===========================================
■SkillGun 4PS□
〜スキルガン for フォトショップ〜

Version A6

作者/へこ  種別/フリーウェア
===========================================

概要
このソフトはフォトショップ専用の操作補助ツールです。
 フォトショップ上の様々な操作を、ホイールクリックを中心にした簡便な操作により代行します。
起動するとタスクトレイに常駐します。
全ての機能はフォトショップ上でのみ動作します。
PhotoShop5 上でのみ動作確認しております。 どなたか動作報告を…

インストール
任意のフォルダへ解凍し、必要に応じてSkillGun.exeのショートカットを作るなどして下さい。
タブレットペンのクリックボタンにマウスのホイールクリックを割り当てて下さい。

使い方

●マウスジェスチャー その@
 フォトショップの画像ウィンドウ上でホイールクリックを押し、放すまでの間に一定距離以上動かす事によってSkillGunの機能を呼び出せます。
動いた距離が一定以下(右図の小円の内側)だった場合は、フォトショップの右クリックメニューが出ます。これにより、今までペンのボタンに右クリックを割り当てていた人も支障なく使えます。
動いた距離が一定範囲内(右図の小円と大円の間)だった場合は、その方角(の4種類)に応じた機能が呼び出されます(詳細は後述)。
更にある一定距離以上大きく動かした場合(右図の大円の外側)には、何も起こらず呼び出しはキャンセルされます
これらの距離(右図の小円と大円)は設定画面から変更可能です。

◎左
ユーザーが登録したツールボックス類(『ブラシ』とか『レイヤー』とか)を、現在のマウスカーソル位置に移動させます。登録の仕方は後述。

◎右
登録したボックス類を、(登録時の位置から動いていたら)元の位置に戻します。

◎上
フォトショップのメニューバーから呼び出す事の多い幾つかの機能を連ねたメニューが出ます。
選択範囲を変更⇒拡張
選択範囲を変更⇒縮小
再選択

新規レイヤー作成

等倍
キャンセル

◎下
『左』と同じく、ユーザーが登録したツールボックス類を現在のマウスカーソル位置に移動させます。
ただし、何も登録していない状態では、以下のようなツール類選択用のメニューが出ます。
鉛筆orライン
消しゴム
ブラシ
エアブラシ
塗りつぶし
スポイト
指先orぼかしorシャープ
手のひら

ペンツール
 ペン+(パスアンカー追加)
 ペン-(パスアンカー削除)
 パス選択or変更

矩形or円形選択
なげなわor多角形orマグネット選択
自動選択
キャンセル
このメニューは、Mag.txtを編集する事でカスタマイズ出来ます。記述の仕方はデフォルトの内容を参考にして下さい。Mag.txtを削除した状態でSkillGun.exeを起動すると、自動的にデフォルトのMag.txtが生成されます。

◎回転
ホイールクリックを押してから放すまでの間に一回り回転させる(具体的には上図の『上』『下』『左』『右』エリアの内の3つ以上を通過する)と、複数の画像を切り替える為のメニューが出ます。


●マウスジェスチャー そのA
特定のキーを押しながら画像ウィンドウ内をホイールクリックする事で、ズーム機能を作動させます。

◎[Ctrl] + ホイールクリック
 クリック位置を中心に画像をズームアップします。

◎[Ctrl] + [Alt] + ホイールクリック
 クリック位置を中心に画像をズームダウンします。


●マウスジェスチャー そのB
特定のキーを押しながら画像ウィンドウ内をホイールクリックする事で、様々な動作をさせます。ウィンドウ内を対角線で分けたどのエリアをクリックするかで機能が変わります。

◎[Space] + ホイールクリック
  ⇒ 上のレイヤーに移動
  ⇒ 下のレイヤーに移動
  ⇒ ブラシ径を縮小
  ⇒ ブラシ径を拡大

◎[Ctrl] + [Space] + ホイールクリック
  ⇒ ヒストリーを戻る
  ⇒ ヒストリーを進む
  ⇒ 画像を縮小
  ⇒ 画像を拡大


●移動ボックス登録
フォトショップ上の任意のツールボックス類(『ブラシ』や『ヒストリー』等)のタイトルバー上でホイールクリックをすると、『移動ボックス』として登録する為のメニューが出ます。
移動ボックス(左)に登録する
移動ボックス(下)に登録する
移動ボックス(左)を解除する
移動ボックス(下)を解除する
キャンセル
登録したボックスはマウスジェスチャーによって即座にマウス位置へ移動したり、登録時の位置に戻したりする事が出来ます。また、メニューから登録を解除する事も出来ます。


●設定
 トレイアイコンの右クリックメニューから設定画面を呼び出せます。
 設定画面では以下の設定を変更できます。

◎マウスジェスチャー発生距離
『マウスジェスチャー その@』 を発生させる時のマウスの移動距離範囲を設定します。

◎レイヤー系ダイアログ時IMEオン
◎    〃    離脱時IMEオフ
レイヤーのタイトルを日本語で入力する人は多いと思いますが、その後IMEを切り忘れて
そのままショートカットキーを使おうとして失敗する事はよくありますよね?
このオプションはレイヤー系ダイアログ出現時に自動でIMEをオンにしたり、
ダイアログを終了時に自動でIMEをオフにしたりしてくれます。


●終了
 トレイアイコンの右クリックメニューから終了出来ます。

付録・憶えておいた方が良いフォトショのショートカットキー

 ・[Tab]…ボックス類を隠す
 
 ・[Shift]+[Tab]…ボックス類を隠す(『ツール』ボックス以外)
 
 ・[Ctrl]+[Tab]…複数画像切り替え
 
 ・[Ctrl]+[Shift]+[Tab]…複数画像切り替え(逆回し)
 
 ・[Space]…てのひらツール
 
 ・[Alt](描画系ツール時)…スポイト
 
 ・[F]…スクリーンモード切り替え(標準・フル・メニューなし)
 
 ・[X]…背景色・描画色入れ替え、選択、交換、初期化
 
 ・[Ctrl]+[S]…セーブ
 
 ・[Ctrl]+[A]…全部選択
 
 ・[Ctrl]+[D]…選択範囲解除

アンインストール
 フォルダごと削除して下さい。レジストリは使用していません。

免責事項
 このソフトの使用により生じたいかなる問題に対しても、作者は一切の責任を負いません。自己責任でお願いします。また、ユーザーに対するサポートの義務もありません。

謝辞
・本ソフトは『Hot Soup Processor 2.6』を使って製作しました。
  ONION software
   http://www.onionsoft.net/

転載条件
 改変不可・事後連絡推奨。

動作確認環境
 OS
   Windows98SE/XP
 機種
   DOS/V互換機
 アプリケーション
   ・Photo Shop 5.0J
   ・IME98

連絡
 バグの報告や、作者が有意義と思う要望には出来るだけ対応したいと思います。下記のアドレスへご意見・感想などいただけると幸いです。
  hecomi.com
  bakrez@mx12.freecom.ne.jp

更新履歴

Ver.A6 (2006/8/1)
 ・回転ジェスチャー系機能(複数画像切り替えメニュー)を追加。
 ・[Ctrl]+ホイールクリック系機能を追加。
 ・[Space]+ホイールクリック系機能を追加。
 ・[Ctrl]+[Space]+ホイールクリック系機能を追加。
 ・上記に伴い独自ショートカットキーを廃止。
 ・『下』メニューの編集を可能にした。
 ・マウスジェスチャー判定範囲の外側限界を設けた(設定画面から変更可)。
 ・etc.

Ver.A5 (2005/5/11)
 ・レイヤー系のダイアログを出した時、IMEがオフだったらオンにするオプションを追加。
 ・レイヤー系のダイアログを終える時、IMEがオンだったらオフにするオプションを追加。
 ・ループ待機時間を減らして応答速度を向上した…かも。
 ・タスクトレイメニューに『ヘルプ』を追加。
 ・etc.

Ver.A4 (2005/3/18)
 ・移動ボックス機能を左と下の2重化。呼び出し・戻し方法も変更し、また登録の解除も出来る様にした。
 ・独自ショートカットの機能配置変更。また、キーを放した時でなく押した時に作動するようにした。
 ・設定画面を設け、設定を設定ファイルに記録するようにした。
 ・専用アイコンにした。
 ・etc.

Ver.A3 (2005/2/12)
 ・移動ボックス機能を追加。
 ・選択範囲の縮小を追加。
 ・etc.

Ver.A2 (2005/2/5)
 ・ポップアップメニューを4方向に振り分け。
 ・XPで動かない機能があったのを修正。
 ・ショートカットキーの位置を変更。
 ・複数画像切り換え機能を追加。
 ・etc.

Ver.A1 (2004/11/3)
 ・初号完成。ただし前身(『ひかり屋超助』『SkillGun』)あり。