平成21年6月27日

参議院議員
 ○○○○  様
急ぐな合併・守ろう安土みんなの会
代 表 大 林 宏

なにとぞ、安土町民の願いがかなうよう、お力をお貸しください。

 私たちの会は、安土・近江八幡の合併について、町民の意思が最大限尊重されることを求めて活動している安土町の住民団体です。

 今回の合併問題で、津村安土町長は「町長選で『合併の検討』を掲げて当選した」という理由から住民アンケートなどを実施しない姿勢を貫かれました。しかし、住民の間では賛否が分かれ住民の意思確認なしに合併すると住民間に大きなしこりを残し、将来に禍根を残す結果になることが懸念されました。

 私たちはこのような結果を避けるためハガキによる住民アンケート(昨年11月)を独自に実施。町内1/3の世帯から回答があり、85%が近江八幡との合併には「反対」という意向が判明しました。 この結果を町長にお届けしましたが「アンケートの取り方が不適切」という理由で受け取りを拒否され、その後も町長は「住民の意向をあらためて問うことはしない」という姿勢を堅持されました。

 そこで私たちは、住民投票条例の制定を求める事にしました。本年1月末〜2月末の1ヶ月間に有権者の4割を超える署名を集め条例制定を請求しました。
 しかし、町長は「その必要はない」という所見を添えて議会に上程、議会では5対4という僅差で否決されてしまいました。

 私たちはこの署名活動の中で「合併は住民の意思で決めるべき」と考える世論の大きさをを痛感し、何としても住民投票を実現させたいと方法を模索しはじめました。そしてたどり着いたのが「町長リコール」という方法です。
 合併を住民の意思で決定するために残された道はこれしかなかったのです。
住民投票条例の制定が否決されて以降、合併の是非は別にして進め方に問題があると考える住民が増え、私たちの活動への賛同者・支援者も日に日に増加してしてきました。
町行政が設置した「合併検討会議」のメンバーで合併推進の立場をとっておられた町の有識者ですら「進め方に問題あり、合併は住民投票で」という主張に変わり、自らが呼びかけ人となって町民の意思を尊重するよう呼びかけるチラシを発行されたほどです。【添付資料−幅広ビラ4号】

 このような町民世論を背景に町政史上初めての出来事にもかかわらずリコール署名は大きく広がり、活動開始から1ヶ月で住民投票条例の署名を上回る4209筆が集まりました。
 署名期間中、署名審査期間中には町長本人や支援者、行政からも様々な違法な妨害行為が多発【添付資料−経過説明用に滋賀報知、町長及び行政の不当行為告発用に主要新聞記事コピー&年表】しましたが6月24日選管が有効と認めた3927筆の署名(有権者の約4割)を添えて町長の解職を請求いたしました。

 しかし、署名活動の期間中にも合併協議会と安土町、近江八幡市の議会は安土町民の意向を無視する形で合併手続きが進められ、両首長による調印、両議会で合併が議決されてしまいました。

 このように、安土町町民の大多数が今回の合併の進め方に異を唱え、住民の意思で合併問題に決着をつけることを強く望んでいます。
 安土町が広報で全町民に知らせた合併手続きのスケジュールでは県議会への申請・知事の承認手続きは9月となっていました。それがどんな理由かはわかりませんが6月議会に提案されています。
 合併新法の法定期限内に合併するとしても、9月県議会で審議いただければ手続き上何の問題もないとお聞きしています。

 津村町長の解職の是非を問う住民投票は8月23日までに行われる予定です。この住民投票で町民の合併に対する審判が下されます。
 安土町民はこの結果をふまえて県議会でご審議頂くことを切望しております。どうか、安土町民の切なる願いをおくみとり頂き、6月県議会では両市町の合併を承認せず住民投票の結果をふまえ、9月議会であらためてご審議頂きますようお願いする次第です。

 重ねてにはなりますが、今、安土町の住民は合併問題で2分し、対立しています。このまま合併してしまうと確実に町民の間に"しこり"となって永く尾を引く問題になってしまいます。"しこり"を残さず合併問題に決着をつけるには住民投票しか方法がないのです。

 なにとぞ、安土町民の願いが実現しますよう、県会議員様のお力をお貸しください。

= お 願 い =

 6月議会に提案されている「安土町と近江八幡市の合併に関する議案」をこの議会で可決しないよう議員のみなさんにお働きかけ下さい。

========================================================

急ぐな合併・守ろう安土みんなの会 文書録 へ

急ぐな合併・守ろう安土みんなの会 トップ

画面左側にメニューが表示されていない場合は、
こちらの「 正面玄関 」から再入室お願い致します。

急ぐな合併・守ろう安土みんなの会
since 2009.04.01.