4人の食卓

清潭大橋

 映画の冒頭で写るライトアップされた鉄橋。ハンガン(漢江)にかかっていて上を車、下を地下鉄7号線が走っている。カン・ジョンウォン(パク・シニャン)がこの橋の近くにある駅(おそらくチョンダム)から乗車し、終点のチャンアム(長岩)で降りる。
 TBS/MBCドラマ「フレンズ」でウォンビンと深田恭子がこの橋を眺める堤防に座って語るシーンもある。

行き方 地下鉄7号線トゥクソム・ユウォンチ(遊園地)下車。


チャンアム(長岩)駅

 パク・シニャンは電車が終着駅に着いたにもかかわらず、席に座ったままで降りようとしない2人の子供を目撃する。生活苦に悩んだ母親に毒殺されたのだった。これが恐怖体験の始まり。

 終点のこの駅に着くころ夜間は一両に数人の客しか乗っていない。中には "死んだように" 眠っている酔客もいる。客が降りるとドアが一旦閉まり、清掃が始まる。清掃終わりでドアが再び開くと待っていた客が乗り込み、電車は南の終点オンス(温水)へ向かって折り返して行く。

行き方 地下鉄7号線の北の終点。


イタロニア

 現場でケガをしたパク・シニャンと婚約者が昼食に行くイタリア・レストラン。彼女は皿にスパゲティでらせん模様を描き、パク・シニャンに見せる。

行き方 江南のチャ病院サゴリ(十字路)にあるので、駅から歩くにはちょっと遠い。地下鉄2号線のカンナム(江南)か地下鉄7号線のハクドン(鶴洞)からタクシーに乗り、基本料金の距離。チャ病院サゴリに着くと、レストランは南東のブロックで交差点から1分の距離にある。
現在は閉店して存在しない。


ヨンのアパート

 ヨン(チョン・ジヒョン)が住んでいるアパート。郵便ボックスのある1階ロビーは柱が多い変わった構造になっている。パク・シニャンは帰って来る彼女を待ち伏せしたり、郵便ボックスから手紙を抜き取ったりする。その後「目が合ってしまう」ネコ好きの主婦と乗り合わせるエレベーターもここ。

 アパートの入口には映画撮影協力に感謝する金属製のプレートがかかっている。

行き方 地下鉄7号線ハゲ(下渓)下車。下渓には現代アパートが2ケ所ある。ひとつは駅のすぐそば。ヨンのアパートはもうひとつの方で、駅から北東へ徒歩15分。12棟ある現代アパートの205棟がロケ地。


ケンシントンホテル


 チョン・ジヒョンが義母と会い、言い争いになってコーヒーショップでグラスの水をかけられる。


 席を立とうとして気を失った彼女が持っていた名刺から、パク・シニャンが呼び出される。チョン・ジヒョンを介抱してロビーをいっしょに歩いているところを、たまたま仕事でこのホテルに来ていた婚約者に目撃されてしまう。


 ここは名勝ソラクサン(雪嶽山)のふもとにある英国調ホテルで、ロビーにはアン・ソンギをはじめとする著名人の写真や手形が飾ってある。映画「パイラン」のスタッフ、キャストもここに宿泊して撮影現場のテジンなどに通った。


行き方 この場面だけなぜかソウルからはるか離れた江原道。国道7号線から分岐してソラクサン方面へ向かう道を7,8km行くと右手にホテルがある。



ウォルゴクドン(月谷洞)サントンネ

 パク・シニャンは幼いころ、バックして来た車に幼児が轢かれる光景を目撃し、それが本人も無意識のトラウマになっている。
 このような集落は一般にタルトンネ(月の町)とかサントンネ(山の町)と呼ばれ、このような風景の愛好家がいて写真集も出ているくらいだ。月は近いが坂道を上らなければならない山の上にあって地価の安い場所に貧しい人たちが集まり住んでできた集落。撮影場所の三叉路にある店は映画で見たのと同じブルーシートを屋根にしたままで営業している。すぐそばまで開発の波=新しい大形マンション群が迫っており、すでに地あげ完了を示すらしいマークが玄関にスプレーで書いてある家も見かける。何年か後には消滅してしまう風景に違いない。
 道の中央にあった排水路の蓋も鉄製にかわり、穴の開いたコンクリート製の蓋はほとんど見なくなっている。

行き方 地下鉄6号線ウォルゴク(月谷)下車。派出所か隣のピザハット(配達の関係で地理に明るい)でまず道を聞く。「ヨンファ・サーインヨンシッタッ・チャルヨンジャンソ・サントンネ・オディムニカ?」(映画「4人の食卓」の撮影場所サントンネはどこですか?) 韓国では珍しく、このあたりの人はロケ地を良く知っているので、すれ違う人ごとにその質問をくり返すことで撮影地のサントンネの三叉路にたどりつくことができる。意外に近く、駅から歩いて20分くらい。


富川市議会

 法廷から出て来た被告のムン・ジョンスク(キム・ヨジン)が手錠のまま、2階から1階ロビーに身を投げて自殺する場面。法院(裁判所) という設定だが、撮影は富川市の市議会。


行き方 富川ファンタスティック・スタジオの最寄り駅、地下鉄1号線ソンネ(松内)からタクシーで10分。となりは富川市庁舎、南隣の市民公園には映画「エンジェル・スノー」で使われた野外音楽堂がある。
 富川ファンタスティック・スタジオでも撮影されたMBCのドラマ「英雄時代」第一話のエンドロールに富川市庁と富川市議会というのが出て来る。自殺したチョン会長(キム・ガプス)の弔問で黒塗りの車が次々にやって来る世紀グループ本部のビルという設定か?

タイトル一覧へ

掲示板へ