4駆改FR(2)

【1】4駆改FRトップ 【2】LSD組み込み 【3】ドラシャ抜き 【4】トランスファー 【5】ドリフト映像 【6】最終章  【他】

■LSDを組む■
もちろんリヤにです。
ドリフトの為のFR化なのでLSDは必須です。
フロントは駆動殺すのでオープンデフのまんまでOK

以前旧規格のL510ミラでも4駆改FRを製作した事があったのですがその時はデフロックでした。 参考ページ


今回はストーリアX4純正LSDが手元にあるのでコイツを組みます。


隣に居るのが 我が家の猫


生まれて3ヶ月くらいの小さな子猫ちゃんだったのですが今ではジャンボキャットになっちょります(´ヘ`;)
でも大きい猫もかわいいのさ〜♪



バックラッシュ調整済みのデフ玉ごとなので交換は楽です。
L710と寸法がまったく一緒なのでボルトオン。
ちなみにL810オプティ、L910ムーブも同じです。

これでLSDの入ったセンター固定の4駆が出来ました。
後はフロントのドライブシャフトを抜けばFRミラの完成です。

雪道ならばこのまま(4駆)のほうが速くてスリリングなドリフトが出来ます。
知人の4駆乗りは冬になるとセンターとリヤデフを溶接ロックさせたヴィヴィオで走りまくっています。もちろん4駆のまま。
雪道なのにめちゃんこなスピードで走ります(汗
L710ミラで雪ドリやってる人も居ますがセンターは固定していません。その人はDRS製の強化を入れていました。
雪道ならば十分なトルクが掛かるらしいので、L710で雪ドリをしたい方はロックするのではなく強化品を入れる事をお勧めします。

NEXTPAGE
■フロントドライブシャフトを抜く■


Always!
 TOP   /   サイトマップ   /   メインコンテンツ 

 - Copyright (C) 2002.10 - 2009 ALWAYS ! Write by Kosuke&Ayako -