クローサー

交差点


 ニューヨークから着いたばかりで、イギリスの交通に慣れていないアリス(ナタリー・ポートマン)は右から走って来た車に接触して道路に倒れる。アリスは目を開けるとダンに「ハロー! ストレンジャー」。
実在するファーリンドン通りとカーターハウス通りとの交差点。

行き方 地下鉄ファーリンドン下車、南へ200m。セントラルマーケットがあるところ。


キング・エドワード・ストリート

 病院を出たふたりが歩く道路。ダンはアリスにこれが2階バス、これがロンドンの警官・・・と説明をする。ポストマンズパークがある通りで、撮影したのはポストマンズ・パークの入口から。


ポストマンズ・パーク


 出会ったばかりのダンとアリスが病院を出て最初に行った場所。自らを危険にさらして、人命を救った人の名前とその行動を記録したプレートが飾られている小さな公園。アリスの名前の秘密がそのうちの一枚に隠されている。アリスのプレートはまん中よりやや右にある。

行き方 地下鉄セントラル線セント・ポールズ下車。キング・エドワード・ストリートを北へ150m。


ブラックフライアーズ橋


 アリスとダンを乗せた二階バスが市内を走る。この道路は本当は市内バスの路線ではないのか、しばらく待っていてもバスは全く通らなかった。


行き方 地下鉄サークル線デイストリクト線ブラックフライアーズ下車。ブラックフライアーズ橋の北詰。


トリニティ・タワー


 ダンの勤める新聞社があるという設定のビル。ロンドン・ブリッジに近いトマス・モア・スクエアという地区にはこのような高層ビルがたくさん建てられ、新しいロンドンのビジネス拠点のひとつになっている。壁の数字がビルにつけられた番号で、トリニティ・タワーは9。

行き方 地下鉄サークル線、ディストリクト線タワーヒルから地下道を抜け、東へ500m。


アンナのスタジオ


 アリスとの出会いから一年半。ダンが出版する著書用の写真を撮ってもらいに行くアンナ(ジュリア・ロバーツ)のスタジオ。ダンがアリスを迎えに出た場面でその外景が写る。アンナは、ダンとアンナの会話を立ち聞きして涙を流しているアリスのポートレートを撮る。映画では読み取れないが入口のプレートには「EM Miller & Sons Ltd.」と本当の会社名が書いてある。

行き方 地下鉄ノーザン線オールド・ストリート下車。ジャパン・グリーン・クリニックをまず探し、その横にある「ルネッサンス」という美術品店の横を入ったところ。


ロンドン水族館


 女性のふりをしたダンとのチャットにだまされ、のこのこ出てきたラリー(クライブ・オーウェン)がアンナと初めて出会う巨大な水槽の前。水族館の入口は旧市庁舎=オールド・カウンティ・ホールの北側(テムズ河側)、ダリの足長象の横あたりにある。モアイのある水槽は「ゾーン8」というところにある。

行き方 地下鉄ウェスト・ミンスターかウォータールー下車。


サウス・バンク


 水族館を出たふたりが歩くテムズ河沿いの道。「ロンドンがテーマ・パークになってしまった」というラリーのせりふにあるとおり、このエリアにはBAが運営する世界一の大観覧車「ロンドン・アイ」などが建っている。この場面で、最初にジュリア・ロバーツのバックに写るのが「哀愁」で有名なウォータールー・ブリッジ。

行き方 地下鉄ジュビリー線、ノーザン線ウォータールー。テムズ河沿いに歩くと写真の場所に出る。


ナショナル・ポートレート・ギャラリー


 ナショナル・ギャラリーの北側にある肖像画や胸像ばかりを集めた美術館。チャーチル、シェークスピアをはじめ歴史に名を残したイギリス人の多さには驚く。ジュリア・ロバーツとクライブ・オーウェンが会って離婚・結婚の話をするレストラン。ここはエレベーターで最上階へ上がった所にある「ポートレート・レストラン」ふたりが座ったのは写真のひとつ右の席で、窓からはナショナル・ギャラリーのドーム、トラファルガー広場のネルソン提督記念塔、さらにはビッグベンも見える。


行き方 地下鉄ノーザン線、ベーカールー線チャリングクロス下車。


シアター・ロイヤル・ドゥルリーレーン


 ジュリア・ロバーツとジュード・ロウが離婚の書類を取り交わす場所。2006年9月現在「プロデューサーズ」を上演中。夜の開演時刻になるまで映画の撮影場所になったロビーなどには立ち入れない。


行き方 地下鉄ピカデリー線コヴェントガーデン下車。


ラリーの診療所


 雨の中ダンが訪ねていくラリーの診療所。別れ際にラリーの放った一言が大きな波紋を呼ぶ。映画では真っ黒だったドアが今はブルー。

行き方 地下鉄セントラル線、ピカデリー線ホルボーン駅を出てニュー・オックスフォード・ストリートを西へ、銀行のある角を右折。住所はサウサンプトン・プレイス18。


ホワイトリー・ショッピング・センター


 アンナの作品展が行われている場所。1981年に閉店したデパートの跡が今はショッピング・センターになっていてHMVなどいろいろな店が入っている。外観や手すりのデザインがクラシカルな感じ。ダンがタクシーを拾ってアリスを乗せた場所はその前。このあたりはイスラム系の人が多い。

行き方 地下鉄サークル線、デイストリクト線ベイズ・ウォーターから北へ100m。

タイトル一覧へ

掲示板へ