走湯神社


 

 春日居町と山梨市の境付近(山梨市上岩下)に、甲斐国最古の温泉と言われる岩下温泉がある。この岩下温泉のすぐ脇に走湯神社がある。
 すぐ目の前を西平等川が流れ、神社の為だけに立派な橋が架けられている。拝殿はかなり大きな建物であるが、本殿はこぢんまりとした一間社流れ造りとなっている。

左:神社正面  中:拝殿  右:本殿

 

 走湯神社は天神塚古墳の上に祀られていて、すぐ下には古墳の横穴が有る。(約、立て1m、横2m、奥行き10m)


Top

走湯神社