Megumi Yoshida Profile

                                                                                                                    

吉田 恵

 

東京藝術大学オルガン科及び同大学院修士課程修了、ハンブルグ音楽大学卒業。

オルガンを島田麗子、廣野嗣雄、Z.サットマリー、W.ツェラー、チェンバロを

山田貢、通奏低音及び即興実技を鈴木雅明、室内楽をダルムシュタットの各氏に師事。

91年 ブルージュ国際オルガンコンクールにてバッハ・モーツァルトプライスを受賞。

92年 北ドイツ室内楽シリーズに出演、CDのライブ録音に参加。

92年 J.S.バッハ・ライプツィヒ・コラール全曲演奏を北ドイツ・ベルゲドルフで行う

93年 J.S.バッハ・トリオ・ソナタ全曲演奏会を修士課程研究演奏会として行う

94年4月 ハンブルグ聖ヨハネ教会コンサートシリーズに出演

8月 第一回ABCオルガンオーディションに合格。

94年より日本でのコンサート活動を開始する。

              札幌、盛岡、新潟、静岡、愛知、宮崎各地のコンサートホールでの公演のほか、サントリーホール、

  カザルスホール、東京芸術劇場、府中の森芸術劇場、武蔵野市民文化会館等でも公演。

98年 愛知県立藝術大学にてJ.S.バッハ・クラヴィーア練習曲集第3巻の演奏会つき公開講座、

2007年12月にはアーティスト・イン・レジデンスとして公開講座、及びリサイタルを行う。

2001年夏にはドイツのフライブルグ、シュタインキルヒェン、キールで公演。

1998年4月より2002年3月まで新潟市民芸術文化会館の専属オルガニストを務めた。

2004年12月から2010年3月まで日本大学カザルスホールにて、全12回のJ.S.バッハオルガン作品全曲演奏会を行った。

2006年4月より2009年3月までミューザ川崎シンフォニーホール・ホールオルガニストを務めた。

現在、日本大学藝術学部音楽学科講師、吉祥寺カトリック教会オルガニスト。