなど。前者は譜面密度自体は高いのですが、譜面自体は単純な同時押しがメイン。リアルタイマーにとってはわかりませんが、正直41としては弱く感じました。後者は中盤まではゲージを稼ぎづらく難しい印象だったのですが、これも後半で楽に回復できるので微妙な感じ。でもラスト微妙に殺しなのとこれも体力譜面なので41なのでしょうか。
あとモール2曲もいくつかやってたんですが、LOVE D RIDE EXってあれだけ逆詐欺逆詐欺騒がれてたのに結局レベルが40のままだったのでビックリ(説EXは41→37になったのに…)。実際やってみても、どう考えてもレベル40じゃないです。せいぜいレベル33〜34が適正かと。少しやりこめばフルコンできそう。


あと一つ書きたいニュースがあったのですが、長文になるので明日書くことにします。



2007/10/1(月) 連れてってくれ……

心が、下へ、とにかく下へ、どうしようもないぐらい下へ、




































コンテンツ


HAPPYSKYクリアレートランキング
HAPPYSKYWeeklyAllJapanRanking
HAPPYSKYについて色々。
HAPPYSKYクリアレート画像集

UDXRED解禁曲・譜面クリアレート
UDXRED各バージョン別最低クリアレート曲
RED総合最低クリアレートランキング
REDWeeklyAllJapanRanking(1/19〜)

雑記

07年 9月 8月 7月
6月
 5月 4月 3月 2月 1月
06年 12月 11月 10月 9月 8月 7月
6月 5月 4月 3月 2月 1月
05年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月
5月 4月 3月後半 3月前半 2月 1月
04年 12月

リンク

音ゲー系情報等
ぷろとら.com
極弐
beatmaniaIIDX難易度表
Dream
アリエスの小部屋

音ゲー系テキスト
CRA's WorkShop
R136a
OUTER LIMIT
通りすがりのKUROの日記
Take The Nextage
fanfuncross

音ゲー系公式
beatmaniaIIDX GATEWAY
POP'N MUSIC
GFdm GATEWAY


管理人:O.T.
IIDX ID:9305-9831