ライン

ハンセン病回復者の本当の人権回復と
社会復帰に向けて共に歩む会・大分

TOP ソロクト問題 会則 その他

「共に歩む会」は、
@ハンセン病回復者の皆さんとの交流を深めていきます
Aハンセン病問題を多くの人に伝えていきます
Bハンセン病訴訟やそれに関連することを支援していきます
Cハンセン病回復者の皆さんの求める社会復帰が本当の意味でなされることを求めて活動していきます
   
*** お知らせ ***


2005年11月26日(土)
15:30〜17:30

ソロクト・楽泉園訴訟 報告集会

大分市 コンパルホール 4F視聴覚室


・・・誰でも参加できます・・・
*** TOPICS *** *** 直近の活動報告 ***
●ハンセン病小鹿島更生園・台湾楽生院の補償請求訴訟では、引き続き支援をお願いしています。


▼掲載元『ソロクト・楽生院 補償請求弁護団』
http://www15.ocn.ne.jp/~srkt/



2005年8月27日(土)〜28日(日)
菊池恵楓園へ交流へ

2005年5月17日(火)18時30分〜20時
韓国・台湾におけるハンセン病問題 第2弾


2005年2月26日(土)  講演会・総会
第1部 韓国・台湾におけるハンセン病問題
第2部 高校生による療養所訪問の報告
共に歩む会の第7回総会

2004年
12月11日〜12日
 星塚敬愛園へ交流忘年会に参加してきました

10月25日〜27日
 星塚敬愛園におられる大分県出身者の方々が大分県の里帰り事業で帰省された時に交流会を行いました。「大分弁がでてこんなぁ」というリクエストもあり来年は大分弁での楽しい会話をしたいと思います。

9月30日
 ソロクト問題学習会を行い、日本の植民地時代に作られた「国立小鹿島(ソロクト)病院」の歴史と現状を学び、10月25日から始まるソロクト訴訟について学びました。

お問い合わせ先: 097−537−3344
〒 870-0034 大分市都町2丁目7番4号  徳田靖之法律事務所内  事務局

Counter
ライン