思い出のドラマ さ行




サトラレ 2002/7/4〜2002/9/12

主な出演者:里見健一(オダギリジョー) 星野法子(鶴田真由) 中田千春(神田うの) 藤堂哲史(杉本哲太) 松村加奈(畑野浩子)
川上めぐみ(小池栄子) 水沢秀美(猫背椿) 里見弘子(風吹ジュン) 山岡豊(北村総一朗)

主題歌:GLAY「会いたい気持ち」

自分の考えが悟らなくても周囲の人々に悟られちゃうってのがとーっても面白くてすっかり見入ってしまいました。
俺の友だちもこのドラマが好きで・・・俺の友だちは比較的テレ朝木9と相性がいいらしい。
ドラマが始まる少し前に日テレで安藤政信くん版の映画をやっていましたが映画はそれほど嵌ってなかったので
こっちのドラマのほうが好きだったな〜。オダジョのサトラレのナレーションも良かったと思う。

※過去ログページは工事中ですがドラポンに詳しいレビューがありますよ〜。


3年B組金八先生(1) 1979/10/26〜1980/3/28

主な出演者:坂本金八(武田鉄矢) 田沢先生(名取裕子) 伊東先生(福田勝洋) 服部先生(上條恒彦)
川村用務員主任(三木弘子) 乾友彦(森田順平) 遠藤先生(宇田川智子) 左右田先生(財津一郎)
大森巡査(鈴木正幸) 野村教頭(早崎文司) 国井美代子(茅島成美) 池内友子(吉行和子)
天路里美(倍賞美津子)君塚美弥子(赤木春恵)

生徒名簿→こちら

主題歌:海援隊「贈る言葉」

このドラマと自分が同級生だなんて聞いた時は驚きました。でも始まった当時はうちは生後4ヶ月。まだ赤ちゃん
だったので見てたかは記憶にありません。多分見てなかったんじゃないかな。見てても分からないだろうし(爆)
でも2003年はじめにこのドラマが再放送され、見てたら何気なしに面白かった。杉田かおるさんの十五歳の母がと
ーっても面白くてすっかり見入ってしまいました。昨年末に英語の秀才のはるみの母親役を演じていた小林千登勢
さんの訃報を聞いた時はショックでした・・・(><)



3年B組金八先生(3) 1988/10/10〜1988/12/26

主な出演者:坂本金八(武田鉄矢) 坂本里美(倍賞美津子) 寺尾先生(岡本舞) 村井先生(白石貴綱)
三上良子(樫山文枝) 真野先生(石黒賢) 田原先生(室井滋) 石田先生(岩田浩) 大森巡査(鈴木正幸)
校長(内藤武敏) 教頭(橋爪功)

生徒名簿→こちら

主題歌:海援隊「声援」

シリーズの中では唯一1クールの放送で舞台となる学校もこのシリーズだけ異なるシリーズ。当時うちは小3でした
が見てません(当時はアニメぐらいしか見てなかったので(謎))それに始まった1988年10月といえば月末に足の病
気で5日ほど入院しておりました(汗)昨年春から木曜深夜にこのドラマが再放送され、一番薄いシリーズだと言わ
れてますが面白かったと思います。イシグーロ@石黒賢の給食事件とか、掃除事件とかいろいろてんこもりだったね。
保健室登校で一度も口を利かないの転入生の君恵も最後はハキハキと話すようになったのも良かった。




3年B組金八先生(5) 1999/10/14〜2000/3/30

主な出演者:坂本金八(武田鉄矢) 坂本乙女(星野真里) 坂本幸作(佐野泰臣) 小田切誠(深江卓次)
遠藤達也(山崎銀之丞) 乾友彦(森田順平) 北尚明(金田明夫) 渡辺花子(小西美帆) 本田知美(高畑淳子)
中野明(ラサール石井) 中野節子(深浦加奈子) 大森巡査(鈴木正幸) 道政利行(山木正義)
道政明子(大川明子) 道政太郎(田中雄土) 池内友子(吉行和子) 兼末雄一郎(須藤公一)
兼末栄三郎(秋野太作) 兼末裕美(小西真奈美) 兼末麻美(田島令子) 市村友恵(木村理恵) 
桜田勝男(木場勝己) 安井院長<ちはるの父>(柴俊夫) 田中デイケアセンター長(堀内正美)
高橋介護士(山田アキラ) 小椋英子(原日出子) 松崎キヨ(町田博子) 小野寺エイ(宮内順子)
沢野洋造(守田比呂也) 木村トキ江(幸田直子) 赤沢ムツミ(中田優子) 山本百合子(高木理子)
峰陽子(川品雅子) 三木サヨ(戸川暁子) 国井美代子(茅島成美) 和田校長(長谷川哲夫) 大西豊(織本順吉) ※その他たくさんの方がちょい役で出てます。

生徒名簿→→こちら

主題歌:海援隊「新しい人へ」

パート5はシリーズ中、一番嵌りました。すでにもう何回もビデオ見返してます。でもそれが全然飽きない。
やっぱり怖かったのが健次郎@風間俊介です。学校では中野先生を怪我させ、友達に退院した中野先生に葬式
花を届けるよう脅させ、この他にも色んな級友を脅したりと・・・学校では金八も言ってた通り「毒」でした。
それに母親の前ではいい子。実は健次郎はアメリカへ留学してるって事にしてる兄・雄一郎のことですんごく悩
んでいたのだ。雄一郎の引き篭もりの後、姉の裕美をスキー事故で亡くし、花子先生を裕美の面影として姉として
見重ねるよう・・・ほんと健次郎がこのあたりからかわいそうに見えてきた。お別れ会でもう一度ソーラン節を踊
たいなど健次郎も積極的に今度は3Bの仲間として心を取り戻していくのだが、ある日入院していた雄一郎が突然
一人暮らしをしたいと荷物をまとめに来る。許せなかった母の麻美とナイフの奪い合いになり、仲裁に入った健次郎
が誤って麻美を刺してしまう・・・。ここで雄一郎の海外留学が嘘だったってことも3Bの全員にばれてしまう。
でも、それでも健次郎の力になろうとする金八の息子・幸作や級友・ちはるの姿が良かったです。。。
ところで健次郎の亡くなった姉・裕美を回想シーンで演じた小西真奈美さんがここまで有名になるとは思わなかった
ですね。



3年B組金八先生(6) 2001/10/11〜2002/3/28

主な出演者:坂本金八(武田鉄矢) 渡辺花子(小西美帆) 遠藤達也(山崎銀之丞) 小田切誠(深江卓次)
小林昌義(黒川恭祐) 乾友彦(森田順平) 北尚明(金田明夫) 国井美代子(茅島成美) 千田喜朗(木場勝己)
ジュリア・ローソン(サリマタ・ビビ・バ) 本田知美(高畑淳子) 大森巡査(鈴木正幸) 成迫政之(佐戸井けん太)
成迫菊乃(志賀眞津子) 成迫登美子(上原千夏子) 鶴本成美(りりィ) 鶴本佑介(藤岡弘) 信太幸造(松澤一之)
信太町代(金久美子) 今井克治(赤塚真人) 今井加代(梅沢昌代) 今井武(白川峻) 江藤千鶴子(谷川清美)
笠井里枝(重田千穂子) 長谷川清史(中島久之) 長谷川紹子(小川よりこ) 高橋介護士(山田アキラ) 乾英子(原日出子)
沢野洋造(守田比呂也) 小野寺エイ(宮内順子) 木村トキ江(幸田直子) 坂本乙女(星野真里) 坂本幸作(佐野泰臣)
兼末健次郎(風間俊介) 安井ちはる(岡あゆみ) 安井院長(柴俊夫) 倉田正子(伊藤麻里也) 道政利行(山木正義)
道政明子(大川明子) 道政太郎(田中雄土) 和田教育長(長谷川哲夫) 看護婦・ミドリ(松阪隆子) 立石良明(利重剛)
池内友子(吉行和子) 妙子(ひがし由貴) エリカ(中村侑希子) 山口(頭師孝雄)

生徒名簿→こちら

主題歌:海援隊「まっすぐの歌」

政則の父が教え子を殺害した問題や、直の性同一性障害問題、美由紀の想像妊娠、信太の両親の離婚問題、儀の兄の非行問題、
金八の息子・幸作の闘病生活。パート6は問題がてんこもりでした〜。。。政則の問題は中盤、あまり出てきてなかったような
気もしますが、終盤は酷かった。美紀の父親の自殺未遂の件があってから、美紀はいつの間にか直と直美とすんごく仲良くなり、
いじめグループのリーダー的存在だったのにイジメグループから抜け出す。政則の問題でもいつの間にか庇うようになり美紀って
すんごく成長したなって思った。

※過去ログページは工事中ですがドラポンに詳しいレビューがありますよ〜。



しあわせのシッポ 2002/4/11〜2002/6/27

主な出演者:松井美桜(水野美紀) 赤木陸(坂口憲二) 茅野笙子(原沙知絵) 竹屋喜好(佐野史郎)
浅川由香(国分佐智子) 西寺誠司(小泉孝太郎) 茅野雛子(新山千春) 鈴木ルイ(鈴木葉月)
小林菜乃子(山田優) 田中志帆(栗田梨子) 笹本萌(宮崎あおい) 竹屋綾子(あめくみちこ)
竹屋寛太(宮内乙) 竹屋洋太(松川尚瑠輝) 山口悟(神保悟志) 林田圭吾(田中実) 松井八郎(長塚京三)

主題歌:Every Little Thing「キヲク」

個人的にはなかなか感動しました。もちろん主演コンビは「イーオン」コンビでもお馴染みの好きな女優1位・水野美紀
ちゃんと好きな俳優1位・坂口憲二くんの組み合わせだっただけでなくストーリー的にも粗や雑がなく非常に感動しました。
このドラマで家族の絆をもう一度見直したくなったね〜。。。

※過去ログページは工事中ですがドラポンに詳しいレビューがありますよ〜。


GTO 1998/7/07〜1998/9/22

主な出演者:鬼塚英吉(反町隆史) 冬月あずさ(松嶋菜々子) 水樹ナナコ(kirari) 相沢みやび(中村愛美)
野村朋子(黒田美樹) 菊池善人(窪塚洋介) 村井国雄(池内博之) 依田ケンジ(徳山秀典) 渡辺マサル(山崎裕太)
大島知佳子(白川みなみ) 月島えりか(林知花) 吉川のぼる(小栗旬) 冴島龍二(藤木直人) 小谷宏子(円城寺あや)
袴田はじめ(小林正寛) 勅使河原優(井田州彦) 藤富誠(沼田爆) 内山田良子(立石涼子) 内山田好子(馬渕英里何)
中丸浩治(近藤芳正) 桜井あきら(白川由美) 内山田ひろし(中尾彬)

主題歌:反町隆史「POISON」

まさに超高視聴率を生んだ学園ドラマ。もちろんコミックも読みましたよ〜! 「いち教師です」の台詞も印象に残ったし、オニッチ
が残した数々の問題も面白くて毎週楽しみだったな〜! このドラマで反町&松嶋夫婦が誕生したわけだね。



14ヶ月 2003/7/7〜2003/9/8

主な出演者:五十嵐裕子(高岡早紀/蒼井優/菅野莉央) 井上悟(中村俊介) 藤本春美(戸田恵子) 堀川美弥(酒井若菜)
ナツキ(伊藤沙莉) 金田勉(石黒賢)

主題歌:GABALL「幸せの表現」

若返りの薬を飲んだことから大人から子どもへ若返っていく女性の物語。高岡早紀さんの今後の状況を演じた蒼井優ちゃん、菅野
莉央ちゃんの演技も素晴らしかった〜! いいドラマでした。

※レビューはこちら



少年たち3 2002/8/17〜2002/9/09(※初回は土曜日に放送)

主な出演者:広川一(上川隆也) 小田朋子(麻生祐未) 沢田虎一(小林桂樹) 中山章之助(金田明夫)
渡部龍治(浅野和之) 田中英悟(きたろう) 北川晃一(新井浩文) 森本ミチ(近藤綾子) 海野友紀(成宮寛貴)
青木卓也(斉藤羅慈) 千田敬輔(佐々木和徳) 金子邦彦(遠藤雄弥) 森本健太郎(大谷亮介) 森本涼子(木内みどり)
千田照子(秋山菜津子) 堤弁護士(もたいまさこ) 武藤サト(桜むつ子) 高見弁護士(石丸謙二郎)

主題歌:−

これ、うちの従兄弟も泣き入りながら見てたらしいです。少年たち3シリーズを「ごくせん」で好演したナリに興味あって今回
始めてみたけど良かったです。。。もう一度今騒がれてる少年犯罪という犯罪を見直してみるのにいいドラマだったかも知れない
です。ちなみにうちの従兄弟、このドラマで成宮くんの名前覚えられなかったらしい(笑)

※過去ログページは工事中ですがドラポンに詳しいレビューがありますよ〜。



勝利の女神 1996/4/16/〜1996/6/25

主な出演者:吉本康平(中居正広) 津田理子(松雪泰子) 大原敬一(風間トオル) 田川一樹(高橋直気)
石原伸一(高橋譲) 岡本涼子(吉野紗香) 坂野雅(鈴木夕佳) 大石貫太(田宮賢太朗) 江口大介(山崎孝文)
大下要(倉貫匡弘) 室岡美帆(田口寛子) 夏川智美(内田藍) 榊原健(南イサム) 三島(村井国夫)
事務員(牛尾田恭代) 大石正治(高橋克実) 大石龍子(山口詩文) 塾長(北見敏之) 居酒屋の仲居(細木美和)
片桐廉太郎(陣内孝則)

主題歌:ウルフルズ「バンザイ〜好きでよかった〜」(主)松雪泰子「おやすみ」(挿)

一見普通のオンボロ塾が、エリート片桐と片桐の優等生・一樹&伸一&美帆&智美&健の登場により、進学塾を余儀なくされる。
終盤、美帆が父の仕事の都合で海外へ行くことになり、受験できなくなり、最後は生徒一の優等生・一樹が面接で受験に失敗し
塾の教室にバリケードを築いて立て篭もるなど、泣ける場面もあったよ〜! このドラマ、当時のクラスで流行ってたんです!




精霊(しょうろう)流し 2002/11/14〜2002/12/6(リアル:2002/11/11〜2002/12/5)

主な出演者:櫻井雅彦(坂口憲二) 大石春人(中村俊介) 木下徳恵(滝沢沙織) 岸田涼子(新山千春)
幼少時代の櫻井雅彦(東海考之介) 幼少時代の大石春人(浅利陽介) 幼少時代の木下徳恵(杉本友莉亜)
野川初雄(佐野史郎) 大石節子(風吹ジュン) 櫻井喜代子(宮崎美子)

主題歌:さだまさし「精霊流し」

雅彦の人生がとても丁寧に描かれてて印象深い作品だった。終盤、春人が事故死しちゃうのは泣けましたね〜。。。
母親側は宮崎美子さんよりも風吹さんの出番が多かったような気が。でも二人ともお母さんらしいいい演技をしてたよ〜!
このNHK夜ドラだけは再放送だけでなくリアルの帯放送でも見てました。これだけ一年間のシリーズ主題歌が違ったんだよね。

※過去ログページは工事中ですがドラポンに詳しいレビューがありますよ〜。



職員室 1997/7/04〜1997/9/19

主な出演者:矢崎葉子(浅野温子) 津田雅史(仲村トオル) 野寺鉄男(的場浩司) 野寺ルミ子(横山めぐみ)
本田江津子(水野美紀) 久保尚子(那須佐代子) 並木みどり(山下容莉枝) 林徹也(益岡徹) 神田(山本龍二)
杉浦教頭(野際陽子)

※生徒名簿は工事中。

主題歌:THE YELLOW MONKEY「BURN」

学園ドラマが「中学生日記」のように仕上がっていて「みにくいアヒルの子」「先生、知らないの?」などと違った雰囲気
の学園ドラマでとーっても斬新な作りでした。。。こういうドラマこそ学校の道徳の時間などに見せるべきだと思いますよ〜。
あと、この頃はまだ有名じゃなかったコヒこと小日向さんも先生役で出てます。



聖者の行進 1998/1/09〜1998/3/27

主な出演者:町田永遠(いしだ壱成) 葉川もも(酒井法子) 土屋ありす(広末涼子) 水間妙子(雛形あきこ)
高原廉(安藤政信) 高原鈴(松本莉緒(当時は恵)) 猪瀬辰雄(小林正寛) 加賀美歩(渡辺慶) 向哲雄(石橋保)
宇野淳市(いかりや長介) 安西康雄(加藤善博) 間中順治(斉藤洋介) 土屋冬樹(清水章吾) 土屋波子(沖直未)
竹上俊輔(篠原俊晴) 竹上裕子(水沢アキ) 片瀬孜(豊田一生) 竹上三郎(デビット伊東) 町田和夫(中丸新将)
町田敦(郭智博) 4話の女子生徒(加藤あい) 1話の警官(高橋克実) 町田基子(藤田弓子) 竹上光輔(段田安則)

主題歌:中島みゆき「糸」「命の別名」

竹上製作所という小さな工場で働く知的障害者・永遠、妙子、廉、鈴、辰雄、歩への裕子、孜、三郎、光輔の虐待が見てて
辛かったです。斉藤洋介演じる間中さんはいい人だったのに。あと、そこへ6人のマドンナとして現れるのがありす・俊輔の
担任のももちゃん先生。あの腹話術っぽいフリをして使用したあのカスタくんという小さな人形をいつも手にしてたよね〜。
永遠役の壱成くんの「〜でしょ。そうでしょ。」の台詞も妙に印象に残ってます(笑)妙子役のヒナちゃんなんて社長の光輔
にコスプレまでさせられてセクハラに遭うんだもんね〜。でも、裁判では知的障害者だからか負けてしまうのが可哀想。。。
中盤、永遠がありすと一緒にありすの祖母の住むありすの親の実家に逃避行するんだけど、そこで永遠はありすが踏み切りに
落した実の亡母の形見のペンダントを落として踏み切りの中へ潜り込む。電車が来てしまって庇ったありすが死んでしまうの
も辛かったな〜。ちなみに、波子はありすの義母なんだよね〜。。。ちなみに加藤あいちゃんは4話で下着泥棒(辰雄)を一番
最初に目撃した生徒の役で出てます(笑)でも毎週流れる素敵なメロディーは印象的だった。このドラマ「ヤンボコ」が始まる
までは金10の中では多分、一番嵌ってました。「ヤンボコ」が始まるまで一番好きだった金10は「愛していると言ってくれ」で
すが(笑)



セカンド・チャンス 1995/4/14〜1995/6/30

主な出演者:藤井春子(田中美佐子) 野田勤(赤井英和) 藤井渡(堂本剛) 藤井律(黒田勇樹)
藤井昇(塙翔平) 野田君子(宮城秋菜) 山中(松村雄基) 野田の上司(金田明夫)

主題歌:岡本真夜「TOMORROW」

夫を亡くした藤井家。春子が野田と再婚するまで家族や君子から反対されたりいろいろあったけど案外嵌ったドラマです。
剛くんはこの作品から小松江里子作品の常連に。。。当時、京番茶のCMでもお馴染みだった宮城秋菜ちゃんなんてその
もののキャラだったし(笑)でも彼女は、今、何をなさってるんでしょう? 主題歌はこれでメジャーなった岡本真夜さん!
「♪涙の数だけ 強くなれるよ〜 アスファルトに咲く 花のようにぃ〜♪」



先生、知らないの? 1998/4/10〜1998/6/26

主な出演者:木下優作(草g剛) 中村春奈(石田ゆり子) 金沢愛子(篠原ともえ) 曽根田勝(生瀬勝久)
森川竜之介(ふかわりょう) 宗方幸久の母(角替和枝) 大河原教頭(小野武彦) 金沢校長(菅原文太)

※生徒名簿は工事中・・・。

主題歌:山下達郎「いつか晴れた日に」

「先生、知らないのぉ〜?」「知らないよ!そんなこと!」がお決まりの台詞でした。めっちゃ面白かったですよ〜!このドラマ。
山口智子さん主演の「スウィート・ホーム」で高樹沙耶さんのクレヨンしんちゃん口調の娘役で出てた子が生徒(杉本初美役)で出てました。
あと6年後の「エースをねらえ!」でお蘭役だった酒井彩名ちゃんもスーパーモデルをめざす生徒(鳥羽成美役)で出演。
男子生徒の姉役でかつて春奈の教え子だった桃子役に前田愛ちゃんも出てました。
でも、シノラーに関しては当時のシノラーそのものだったよ〜(笑)