4駆改FR  

【1】4駆改FRトップ 【2】LSD組み込み 【3】ドラシャ抜き 【4】トランスファー 【5】ドリフト映像 【6】最終章  【他】

■最近流行ってる!? 4駆改FR を作ってみようなコーナー■
軽自動車でドリフトするのも面白そうじゃないですか。
んでもドリフト向きな軽自動車ってカプチーノくらい。他にもR駆動はありますがカプチの中古価格って並なドリ車よりも高い!
それに、ドリ車にしちゃうのなんてもったいないです。
するってーとやはり 4駆改FRでしょう〜 遊び心満点だし。 4WD改FRや四駆改FRとも言うね
あんまり真面目にやらないで、軽〜いノリで行ってみよぉ〜♪
■注意■
えーと、「作ってみよう」などと言っておきながら矛盾してますが。
このページで紹介する改造(4WD車のFR化)は絶対に真似しないで下さい。
ミラをFRに改造して走行したら危険です。重大な事故に繋がる可能性があります。
ギヤーに無理な力がかかって破損し、走行中に急停止したり。タイロッドに予想以上の力が加わって破損し、走行中にハンドル操作不能に陥る可
能性も考えられます。
一般道はもちろんのことクローズドコースであっても危険なのは変わりないので絶対に真似しないで下さい。
あくまでもネタとしてお楽しみ下さいませ。。

追記:FR化について質問メールをよく頂くのですが、メールではお答えしていません。
どうしても知りたい方は掲示板でアピールすべし。
安いドリ車を探してる方には向いていません。作るのに意外とお金かかりますし、手間がめっちゃかかります。


L710■ベース車両■
ダイハツ好きなので当然ベースはミラです。
ネットオークションで落札したL710V
走行16万キロオーバーのお疲れ様仕様
傷有り凹み有りなので安かった〜♪
当初は、お買い物と雪山遊び車両として購入。
で、結局サーキット専用車になっちゃいました。


■L710V標準スペック■
主要諸元表

流石は新規格ボディ。ホイールベースが長い!
現在はJBエンジン搭載で L712V に。
サーキット専用車でありますが公認車検取得済です。
公道も走れますが恥ずかしいので積車にのっけてサーキット通ってます。

■センターデフ■
フロント駆動は100%伝達されていますが、リヤ駆動はセンターデフ(ビスカス式)が在る為、ある程度のトルクが掛かると力が逃げるようになっています。 根拠はありませんがたぶん伝達率は30%くらい
ストーリアX4純正のセンターデフ(前期型に限る)はL710より強化されていて、これまた根拠はありませんが伝達率は50%くらい。
DRS製の強化センターデフ(ストーリアX4用)はかなり強烈に強化されていて、根拠なしの伝達率80%!
ちゃんと実物を装着して調べてみました。(フロントタイヤを設置した状態でリヤタイヤを手で回す)

しかしFRにした場合 伝達率は100%にしなければなりません。
なのでセンターデフを溶接してロックさせます。


センターデフロック
面倒な話は抜き。中身を固定してロック完了♪

これで伝達率100%になりました。
試しに4駆のまんま走ってみたらハンドル重いし曲がらねぇ〜!
小回りで旋回するとタイヤが「コキュコキュ」っと言います。フロントとリヤはオープンデフなのに何でだろう( ̄〜 ̄?)
2駆(オープンデフ)の場合は必ず1駆動はしている。
今回の場合はセンター固定の4駆なのでフロント1駆動、リヤ1駆動の合計2駆動は必ずトルクが掛かっている。
内輪差が生じても無視して伝達するのでタイヤが鳴るんでしょうね。タイヤで逃げればいいですけどグリップの良いタイヤ履いちゃってたら逃げが無いのでどこにストレス掛かるか解りません。
4駆のままセンターデフをロックしては駄目ってことですな。
そう思うとDRS製の強化品は良く考えてあるなぁ〜と感心するであります (。・x・)ゝ
でも今回はFR化のためのデフロックなので関係ありましぇん。


NEXTPAGE
■LSDを組む■


Always!
 TOP   /   サイトマップ   /   メインコンテンツ 

 - Copyright (C) 2002.10 - 2009 ALWAYS ! Write by Kosuke&Ayako -


四駆改FR TOPページ