よくある質問事項

<どらごんのページに戻る>

<ホームに戻る>

どらごんFAQ


FAQといっても、実際に問い合わせが来たことはないのですが、どらごんに興味のある人が知りたいであろうと思われる質問をでっち上げてみました。

どらごんってなに?

月に一度、第一日曜(たまに第二日曜)に明石市大久保町というガンマンがいたとされる秘境でTRPGコンベンションを開いているサークルです。メインで活動しているスタッフは現在4人です。
スタッフの詳細についてはスタッフ紹介(もう裏庭版のスタッフ紹介もあります)を、どらごんの成り立ちについてはどらごん創世記(裏庭版)をご覧ください。(両方ともおふざけが入っていますが、かなりの割合で真実が含まれています)

ページの先頭に戻る

どんなシステムが中心ですか?

特化している系統はありませんがやはりFEAR、SNEのシステムが多いと思います。このごろはあまりありませんが、過去は同人システムも立ったりしていました。基本的に間口は広いと思います。なお、過去にどのようなシステムが遊ばれたのかはアンケート集計ページをご覧ください。

なお、知らないシステムばかりだとしても臆することはありません。大抵のGM氏はそういう方が参加されることを想定しておられます(その時のシナリオがシステム初心者参加を想定していないのであれば、卓分け時にGMからアピールがあります)ので、気軽に参加してわからないことはどんどん聞いてください。そうすることで、新たな出会いがあるかもしれませんよ。

戯れに、記録が残っている27回から126回までの成立システム統計をとってみました。約7年間にわたる情報の統計なので、最近の傾向を表しているわけではありません。あくまでもご参考としてください。

成立システム統計(27回〜126回)
システム名成立回数
六門世界32
アルシャード29
ソードワールド 2.029
アルシャードガイア16
アリアンロッド15
アルシャードff14
ダブルクロス 2nd13
デモンパラサイト13
トーキョーNOVA-D12
ソードワールド11
ダークブレイズ11
Witch Quest10
サタデーナイトスペシャル Remix+10
真・女神転生 魔都200X10
Blade of Arcana 3rd9
TORG9
カオスフレアSC9
六門世界 2nd9
カオスフレア8
ダブルクロス 3rd8
ナイトウィザード 2nd8
ニルヴァーナ8
迷宮キングダム8
Blade of Arcana 2nd7
エムブリオマシン7
ナイトウィザード7
シャドウラン6
セブンフォートレスV36
フレイムギア6
ガンドッグ・ゼロ5
ゲヘナ5
パラサイトブラッド5
扶桑武侠傳5
ガンドッグ4
ゲヘナ・アナスタシス4
サタスペ4
ビーストバインド Trinity4
異能使い4
D&D 3rd Edition3
GURPS リボーンリバース3
エンゼルギア3
クトゥルフの呼び声3
クトゥルフ神話TRPG3
サヴェッジ・サイエンス3
シノビガミ3
シャドウラン 4.03
セイクリッド・ドラグーン3
ダブルクロス3
ディセント3
ビーストバインド3
央華封神3
真・女神転生Ⅲ3
Aの魔方陣2
D&D 3.5 Ed.2
エンドブレイカー2
スターレジェンド2
ナイトメアハンター the Deep2
パラノイア2
ブルーローズ・ネクサス2
レジェンドオブフェアリーアース2
異能使い弐式2
鬼御魂2
群雄幻想ガンパレードマーチ2
上海退魔行2
空の軌跡TRPG2
大活劇2
天羅万象WAR2
特命転攻生2
秘神大作戦2
百鬼夜翔2
霊障都市捜査ファイル2
六門世界クロスボーン2
AD&D1
Breaking Universe1
Burning X'mas1
D&D(old)1
アシュラシステム1
アヤカシ1
ガープスルナル1
ガンメタルブレイズ1
ギガントマキア19351
ゴーストハンターRPG021
すくぱに1
セブンフォートレスClassic1
トーキョーNOVA-RR1
トリニティヴィーナス1
バイオレットグリーン RPG1
パラノイアXP1
ビーストバインド New Testament1
ほのぼのゴブりん1
マジカルアベニュー1
メタルヘッド・エクストリーム1
メタルヘッド・マキシマム1
モンスターメーカー・リザレクション1
りゅうたま1
ルナ・クロニカ1
ロールマスター1
駅前魔法学園1
央華封神第3版1
風の聖痕TRPG1
新・女神転生TRPG覚醒篇1
天羅万象・零1
無限のファンタジア1
女神転生海賊版1

ページの先頭に戻る

セールスポイントは何ですか?

特にセールスポイントはありません。あえて言うなら、会場が駅から近い。飲み物完備(と言ってもコーヒーとか紅茶などのセルフサービスですが)。結構フレンドリー。くらいでしょうか。セールスポイントではないのですが、内輪っぽく見える。140回もやっているのに進行にグダグダ感がある。と言うのも特徴でしょうか。強く押すポイントではありませんが、たまにキャンペーンが成立します。一時は「コンベンションなのにキャンペーン?」と言われたり、普段GMをしてくれる人が結構キャンペーンに取られたりして凍結していましたが、現在は復活しています。なお、キャンペーンのルールについては一番下に書いています。

補足(2009年10月04日):結構フレンドリー、ということは、内輪受けでもあるということです。ですので、雰囲気がかなり出来上がってしまっており、初参加の方はその雰囲気になじめないということもあります。できるだけ、初参加者の方はフォローするように心がけておりますし、ありがたいことに常連の方も初参加者の方をフォローしてくださっています。「ジェネレーションギャップ、マニアックな雰囲気何するものぞ」の心意気でご参加いただければ、きっと楽しんでいただけると思います。

ページの先頭に戻る

参加してみたいけど明石市大久保町ってどこ?日本ですか? ついでに、会場はどのあたりですか?

幸い(?)にも明石市大久保町は日本にあります。東経134度56分、北緯34度40分あたりにあります。会場はJR神戸線大久保駅の南口から徒歩3分くらいの場所にある明石市立産業交流センターになります。正面入り口から入ると「本日の催し一覧」が掲示されていますので、そこを見ればどらごんの会場(大半は5階の会議室2)が分かります。
明石市立産業交流センターの詳しい位置は下の地図かどらごん公式ページの案内をご覧ください。なお、大久保町に30年くらい住んでますが、まだガンマンに遭遇したことはありません。


大きな地図で見る

なお、一部の人間から「TRPGをするには無駄に豪華」と言われている、どらごんのホームポジションである明石市立産業交流センター5階の会議室2はこんな感じ。

その1

その2

ページの先頭に戻る

参加する際に予約はいりますか?また、参加料はいくらですか?

参加する際に予約は要りません。GMとして参加される方については予約していただけるとありがたいですが、必須ではありません。ただし、遅刻はご勘弁をタイムテーブルについては別項に掲載)。
参加料についても不要です。ただし、寄付はお願いしています。昼食のおつり、財布にたまった小銭などをいただければ幸いです。もちろん、寄付は任意です。

ページの先頭に戻る

TRPGってやったことがないんです。完全に初心者でも大丈夫ですか?持って来るべき物はありますか?見学とか出来ますか?

TRPGがやったことがないという方については、入場の際、スタッフにその旨を伝えてください。卓分けの際、配慮させて頂きます。また、GMやPLの方もそういう方をフォローしてくれますので、あまり身構える必要はないと思います。誰でも最初は初心者です。わからないことは周りの人にどんどん聞いて、楽しんでいただきたいです。なお、タイムテーブルを見ていただければ分かる通り、ほぼ一日仕事になりますので、その点についてはお含み置き下さい。

次に必ず持ってきていただきたいのは筆記用具、家にあるのであれば6面体ダイス(いわゆる普通のサイコロ)を2つくらいですかね。システムによって、必要なダイスは変わってくるのですが、大体は6面体ダイスを使いますので、可能ならば持ってきていただいたほうがいいです。なお、ダイスについては、ある程度備品で用意しておりますので、貸し出し可能です。その際はスタッフにお気軽に声をかけてください。え?ルールブック?持ってきていただいたほうが良いことは良いのですが、そのシステムが必ず立つ保証はありませんし、そうなれば荷物になってしまいますので、必ずとは言いません。あったらあったで、開会までの時間つぶしになるかもしれませんが……。

見学は可能です。入場の際、スタッフに「見学希望」と伝えてください。ただ、スタッフ自体も卓に入ったりするのでどこまでお相手できるかは分かりません。また、TRPGは見ていてもその面白さが分からない(というより、卓が盛り上がれば盛り上がるほど傍目には異様に映るかもしれません)と思いますので、出来れば卓に入ることをお勧めします。

それ以外にも気になる点があれば、事前に掲示板へ質問を書き込んだり、スタッフにメールを送ったりしてくれれば、回答させて頂きますし、配慮いたします。

ページの先頭に戻る

どらごんのタイムテーブルを教えて下さい。

タイムテーブルは以下の通りです。

基本的なタイムテーブル
時刻イベント
9:30開場
10:00開会式(諸注意、卓分け)
10:30プレイ開始(大体はこの時間には始まっている)
12:00昼食休憩(各卓で適宜)
17:00一次閉会(次回予告など)
20:00完全閉会(全員撤収)

あくまでも基本的なタイムテーブルなので、実際には多少の前後があります。なお、他のコンベンションに比べ、どらごんの開会は早いようです。参加者、卓数の都合により10時以降の入室を認めないことがあります。ご注意ください。(交通事情、天候などは考慮いたします)

補足(2010年11月07日):たいていの卓では17:00までセッションが続きますので、どらごんの参加は1日仕事になるものと考えてください。「諸事情のため途中参加しかできない」、「諸事情のため途中退場をせざるを得ない」という方の参加は難しいかもしれません。ただ、卓によっては融通を利かせてくれるマスターもいますので、交渉できないわけではありません。成功率は高いと言えませんが。
また、17:00に終わり切らないセッションも結構ありますので、17:00すぎには退出MUSTという方は参加できる卓は限られてしまうかもしれません。できるだけ、あとの予定が入ってないほうが良いと思います。

ページの先頭に戻る

どらごんの卓分けは独特と聞きました。どんな方法ですか?

私(プー)自身が他サークルの卓分け方法を知らないので、どらごんのやり方が特殊かどうかわかりませんが、一時はそのような話も聞きましたので、ここで簡単にどらごんの卓分け方法を説明いたします。

まず、入場時にPL希望か、GM希望かを伺います。GM希望の方にはGMエントリーシート、PL希望の方にはナンバーカードを一枚引いていただきます。ナンバーカードには1から36の数字が書かれています。また、なくさないようにお願いします。
開会式の中でGM希望者がそれぞれ自分の卓内容をアピールしますので、PL希望者は自分がどの卓に行きたいかを考えておいてください。もちろん、GMに対する質疑応答の時間は設けます
いよいよ卓分けです。入場の際に引いていただいたナンバーカードの数字が小さい方から卓選択出来ます。つまり、会場に一番乗りであったとしても、36番のカードを引けば卓選択が最後になります。なお、遅刻された方の選択はその後になります。
と、このような感じになります。卓分けの段階からある意味ゲームチックになっていますね。好き好きあると思いますが、ご了承お願いします。

ページの先頭に戻る

大久保なんて来るの初めて。昼食は近くで買えますか?

昼食を手に入れるのに一番手っ取り早いのはマイカル明石に行くことです。1番街ではパン、弁当、惣菜、カップめん、たこ焼きなどが買えます。2番街ではファーストフードのお店やラーメン屋、焼肉屋などがあります。3番街でも弁当などが購入できますし、本屋もあります。昼食だけでなく文房具などの雑貨もありますので便利ですよ。
ただし、ランチ休憩の取りすぎや立ち読みのし過ぎで、昼休憩をオーバーすることのないようにお願いします。また、コンビニも近所に3件ありますので、こちらでも昼食の購入は可能です。詳しくはスタッフまで。

ページの先頭に戻る

キャラクターシートのコピーを忘れました。どこでコピーが取れますか?

会場1Fカウンターで頼めば、コピーを取ってもらえます。ただ、たまにコピー機の操作に不得手なおじさんが担当することがあり、時間がかかることがあります(萌え絵が入っているサンプルキャラシートを渡すのも個人的に抵抗があります)。そのときは会場近辺のコンビニでコピーをとった方が良いでしょう。ただし、原稿忘れにはご注意ください。

補足(2009年06月14日):参加者からの情報によると、会場3Fカウンターでもコピーをとっていただけるそうです。そちらはかなりテキパキとコピーをとっていただけるようです。……でも、萌え絵が入っているサンプルキャラシートを渡すのも個人的に抵抗があります。(くどい)

ページの先頭に戻る

参加者の傾向はどんな感じですか?

20〜30代の男性がほとんどです。女性の参加者はそれほど多くありません(たまに参加される方がいます)。なので、一次閉会から完全閉会にかけてはアニメだの○○ゲー(成人向けゲームね)だのを話し合ったり、ニコニコ動画の傑作鑑賞などが行われたりと、かなりむさ苦しい感じがしないでもないです。もちろん、ゲームの話(含業界裏話)をしている方やボードゲーム(含カードゲーム)をされる方もいます。その辺はわりと自由です。話は面白いんですが、合わない人は合わないかも……。

補足(2009年10月04日):どらごんの参加者は「TRPGは紳士淑女の遊戯である」という原則を理解しておりますので、ややマニアックなところはありますが、問題行動を取る方はいらっしゃいません。へ?問題行動をとる人がいた場合はどうなるかって?それは「闇から闇へ」ということですよ。そんな冗談はさておき、そういう人がいた場合はすぐにスタッフに声をかけてください。速やかに注意し、それでもダメなときはそれなりの処置を取ります。

ページの先頭に戻る

会場内で気をつけることはありますか?

会場内では他のイベントを行っているときがあるので、廊下などの公共スペースでは奇声を上げないなど、一般的な常識を守っていただければ結構です。なお、会場は健康増進法に従って全館禁煙となっています。そのため、タバコを吸われる際は一度会場の外に出ていただく必要があります。ご留意ください。また、当然ですが禁酒ですし、携帯についてはマナーモードでおねがいします。それ以外の細かな注意に関しては、開会式のときにアナウンスしています。また、セッション中の注意事項をまとめていますので、こちらも参照ください。かなり古い内容ですけどね。

ページの先頭に戻る

番外1:アンケートはいつ更新されるのですか?

よく分かりません。あえて言えば、アンケート集計担当者のプーが忙しくなく、なおかつ集計する気が起きたときが更新タイミングです。……うわっ、物を投げないで。す、すみません。うぉっ、空気銃を撃たないで。あ、熱熱熱っ、おでんをぶつけないで
冗談抜きで、上記はかなり近い感じです。ただ、過去、何回もアンケートについてお叱りをいただいているので、最近はそれほど遅延をさせないように頑張っている所存です。ただ、2月〜5月については、集計担当者のプーが非常に逼迫しているため、数ヶ月遅れてしまうのが実情です。何とかご了承ください。(できるか!!)

ページの先頭に戻る

番外2:会場正面のホワイトボードに書いている落書きの意図はなんですか?

特に意図はありませんが、参加者の皆様が興味を引くようなキーワードをちりばめて、書いています。それを見たときに皆様が笑顔になればいいなぁと思いながら書いています。ただ、最近、私がちょこまかとホワイトボードで落書きしていると、「また、ひどいこと書いてるの?」ととんでもない言葉をかけられることが多々あります。……本意ではありませんが、それもやむなしかな。

というわけで、実際の落書きを電子化してみました。……はじめに言っておきますが、われながら、カオスもいいところです。
どうやって見ればいいのかが一目で分かりません。フィーリングで読み取るか、製作者であるところのに問いただしてください。

ページの先頭に戻る

番外3:キャンペーンのルールを教えてください

どらごんのセールスポイントの項で書いたとおり、どらごんにはキャンペーン卓が存在します。今まで行き当たりばったりでやっていたところもあったので、ここにルールを明記します。もちろん、その時々の状況で柔軟な対応はいたしますが、ここに書いてあることを基本方針とします。

  1. キャンペーン卓は1卓のみ
  2. 回数は3回以上6回以下
  3. GMは参加者全員との連絡手段を持っておくこと
  4. キャンペーンの休みは最大2回まで
  5. 延長・短縮は原則認めない
  6. キャンペーンの休みは前日までに参加者全員に連絡する
  7. キャンペーンの休みは事前にスタッフに連絡する
  8. キャンペーン休みの際、キャンペーン内で代替卓を立てる場合はスタッフに連絡する
  9. キャンペーンメンバーは開会式中にキャンペーン関連作業をしない

簡単に補足します。

第1項と第2項はそういう決まりだと割りきってください。

第3項ですが、電話でもメールでもメッセンジャーでもかまいません。とにかく、全員と連絡がつく人を一人作ってください。でないと、キャンペーンが休みになった時に何も知らない人が出てきます。

第4項ですが、基本は休みなしでお願いしたいのですが、急な仕事や体調不良などで全員が揃わないことは十分にありえます。なので、お休みを認めていますが、延々と続くようでは次のキャンペーンもできませんので、最大2回までとしています。2回を使い果たしたときは、強制的に消化をお願いすることになります。シナリオが出来ないので休みというのはやめて頂きたいです……。

第5項でいう延長・短縮とは回数のことです。話が収まらなくなったから5回を6回にしたいとか、もうこれ以上話ができないので、6回を4回にしたいというのは原則認めていません。ただし、休みは回数に含めません。例えば、10月から1月までの4回を予定しており、12月に体調不良者が出て休みになった場合、1月はまだ3回目とカウントしますので、2月がキャンペーン終了となります。休みによる延長によって、キャンペーンが立ちいかなくなる場合は、スタッフに相談してください。

第6項については、当日、会場に来て初めてキャンペーンが休みになったことを知ることがないようにしてください。当日の体調不良ならば致し方ないですが…。なお、連絡手段を誰にも教えていない、連絡手段がほとんど死んでいるという人については本人が悪いと思います。

第7項ですが、どらごんの掲示板でいいので連絡をお願いします。キャンペーンが休みになる場合、キャンペーン参加者が一般の卓分けに入ってくることになりますので、必要卓数の計算に影響が出ます。予めわかっていた方がいいので、連絡をお願いします。

第8項の代替卓というのは、キャンペーンにはカウントしないが、キャンペーン参加者のみで構成する卓です。例えば、1名が体調不良になったため、キャンペーンを進めることができない時に、「今のキャンペーンメンバーで試したいシナリオがあるのでそのセッションを行う」という感じの卓です。この場合、キャンペーンメンバーは卓分けには参加しないため、やはり必要卓数の計算に影響が出ます。この場合もスタッフに一報をお願いします。これで一度痛い目にあったことがあります。

第9項も昔の経験から設定しています。以前行っていたキャンペーンにて、キャンペーン参加者が開会式中もレベルアップ作業をしたり、GMにルールを問い合わせたりと、かなりうるさく作業をしており、一般の参加者からクレームを頂いたことがあります。確か、この時にキャンペーンは不要であるという要望を頂いたような。キャンペーン参加者にとって開会式はいらないものかもしれませんが、そこは静かにして頂きたいのでこのようなルールを設定しています。

ページの先頭に戻る

faq_counter