ヤマハスターエースの部屋,再生の道のり2 編! ヤマハスターエースの部屋,再生の道のり3 編! ヤマハスターエースの部屋,本格ボート海釣りデビュー 編! ヤマハスターエースの部屋,シーバスルアー釣りディ&ナイト 編! ヤマハスターエースの部屋,2度目の御前崎釣行 編! ヤマハスターエースの部屋,初めての福井釣行 編! ヤマハスターエースの部屋,福井釣行2 編! ヤマハスターエースの部屋,海の日BBQ 編! ヤマハスターエースの部屋,2012備忘録 編! ヤマハスターエースの部屋,尾鷲で初目鯛 編! ヤマハスターエースの部屋,2013年シーズン初ナイト 編! ヤマハスターエースの部屋,2013年冬の福井釣行 編! ヤマハスターエースの部屋,小改良 編! ヤマハスターエースの部屋,春、凪の日本海 編! ヤマハスターエースの部屋,1ヶ月ぶりHGナイト便 編! ヤマハスターエースの部屋,尾鷲もお魚天国 編! ヤマハスターエースの部屋,潮が動いていれば 編! ヤマハスターエースの部屋,まだまだ渋い日本海 編! ヤマハスターエースの部屋,フロントガラス粉砕 編! ヤマハスターエースの部屋,2015釣り始め 編! ヤマハスターエースの部屋,2015尾鷲メダイ 編! ヤマハスターエースの部屋,2015ホームゲレンデナイト便根魚大漁 編! ヤマハスターエースの部屋,2015日本海釣り始め 編!

                                                                               YAMAHA 

            スターエース SR−17の部屋 2011〜12 

                                            再生への道のり編 。

                         

                           バススキが船舶免許を取得した20ウン年前に馴染みのボート屋さんで偶然見かけて

                           一目惚れしたボートでした、当時はバス釣りに夢中でバスボートをなんとか手に入れましたが

                           いつかはキャビン付きに乗りたいと思っていました、そんなバススキの元へやってきた愛しい

                           ヤマハスターエースSR17の再生への道のリの記録です。

                           自分は素人ですが素人なりに工夫していろいろレストアしてみました。

                                                          これから、そしてすでに所有している

                           オーナー様の少しでも参考になれば幸いです。また、俺はこうしたぜ〜こんな事してるよ!

                           という方がいましたらメールでご連絡下さい。是非お友達になりましょう〜〜

                           スターエースを愛するオーナー、オ-ナー予備軍のつながりが出来て語り合えたら嬉しいです!^^

                                     

 

草に埋もれて乗り手が離れて寂しそうなマジで廃船間近のボロボロ、スターエース

前々からスターエースが出てきたら買いたいから教えてねと言っていたが

馴染みのボート屋さんから半年前からあるよと言われた。

もっと早く教えて〜な〜(^^”そう半年前からバスボートを手放してもしくはエンジンを4ストに載せ替えて

琵琶湖規制をクリアして乗るつもりでいました、その為ずっとネットオークションでエンジン

探していたのです。

なかなか見つからずふと立ち寄ったボート屋さんでまさかのミラクルが起きようとは思いもしませんでした。

エンジンは無し、そして程良く..かなり?ええ、たぶん後者のかなりよれている

ボートです、しかしバススキにはまるで初恋の人に出会ったみたいな衝撃がありました。

運命の出会いでしょうか!?静かに横たわる様は宇宙戦艦ヤマトの冒頭の土に埋もれた状態を思い出させます

エースは草に埋もれてますが...^^"

 

ボート屋さんにどう?と聞かれ即答で買う!と言っちゃいました。超格安ということもありましたけど。^^

普通の人なら絶対手を出さないシロモノであろうことは自分でも見て容易に想像が付きます

しかしなんか惹かれる物があったんでしょうねコレに!

自分はなんかよれてる物を見るとついつい惹かれてしまう癖があるのか?

レストア魂に火がつきました〜

そしてなんと探しに探して見つけれなかった4ストエンジン、中古であってもネットでは値段高騰して

とても買えない値段になっていた、そんな欲しかったエンジンがなんと新古でボート屋さんに置いてあった

値段を聞くとバススキさんはずっと付き合いがあるのでこれくらいでいいよ【値段は言えませんが】

ネット価格の半額以下!コレまたありえんミラクル出た〜〜またしても即答で買いますと言っちゃった。

こんなに程度の良いエンジン逃したらもう出てきませんよ、こんな値段では!

やはり人と人との付き合いというのは大事だ、こちらのボート屋さん(マリンショップ太陽)とはかれこれ20歳の時からのお付き合いなんで

色々と融通が効いてもらえる。腕も確かで親切なお店です。*(ご兄弟でショップを営まれていて愛知県瀬戸市と愛知県愛西市(八開)にショップが有り

バススキは愛西市の方のお店にお世話になっています!)

 

長年乗り続けてきたこのバスボート、15年共に過ごしました、ボート屋さんと一緒になって額に汗して

一緒にFRP加工して創り上げた世界に1艇のホント貴重なヤマハSTR-15改90馬力

フィッシュ&スキー、バススキ仕様。

あらゆるレジャー場面で大活躍してくれたボートですが購入資金捻出のため泣く泣く売りに出すことにしました

そして隣町、一の宮の方に買われていきました。

不具合の無い機関絶好調のボートの為、購入者も試乗して大変喜んでくれました。

近くの方なんでまた一緒に夏遊べるかもしれません!

 

お金の工面が付いたのでボートを引き上げてきました

自分で外装内装をレストアするためです

思い入れが強いボートなのでしっかりレストアしていき自分色にカスタマイズ

していきます。

外装は塗装がやれて年式なり...いいえそれ以下です.艶もなく悲しい

 

よく見るとかなり細かい傷が多く塗装も剥がれてる場所もある。

先が思いやられる。

自動車のシートが取りついていましたがコレがボロボロに錆びて動かない

それと長いこと草むらに放置されていたので猫が侵入してハウスになっていたようで

猫のふん&おしっこの匂いが半端ない!何度洗っても臭いので

カバーもクッションもライフジャケットも廃棄しました。

そこそこ綺麗に見えますが匂いが鼻に付く。とにかく臭いったらありゃしない。

椅子は猫のおしっこのシミが...^^”こんなんイラネ〜!

ということでコレも思いっきり

剥がしてやりました、ボルト&ナットが錆びて回らない為、力任せに引きちぎってやりました

この辺りも後からFRP修理していきます。

サビの量が半端ない!雨だれ錆だれが汚いね。

そして一番ショックだったのがデカール剥がしたら大穴が空いていた

前オーナーがぶつけて適当な修理をしたみたいできちんと穴が塞がっていなくて

ブカブカしてる、それをデカールでごまかしていたみたい、コレも要修理です。

普通の人ならもう泣いてるね、この状態は!

レストア魂にますます火がつきましたわ

手始めにここから修理開始!痛んで使えないFRPをサンダーで削りとり

中側&外側からきちんとFRPを貼り直していきます、とても地道な作業の始まりです(表裏ともに3層で計6層貼りこみました)

同時進行でデカール等を剥がしていきます、

紫外線劣化してるので綺麗にはとれません

ひたすら削りの作業です。

デカールを剥がし終わったら今度はパテ埋めです、まずは荒パテから付けていきます

しかし傷を拾っていったらほぼ全周パテだらけです。

自分のスターエースは前期型の施工がなされていてフロントバウ側が小物入れにもならない

から収納力を増やすためココをカットします。

躊躇なく斬り込んでスペース確保していきます

同じように運転席下側も助手席共々カットしていき

こうなりました、この下はかなり広くて収納スペースとしても使えますから

重宝しそうです、防水補強の意味も込めて後ほどFRPを貼り更に塗装します、開いた穴は

フロントバウ同様薄いアクリル版でマジックテープ留めします

全塗装に向けてフロントガラス&サイドウインドウを外していきます

窓類すべて取り外されて風通しが良くなりました【笑

仕上げパテも同時進行で進んで少し面が綺麗になっています。

外したフロントガラスは裏側が経年劣化で黒い部分が剥がれて汚かった為

すべてこそげ落としてコーキング剤でまかなってみました.数ヶ月後ネットを通じてお友達になった

ロッキーさん【同じスターエース仲間】が後に施工されたカッテイングシートという手もあることを後から気づく(^^”

その時は全く思い浮かびませんでした、次回手直しがあるときは真似したいと思います

とはいえコーキングも表からみるとコレはこれで結構綺麗になっているので良しとする!

ついでに自動車用フィルムを貼ることに、腕に自信はあったものの

きつい曲面に】何度貼り直してもうまく行かずギブアップ。

これは後ほどフィルム張り業者に任せることに。

全塗装に向けて船底を塗装もしなくてはいけなからボートを釣り上げるためのメンテナンスハンガー

を作ることにしました。ホームページを通じてお友達になったスターエース乗りの先輩、フジさん。

色々参考になる艤装、等アイディアを拝借させていただいています、海釣りの先輩でもあり

師匠でもありますな。バススキ家から1時間ほどの場所に住んでみえて実際にエースの

見学に何度となく伺わせていただきました。

こちらはフジさんの愛艇(同じくスターエース)

そんなフジさんのHPはこちら!

フジさんの釣り三昧

 

 フジさん宅で寸法をコレくらいかな?という結構アバウトな感じで長さをメモだけして

ホームセンターで鉄骨材購入して、コレまたホームセンターのカッターを使わせてもらいその場でカットしてきました

6m売りなのでかなりの本数購入してひたすらサイズ測りしながら切っていきました、とても時間かかりました〜

ずっと屈んで高速カッター作業してたので腰がもう痛くて痛くてバススキ泣きそう、財布も散財していきます(´;ω;`)

しかしコレを鉄工所なんかで作ってもらおうものならどえらい金額になるので自分で作るしかありません、気合だ〜X2

幸い自分は溶接もかじるので店の前の駐車場で青空鉄工所になる。

溶接機はお店のエアコン動力から200Vを取り出し溶接できるので結構しっかり作ることが出来ます

いろいろ工夫しながら高さを合わせて歪が出ないように溶接していきます。

徐々に形が出来てきていきます、道行く人達が何をしてるのだろうと興味深々

通っていきます^^

そして1基完成!更にもう1基作っていきます。

夕方にはなんとか完成しました。鉄骨カットからほぼ2日掛かりでなんとか完成!

寸法も両方いい感じ〜(*´∀`*)

大きさは6インチアップのバススキ80よりも大きい2.6m、コレでボートを釣り上げて固定します

全塗装に作業を移行するためパテ削り作業を地道に繰り返し...

荒パテから仕上げパテに進みいよいよ塗装出来る段階までこぎつけました

正直パテこすりがここまでで一番疲れたような気がします、腰が特に..._ノフ○ ク゛ッタリ

作業日数もこれに一番かけています、最終仕上げにダイレクトに関わる部分なので

手を抜けません。

画面をよく観察するとお気づきの方もいるかと思いますが当初のフロントバウの大穴は見事に

カバーされています。ココは目立つので特に神経を注いで仕上げました。

仕上げパテが済んでサフがふられた後です。

マスキング作業をひたすら続けます、細かい部分が多いので丁寧に。

中から全塗装いよいよ始まりです、自分は業者ではありませんから

工具も道具もコツコツ買い集めたもを使用しています

マスクをしていても鼻毛が真っ白になりました。【汗

全塗装はさすがにお店の合間にすることは出来無いので連休を利用して一気に進めていきます

朝から支度に時間がかかりますが発電機+エア−コンプレッサー、塗装ガン、塗料と準備していきます

外装はこの時点で2度吹きし、いいツヤ出てきました.しばし乾燥待ちです

艶が出てきましたベージュの酔った様な白からホントの純白に!

素人でも場数をこなしてるのである程度の塗装が出来ます。     

脚立の映り込みがいい感じでしょ!^^   

コレでこの日は終了です、明日はいよいよ船底塗装行きます。

一晩置いて多少塗料も硬化してるのでなるべく擦らないように注意しながらレバーブロックで釣り上げていきます

無事トレーラーから切り離されて浮いています、コレで底を塗装出来ます!

メンテナンスハンガーがいい仕事をしてくれています!

先に白く塗った場所はマスカーを貼って塗料がつかないようにしながら

塗装していきます、このあたり気を抜くと仕上げが雑になるので要注意です!

マスカーできちんと養生しながら塗ったので白黒のつながりも綺麗です。

 

ベルトで釣ってるリア下を塗装するため一度乾燥してからトレーラーに降ろして

ベルトを外し、後ろは寝て塗装しました

夕方暗くなるまでかかりましたがなんとか予定塗装分こなしました。

良かった〜〜連休と天気が良く風が吹かないことが条件でどれか欠けても

綺麗に塗装できませんから。塗装ブースが欲しいです〜〜

う〜ん、昼間に見てもいい艶だ〜

今日からは内装仕上げていきます、内装も収納を増やすため色々工夫しています

ネットオークションで購入したハッチです、コレを室内に取り付けて行きます

本来発泡ウレタンは下の方だけですが注入量が多かったのでしょう!

サイドまで盛り上がっています、スターエースは当初から浮沈構造になっています

画像を見るとかなりの量、発泡ウレタンを削りましたが

この船は船体の厚みが今の船よりも厚く丈夫で下部にしっかり発泡ウレタン注入されていますから

多少横の部分を削っても問題ありません。

サンダーで型紙からマーキングしたラインで斬り込んでいきます。

中にはウレタンが注入されていますが

スターエースは底にかなりのウレタン量が注入されてるため

隙間からそれが盛り上がって出てるウレタンがありそれをカッター

で切り出しながらスペースを確保していきます、

綺麗にしたら今度は中に毛足の短い防水カーペットを敷き詰めてボンドで貼り付けします

ボルト止めして化粧蓋をかぶしたら片側完成です。ちなみにコレは右舷側。

予定としては釣り竿をリール付けた状態でも数本は入れることができそうです

奥行きがあるため長尺物も大丈夫!コレで収納力がかなりアップです!

左舷側は中で助手席側側面に補強の区切りが入ってるためそれ以上広げられず

シングルハッチを取り付けることにしました

右舷と同じように中をくり抜きカーペットを貼り完成!

右舷よりは狭いですがそれでもかなりの収容量があり重宝しそうです。

同じくフロントバウ側もカーペットを敷き詰めてお化粧します。

巾木も新しい物に付け替えています、コレはJIS規格サイズですので

ホームセンターで4mサイズ位で1000円もしませんからオトクに張替え出来ます

エースの所有者さん、ホームセンター覗いてみてください!サイズも値段もバッチリですよ(^-^)

ココの巾木はかなりの数、経年劣化で痛んでるエースが多いはず!

巾木の上はカーペットの余りでお化粧します。

フロントガラスもはめ込みましたコーキングを打ち、ずれないように重いガラスを

持ち上げて落として割らないようにかなり慎重な作業でした。

サイドウィンドウはホームセンターでアクリル版を購入して外しておいた

正規品から型どりしてそれにスモークフィルムを貼り付けしました。

コレで夏の暑さから少し解消されます。

業者用のフィルム使用なので中からは外が綺麗に明るく見えるのです。

 

 

マスキングテープを外して外装完成です、もともとスタイリッシュな船ですが

色が今時の白になり更に格好良くなりました.惚れ惚れします!(????)? 〜 ?

今度は船外機を取り付けてもらうためにボート屋さんに運ぶ途中寄った

喫茶店にて記念写真。早く動かしたいね〜エンジン換装はボート屋さんに

お任せする事にしました。

ボート屋に当分の間、置きっぱなしになるので汚くならないようにボートカバーを買いました

ヤフオクで以前購入して調子の良かったタイプのデカイヤツです

お値段も驚くほど値打ちに買えました。コレで風雨&猫から(爆

挺体を守ります。

まだエンジン載っていないのでブカブカです。

しばらくして運転席横にリモコンレバーが付きました新古品なのでホント見た目もう新品?

使用時間わずか10時間無いくらいの淡水使用です。しかも格安。

エンジン換装する間に岐阜の車仲間、お友達のグラキャビさんのボートを見に行く。

なんとほぼ同じ時期に互いに知らずに同じ船を購入していた。何たる偶然でしょう!

しかしこちらはバススキのよりはるかにお金の掛かっているゴージャスな挺体

正直、羨ましい装備てんこ盛り、そんな中、自分でも真似できそうなアイディアがちらほら

、コレは是非真似させて頂きますね。改めてエースの良さに触れた気がします

乗る人の個性が船にも出ますね〜

あれこれと日常を過ごしてるうちにエンジンが載っかりました、絵になるね!

船内も時間をつくってはボート屋さんに通い内装仕上げをしてました、

ウレタンボードでカーペットクッションを新たに製作そこに防水カーペットを貼る。

防水カーペットがココでも大活躍。内装はシックに決めたいので黒に!

 

更に疲れた時とか船中泊した時に寝られるようににショートラグををカットして装備しました

普段は横に丸めて収納しています。 

 スターエースに新たにシートを取り付けたいのだがどうせならかっこ良くて座り心地の良い

シートが欲しい、お値段も出来る限りお安くてそんな願いが叶うシートを見つけました!

バスプロショップスから出ているターニースペシャル、作りと色合いがとても気に入りました

海外通販で注文しようと見たら人気がありすぎて売り切れ、納期も未定、コレでは買えないな〜

国内ではどうかとあちこち探しまして同じ型の色違いをなんとか発見、

グレーのみの単色ですが意外にお値打ちに出してくれてるので

即購入.左右注文しました。色は無ければ自分で塗装すればいいじゃんと!

染Qを使いマスキングしてから塗装、そうそう脱脂はお忘れなく、じゃないと色を弾いちゃいますからね

 

 

ボートの内装に合わせてみました。

しかし黒だと強すぎるので中をチャコールグレーで塗装しています、ここでもマスカー大活躍!

後半2に続く