2015年9月22日(火)。

「快走路をウリウリ走るの巻」参戦。

いつものコンビニで待ち合わせ(^-^)
赤白のCBRはお見送りのB.99号。

ご本人は5月以来だけどバイクは…

ご当地ナンバーとカラーリング変更。
お見送りのはずがB.99さん去った後

本日のメンバー勢ぞろいという(^_^;)

さて、予定時刻を過ぎまして出発!
R17〜R406おじさんち横目に通過。

オイラは今回もケツ持ちポジション。

須賀尾峠からペース全開です(^o^)
給油ポイント観光センター隣のGS。

満タンで走ったばかり。オイラはパス。

いい感じ!ツーリングチームっぽい!
「嬬恋パノラマライン北」へ突入です。

しかしまぁ空が高く天気最高ですな!

自分自身久しぶりだね、こういうの。
ガスってないし遠いところまでバッチリ。

高原のキャベツ畑ど真ん中を快走。

時季なんで収穫後が殆どだけど…
鳥居峠を抜け菅平コンビニで休憩。

止まると日差しはまだチリチリ(^-^)

Tシャツにメッシュだけどキツイかな。
決して画像処理した訳ではないです。

景観条例の規制によりこの様な…

何となく通り過ぎてしまいそうな(^_^;)
脇の敷地を覗けば秋の代表格的花。

あちらこちらでコスモスが咲き乱れる。

風に揺れる光景は心が和みますね。
予定通りの時間。休憩所を後に…

信号少なく混雑なく順調なペース。

次なる目的地までノンストップです。
おっと、R403で渋滞にはまった(>_<)

目的地の「小布施」目前なのにね。

左手半クラでノロノロ。あぁ筋痛い…
デジテンこの日初めて100℃超えぇ!

テンプメーター付けて以来の出来事。

ちょっと焦る…大丈夫かぁ?(@_@)
なんとか駐車場に置いて散策開始。

なんなんでしょう、この混雑振りは…

数日前、テレビで紹介されたらしい。
とりあえず「ソフト部」開催しましょ♪

種類は「栗あんソフト」オンリー(^-^)

栗粉菓子「楽雁」まさにそのものだ。
問題発生。昼食予定だったお店が

まさかの90分待ちの大繁盛(>_<)

別のお店でテイクアウト「栗わっぱ」。
木陰のベンチでみんなして頂きます♪

本日の状態だったらこれが正解(^o^)

食べ終わればさっさと渋滞脱出です。
お次はここ「信州渋温泉」来たぜ!

もちろん、温泉に浸かるのが目的。

ストレスなくアクセス完了です(^-^)v
とりあえず観光案内処へ聞き込み。

ここで日帰り温泉情報を入手です。

折角なので有名所たまには(^_-)-☆
聞けば9つの外湯の中から選択制。

全て効能が違うというから驚き(@_@)

因みに足湯は半券なくてもオッケー。
石畳の温泉街を外湯探し散策。

道狭く雰囲気のある街並みですな。

全クリするとしたら干乾びるね(^_^;)
観光客のみなさん、一角を見上げて

何らや写真撮りまくってるんですけど。

そう、あの映画のモデルだそうです♪
結果9番目の外湯「大湯」に決定。

源泉から直に引湯し温度が高い為

水でうめた温泉が流しっ放し状態。
蛇口やシャワーみたいな水道はなく

「ただ浸かるだけの施設」だったけど

白く濁った温泉の湯加減に大満足!
さて、ここから志賀草津高原ルート

2,000m級の渋峠を目指すんだけど

下界とは環境違うだろうな、きっと…
うぅ…空気がやっぱり冷たいかな(^_^;)

午後4時過ぎから向かうという荒行。

混雑のピークは既に過ぎてるでしょう。
谷側向けば山並み幾重にも重なる。

遠方がばっちり見え奥行き感は最高。

峠の頂点まで、この先あともう少し…
すぐ隣にはスキー場のリフト乗り場。

ホテルの外壁が面白いので記念に。

両県にまたがってますというアピール。
日陰はこの時間、流石に寒い。

それが証拠に付近では既に紅葉が…

秋が急速に深まりつつある渋峠。

草津白根山辺りもグラデーション。

暗くなる前に早々下山しましょう。


今回のツーリング、味覚、視覚、感覚

色んな場面で楽しませて貰いました。

休み明け、これで仕事頑張れそうだ(^o^)