麻布学園将棋部

第51回高校将棋選手権団体戦優勝!

近況

  • 平成27年12月:高校新人戦関東大会で江崎(高2)が優勝。
  • 平成27年8月:京急中高生大会で太田(高1)が準優勝。
  • 平成27年7月:全国高校選手権で日高(高3)・江崎(高2)・太田(高1)が17年ぶり12度目の優勝。
  • 平成27年6月:文部科学大臣杯都予選にて鈴木(中3)・三橋(中2)・田中(中2)が優勝。東日本大会へ。
  • 平成27年5月:高校選手権個人戦都予選にて津田(高2)が3位、全国大会へ。
  • 平成27年5月:高校選手権団体戦都予選で日高(高3)・江崎(高2)・太田(高1)が優勝。              
  • 平成27年3月:学生将棋選手権個人戦で三橋(中1)がベスト4。
  • 平成27年1月:全国オール学生個人戦で鈴木(中2)がベスト8。
  • 平成26年11月:八中リーグにて優勝。
  • 平成26年8月:全国オール学生団体戦で麻布高校Aチームが4位。
  • 平成26年8月:高校竜王戦で日高(高2)が東京都代表、全国大会で2年連続のベスト8。
  • 平成26年7月:全国高校選手権個人戦で日高(高2)が全国優勝を達成。
  • 平成26年7月:第二回四校対抗戦にて優勝。
  • 平成26年3月:学生将棋選手権個人戦で日高(高2)がベスト8に。
  • 平成26年1月:全国オール学生個人戦で江崎(中3)がベスト8に。
  • 平成25年8月:文部科学大臣杯で江崎(中3)・鈴木(中1)・秋山(中3)が全国3位。
  • 平成25年7月:高校竜王戦で日高(高1)が東京都代表、全国大会でベスト8。
  • 平成25年5月:高校選手権東京都予選で平野(高3)光内(高2)日高(高1)が準優勝。
  • 平成25年1月:関東高校将棋リーグにて優勝。
  • 平成24年8月:高校竜王戦で石川(高1)が都代表になり全国大会に出場。
  • 平成24年8月:全国高校選手権で平野(高2)がベスト32。
  • 平成24年8月:関東高校将棋リーグ戦で優勝。
  • 平成24年7月:八中リーグにて優勝。
  • 平成24年3月:関東中学将棋団体戦にて優勝。全員個人賞の快挙。
  • 平成23年8月:全国高校選手権で多々納(高3)、冨田(高3)、小倉(高2)が都代表で全国出場。全国でベスト8。
  • 平成23年8月:中学選抜で日高(中2)が東京都代表、全国大会でベスト16。
  • 平成23年7月:高等学校将棋竜王戦東京都予選小倉(高2)が準優勝。
  • 平成23年7月:八中リーグにて優勝
  • 平成21年11月:高校新人戦関東大会東京予選で多々納(高1)が優勝、冨田(高1)が3位。
  • 平成21年3月:キリンビバレッジ学生選手権個人戦で多々納(中3)がベスト4に。
  • 平成21年1月:八中リーグ優勝。
  • 平成20年11月:赤旗名人戦で多々納(中3)がベスト8に。
  • 平成20年8月:高校生王将戦の団体で麻布チームが3位に。
  • 平成20年8月:関東オール学生大会で多々納(中3)が優勝
  • 平成20年8月:高校選手権団体全国大会で麻布チームが3位に。
  • 平成20年8月:中学生名人戦で多々納(中3)が優勝
  • 平成20年8月:関東高校将棋リーグ戦で優勝
  • 平成20年7月:文部科学大臣杯で麻布A・B・Cの3チームが東京都予選を通過。東日本大会に出場決定。
  • もっと詳しく

リンク

物置もとい未整理コンテンツ