オーバカナルよ永遠に・・・


原宿にいながらパリの雰囲気が味わえるオーバカナル・・・
残念ながら2003年6月にビル解体のため閉店してしまいました。
が、赤坂をはじめ、各地にオーバカナルは存在しますのでそちらの方へ足を運んでおります。

夕方のオーバカナル。
夜中までにぎわっているカフェアンドレストラン。
6月8日にその歴史に幕を閉じてしまった・・・
外国人客も多かった。
撮影隊まで来ていたよ。
いい思い出を有り難う、オーバカナルよ!
とりあえず看板を・・・
人がごった返しております。
おいしそうなパンが並んでいる・・・
オーバカナルの中の方へ・・・
中もなかなかの賑わいを見せてくれています。
店の中に潜入。
昼でもこの混み具合!
新聞の宣伝は大きいなあ・・・
夜はサックス奏者の渡辺貞夫さんが
演奏をしに来ていた。
どうやらここの常連だったらしい。
これでも・・・
演奏を写そうと思ったが
見えない・・・
ああ、もうすぐ店閉まいか・・・
自分にとって本当に憩いの場所であった。
また、赤坂のほうへも行くぜ!!
本当に有り難う!!