The Yamaha Twin home page

2007年11月3日、九十九里浜にて

Yamaha RD250 1976 

$Index$

◆◆RDとリトルツインHS1、整備ノート◆◆

◆◆元気なトレールDT90、画像集そしてパソコン◆◆


1957年のYD1からスタートしたヤマハの2ストロークパラレル(平行)ツインも1999年のR1-Z生産終了でその幕を閉じました。2ストツインの中で特に印象に残っているのは1970年代初めの空冷モデルです。1970年には90ccツインのHX90からAX125、DX250、RX350とフルラインナップが揃いました。その後HX90は消え、350ccは400ccになりましたが1980年のRZ250の登場まで空冷2ストツインはヤマハの主力モデルであり続けました。その2ストツインに21世紀も乗り続けます。
                       

    

平成最後の夏、夢のような徳島、紀伊半島6日間、1800キロのツーリングから1ヶ月、まだまだ走り足りませんがもうすぐ仕事も変わります。もう58歳、大きく収入も減るでしょう。この夏のような気ままな長距離ツーリングはできなくなるでしょうがこれからもこのRD250でいろんなところに行きたいと思います。そのためにDT200WRを処分しました。RD250と家族の足であるジムニーは維持できるように頑張りたいと思います。この週末は家族と沼津、三島に行ってきました。社会人をスタートした街、自分も懐かしい人たちも随分老けましたがこれからもRD250に乗り続けます。

 

2018年8月13日、香川県の瀬戸内海沿いの国道、そして9月22日、沼津の千本浜で


◆2スト天国、山梨を離れる。そしてDT200WRを手放す

 

2016年4月16日、甲府を離れた日、芦川の橋の上にて。そして4月23日、新しいジョギングコースの利根川の土手

2016年4月に10年間暮らした甲府を離れました。新しいジョギングコースの利根川の土手にもすっかり慣れましたがバイクで走るコースが田んぼ道で単調です。時々カーブの多い芦川の県道を走りに行こうと思います。

2018年9月、生活のダウンサイジングのためDT200WRを手放しました。

2018年9月8日、手賀沼のほとりにて、この後売却する

 


※このホームページの作成には「私のアトリエ」の素材を使用しています。


Lastupdate:2018/9/23