せっかく生まれてきた命なのに誤解や偏見を受けることがあります。
そして情報のなさから1人戸惑うこともあります。
この会は18トリソミーの子供を持つ親のための会です。
関西の千里地区の病院へ入通院される付き添い家族へ
宿泊施設等支援しているボランティアの会です。
エス・ビューロー 阪大小児科ケア・サポートチームのページ
「患児の大切な命」を家族・ドクター・看護婦等、さまざまな人達が
理解し合う橋渡しとなるお手伝いを目的として活動されています。


ピアノ教師@ひろみのメインページへ