千種駅の程近く、桜通の南のビルの谷間にぽつんとカルヴァトスはあります。カルヴァドス…りんごのブランデーの名前を冠するこの店…
奥まった街の片隅、気取らないそのままの雰囲気がカルヴァドスの身上。高橋ママの物怖じしないおしゃべりをつまみに、貴方も貴女もどうぞ「お酒のひと時」をお楽しみください。きっとお客様の「隠れ家」になるはず…。カルヴァドスの雰囲気―それは隠れ家性なのです。
カルヴァトスのおでんは秋から冬(お客様のご要望で春先まであるかも)の限定メニュー。旬の具材の数々に高橋ママ秘伝のだしがじっくり沁みた、素朴で味わい深さに、殆んどのお客さまがオーダーされています。また、コレがどんなお酒にも合うのが不思議といえば不思議。まずはお楽しみあれ!高橋ママが責任を持って取り分けます。
飲み処というだけがカルヴァドスの魅力ではありません。芸術や文化に造形の深い高橋ママの所には、知らぬ間に芸術家や文化人たちが集まります。劇団クセックACTで活躍し映画やテレビでもその顔が知れる火田詮子氏の朗読会が、ここでは何度も開催されています。また、ミュージシャンによるライブも多く行われ、科学酒場(サイエンスバー)、さらには映画のロケ地になる事も。
最新のイベント情報はこちらからチェックしてみてください。
カルヴァドスカレーは、スパイシーで辛くて美味いスープカレー。お酒の後の「カレー」は、胃の腑によく落ちる。お酒の後はラーメンよりカレーがお勧め。カルヴァドスカレーは、そんな味わいですよ。もちろん、ビールやワインと一緒に食しても。ぜひお試しあれ。

Copy right reserved Calbatos 2007 TEL 052-733-8467