2012年ピアノ教室発表会
 

プログラムの2部に
全音楽譜出版社によるピアノ絵本館「ピーターと狼」
を子ども達のナレーションで、
また、一人二枚ずつ絵を描いてもらい、紙芝居形式で、
物語を進めていきました。お話の間に演奏が入ります。
子ども達の描いた絵をご紹介します。





















































ピアノ教師@ひろみのメインページへ