〒791−8032 愛媛県松山市南斎院町812
NPO法人 アトリエ素心居 河部まで
TEL・FAX 089−972−0064
mail : atelier_soshinkyo@ybb.ne.jp












アトリエ素心居とは・・・
近年、アートを中心に障害者芸術の評価に変化が起きてきています。
一般的にはアウトサイダー芸術として一部の人の間でしか知られていなかった彼らの作品が、次第に注目されはじめています。
専門的な美術教育を受けない彼らの作品には人が物づくりを始めた頃の初原的な手わざと作為の無いオリジナルが感じられます。
しかし、障害のある人は創作に打ち込む場所や発表の機会が限られているのが現状で、特に養護学校等を卒業すると個人の趣味や余暇としてアートに触れることは、ほとんどありません。
優れた感性や可能性を持っていながら、それらが十分に発揮されていないのです。
そこで、アートの視点から障害のある人の新たな生き方を見つけ、文化的で人間性の感じられる活動の拠点として、アトリエ素心居を設立致しました。
活動方針
(1) 障害のある人の中には、優れた能力や可能性を持ちながら、それらを十分に発揮しきれていない人がいる。
そこでアートを通じて、彼らの潜在能力を引き出すとともに彼らの人権を守り、社会参加を目指すための活動の場とする。
(2) 障害の有無に関わらず作者本人の意思表示の結果として表現された作品には著作権が生まれる。展覧会への出品や作品販売等は作者あるいは親権者の承諾を得て行う。
(3) 作者の意思を尊重し介助や助言は最小限にとどめる。
障害のある人のアートを通して社会参加を目指すが、限度を超えた行為(健常者による加工など)は行わない。

活動内容

(1) 創作活動として陶芸、絵画、和太鼓、リトミックなどを中心に支援する。
(2) 啓発活動として、専用のギャラリー(2F)を使用しての展示会の企画・展示や作品販売を行う。
さらにワークショップやミニコンサートを企画・開催する。


活動方法

(1) 表現活動に関心がある障害のある人の活動を支援する。
(2) 正当な評価へつながるための作品紹介と作品の保護・保存を行う。
(3) 開放的な空間として一般、関係者の区別なく利用や鑑賞ができる場にする。
(4) 年会費
 ○正会員、 一口   1,000円
 ○賛助会員、一口  5,000円
 ○団体会員、一口 10,000円
(5) 開催・活動日 土曜・日曜のみ


募 集
  展示会やイベントに関心のある人(ボランティア)を募集しています。
  お気軽にお問い合わせ下さい。