あほな食べ方

ということで一度はやってみようと前々から思っていたことを実現してみました.



材料 材料

用意しますはこれ

カップヌードル

これをさかさまにして食べようということです.

では実際にやってみましょう.



・底のカット

ひっくり返してみると

底

こんな感じです.

カッターナイフを用意します.

カッターナイフ

意を決してカップの底に入刀です.

カット

円形に切ります.切りかすが入らないように慎重に

底

カット終了,底を開けて見ます.

底には麺しか見えません.具とかは後乗せらしいです.

・お湯を入れる.

お湯

お湯を入れます.底をよく観察すると.

底にもお湯がココまでというラインが引いてある!!

(確かめてみて,本当に引いてある.)

ビックリです.さすが日進.こんなところにも気が利いています.

お湯

ということで底の線までお湯を注ぎました.

ココでふと気づきます.

表の蓋って外れるんじゃないだろうか?

危険を感じお皿を取りに猛ダッシュ!

帰ってきてみると...ラーメンは無事でした.

それでも恐る恐るカップをお皿に移します.

(この間,あわてていて写真忘れた.)

蓋

無事に移動完了.蓋をして約3分待ちます.

普通のラーメン

・実食

色々あったため麺がちょっと伸び気味.

味は普通のシーフード味でした.

食べている途中,カップを持ち上げてもこぼれる気配なし!

すごいぞ,カップヌードル!!

スープ

欠点

といえば具が取り出しづらいこと.

三角錐型のため口が狭く底が広いという最悪具合

食べるのに苦労しました.

・その後

カップ

洗ってみました.

かっぷ

食べ終わって正常においてみるとまだ開けていないような雰囲気がしますが

かっぷ

持ってみると軽く,ひっくり返すと残念な気持ちになります.

かっぷ

最後に蓋を開けてみました.

かっぷ

遠くまでよーく見えます.

かっぷ

よく遊んだので,感謝の意をこめてゴミ箱へそっと置いておきました.



前に戻る     トップに戻る