Fanatical Stories
 Trinityのファースト・アルバム。構想十余年を経てリリース。“Fanatical”とは“熱狂的な”あ るいは“狂信的な”の意。府川晃一郎の作 による渾身の楽曲群を物語として表現。メンバーによる、アレンジ・プロデュース作品。

TRINITY
 府川晃一郎(b)、大山理保(p)、加藤英則(d)の三人によるインストゥルメンタル・グループ。 ジャズ音楽はもとより、映画音楽・ポップス・歌謡曲のジャズアレンジや独自の作風をもったオリジナル楽曲など、演奏の曲目・スタイルは「その日その時」に よる。 ジャズからの逸脱と回帰、拡散と収斂を繰り返しつつ”三位一体”の音世界を追求・体現するアコースティック・ピアノトリオ。

府川晃一郎

 東京都出身。ジャズベーシスト、作編曲家、レッスン講師。都内・神奈川を中心に自己のバンドやサポートにてライブ演奏を行っている。また リーダーとして セッションを主宰し、ジャズの裾野を広げている。Fanatical Stories収録の楽曲すべての作曲者。


大山理保

 兵庫県出身。ピアニスト、作編曲家。関西を中心にメジャー・マイナー、ジャンルを超えてライブやレコーディングに参加。バンドを率いての ライブ活動も多 数。CMへの楽曲提供、USENの作編曲も行う。公共施設『音楽の森』専属ピアニスト。



加藤 英則

 福岡県出身。ドラマー、ドラムインストラクター。ジャズドラマーとして奈良を中心に演奏活動を展開。クラッシック系の演奏家のサポートも 行っている。 ロック・ポップス・ファンク・ジャズ・室内楽など、演奏・指導は多岐に渡る。



Amazon他各種オンライン・ショップ にて取り扱い中!!

各種クレジットによる支払いの他、着払い、コンビニでの支払い&受取、なども使えます。
お求めは下のリンク・バナーからどうぞ。 

Fanatical Stories 
 

↑クリッ ク!

embricksレーベルのサイト内のSampleページで音源()を聴 く事が出来ます。