item.gifミドリムシ(ユーグレナ) バイオザイムitem.gif

s-IMG_0016.jpg下記をクリックしてみて下さい

ミドリムシ YouTubeはここをクリック

リーフレット&お客様の声はここをクリック

注文書はここをクリック

みどりむしの育毛剤 リモウ はここをクリック

御注文はTELか上記の注文書を印刷してFAXにて御注文ください。
TEL/ FAX番号は0952-31-7656 恵比寿鍼灸整骨院まで。

*2個以上お買い上げの方は代引き送料無料です。

バイオザイム1個
7020円(税込)

バイオザイム2個セット
14040円(税込)のところ
12400円(税込)

バイオザイム3個セット
21060円(税込)のところ
17900円(税込)

バイオザイム4個セット
28080円(税込)のところ
23000円(税込)

バイオザイム5個セット
35100円(税込)のところ
27800円(税込)

バイオザイム6個セット
42120円(税込)のところ
32100円(税込)

nisemono.gif

東京大学産みどりむし バイオザイム

みどりむしBIOZYMEの増量verが登場
◎内容量が90粒から100粒へ増量
◎みどりむし含有量が増量
●東京大学産みどりむし含有量が1カプセルあたり、200/280mg→220/280mgに増量。 さらにβ-グルカンも含有

完全栄養素」ミドリムシBIOZYME
◎必要な栄養素が全て補えるから「完全栄養素」と言われています。
◎便秘がちなあたたに
◎みどりむし(ユーグレナ)だけ食べていても、栄養面だけで言えば人間は生きていける と言われています。
●東京大学産みどりむし(通称ユーグレナ) は、NASAが50年以上研究し、東京大学が大量培養に成功。
人間が生きていくのに必要な栄養素が全て入っています。
●栄養吸収率も野菜の倍以上の95%、なんと1gでも青汁の21倍も栄養価があります。
●更に最強食物繊維といわれる
β-グルカンが含まれています。
●医学データも多く、
今問題になっているコレステロールや中性脂肪の排出によって、便秘にも◎
●また、抗がん剤やHIV抑制などの論文もあり、事実、薬にも実用化されています。
●お子さんから妊婦さんまで安心して飲んでいただける栄養食品です。

【内容量】34.3g(1粒重量343mg、1粒の内容量280mg×100粒)
【原材料】ユーグレナグラシリス、ローヤルゼリー、鮫軟骨抽出油(コンドロイチン含有)、ビール酵母、ゼラチン、ステアリン酸Ca、着色料(酸化チタン、鉄葉緑素)


ミドリムシの栄養素

バイオザイムのみどりむしは、ビタミンAがモロヘイヤの約17倍。ビタミンB1は魚介類で多いとされるタラコの約36倍、豚ヒレ肉の約28倍、オレンジの約278倍。ビタミンB2は肉類で最多の豚レバーの約1.5倍。果物で最多のアボガドの約26倍、野菜で多いとされる唐辛子の約4倍。ビタミンB3はいわしの約4.5倍、多いとされるキノコ類のマイタケの約4倍、野菜のモロヘイヤの約33倍、必須アミノ酸を含みミネラル10種類、魚油に含まれ発育に良いとされる不飽和脂肪酸(DHA/EPAなど)も含みます。生物で唯一パラミロンを含み、栄養吸収率は驚異の95%!

β1,3-グルカン

β1,3-グルカンとは、最注目の成分で、体の免疫機能に作用し、抗菌、抗ウィルス、 代謝改善、抗腫瘍、抗アレルギーなど様々な機能が、実験的に証明されています。β1,3グルカンを主成分とし、製剤化されている免疫治療薬(レンチナン・ピシバニール・クレスチン)もあります。

          ●コレステロール低減作用
          ●抗腫瘍作用
          ●抗がん剤併用による相乗作用、抗がん剤副作用低減
          ●感染症予防効果
          ●肺炎
          ●創傷早期治癒効果
          ●呼吸器障害
          ●造血、骨髄増殖作用
          ●放射線、電磁波予護効果
          ●ストレス軽減
          ●糖尿病改善作用
          ●皮膚組織習元作用、UV防護作用
          ●抗酸化、活性酸素除去作用
          ●歯科治療との併用により相乗作用

パラミロン

パラミロンとは、β-グルカンの一種でみどりむし(学名:ユーグレナ)にしか含まれてない成分で、現在、医薬品などの応用も期待されている成分です。

β1.3-グルカンが凝縮された塊で、ユーグレナだけに含まれる大変貴重な成分です。

表面には無数の小さな穴が開いており、吸油性と吸水性に優れています。また、食物繊維のように消化されにくい特性を持っています。さらに、ユーグレナにはクロロフィル(ほうれん草などに含まれる葉緑素)も豊富に含んでおり、体の中をスッキリキレイにしてくれます。

ユーグレナに含まれるパラミロンは、キノコなどにも含まれるβ1、3グルカンによって構成される三重らせん状の高分子 体だ。中野氏によると、パラミロンの表面には無数の微小な穴があり、そこに脂肪やコレステロールを取り込むことができる。 しかも消化されないのでそのまま体外に排出できるという。

生活習慣病など、肥満が原因となる病気が多い現代では、体内にある不要物質を外に出す「引き算による健康維持」が重視 されるようになってきている。
パラミロンは中性脂肪などのほか、人体に入った有害重金属を排出する作用も持っており、 「引き算」の役割を担うものとして注目されている。

加えて、便通を改善して腸の働きを良くする効果があるほか、腸管の粘膜細胞を刺激して免疫機能をアップさせる力もある。


では、栄養補給としての効果はどうか。

ユーグレナはパラミロン以外にもたくさんの栄養素を含んでいる。日本食品分析センターなどによると、ビタミン群(ビタ ミンB1、B2など)のほかにもミネラル(亜鉛、リン、カルシウム、マグネシウムなど)やアミノ酸(グルタミン酸、ロイ シンなど)、不飽和脂肪酸(DHA=ドコサヘキサエン酸、EPA=エイコサペンタエン酸=など)など、
人間が体外から摂取すべき栄養素のほとんどすべてを含んでいると言われている。

しかも、野菜より消化されやすく、内部の栄養素を効率的に体内に取り込むことが可能だ。錠剤のほか、クッキーやパスタ などに加工して摂取することもできる。魚や野菜を中心とした和食より肉食傾向が強くなってきた現代人にとって、ユーグレ ナの果たす役割は大きくなってきているようだ。

さらに、CO2の抑制など環境面でも活用できる。CO2の吸収能力に優れ、その濃度が高くなるほど成長スピードが上が るという特徴があるからだ。 大量のCO2を含む火力発電所の排ガスを利用して、ユーグレナを大量培養できることが、既に実証されている。また、化 学処理するとバイオ燃料になることも実験で明らかになった。このため、ユーグレナからバイオ燃料を生み出し、それを燃焼 した排ガスでさらに大量培養する――というサイクルを作り出すことも可能という。

TOPに戻る