http://www.atelier-hairwins.com/ 神戸市須磨区板宿駅前のオーナースタイリスト一人だけの美容室アトリエヘアウインズ 完全予約制078-732-9200
     
ATELIER
HAIRWIN'Sc
 
たった一人だけのための美容室 アトリエヘアウインズ 
あなたのためのプライベート空間です。
ヘアウインズは神戸市須磨区板宿駅前の完全予約制
オーナースタイリスト一人だけののこだわりのヘアサロンです
      PRODUCED BY KATSUTOSHI SAKASHITA SINCE1991



〜サイト移転のお知らせ〜


ヘアウインズのホームページにご訪問いただき有難うございます。このサイトは移転しました。
お手数ですが、下記URLにブックマークまたはリンクの変更をお願いします。


http://www.atelier-hairwins.com



Contents Menu    

Home

Home

Home

Home

Home

会社概要

お問い合せ
  
 クーポン
ご紹介割引

和漢彩染

ミタストリートメント

髪のアンチエイジング
顔型別似合うヘアスタイル
アラフォー世代の髪型のポイント
シャンプーの選び方
オススメ商品
AMATORA QUO
PURE95
 




アトリエ ヘアウインズ
神戸市須磨区飛松町3−1−4
伊藤ビル2F
078-732-9200

   シャンプーの選び方
 
シャンプーをどういう基準で選んでいますか?
 
 シャンプーで髪の毛や頭皮のトラブル、
背中のブツブツなどはありませんか?

それらはシャンプーのせいかもしれません・・・。
 ほとんどの方はラベルや香り、CMのイメージ、謳い文句、手触りなどで選んでいると思います。
ほんとうに良い物だったらメーカーも、新しい商品をなぜ次々発売するのでしょうか?
自信がある商品であれば他のメーカーが新しいシャンプーを発売してもそう簡単に揺らがないはずです。

女性はリップやマスカラなどの上物は気分や流行により替えますが、基礎化粧品は気に入った物があればめったに浮気はしません。なぜでしょうか?それは基礎 化粧品は直接肌につける物だからです。直接肌につける物は敏感に反応するので、一度自分の肌に合う物を見つけると簡単には怖くて替えられないのです。

シャンプーも同じ肌(頭皮)に直接つける物なのにあまり基礎化粧品まで神経質な方は少ないのが現状です。メーカーの謳い文句にだまされずにいいシャンプーを見抜きましょう!

よくお客様にもシャンプーを替えると最初は手触りがよいのにだんだん感じなくなるけれど、どうして?と言われます。

感触の慣れもあるのでしょうが、最近の人気のシャンプーは、ほとんどが
合成界面活性剤使用で手触りや質感をよくするためシリコンジメチコン・シクロメチコン・ジメチコノール・ジメチコンコポリオール・・・など)などの人工のコーティング剤や人工のトリートメント剤が入っています。これらが入ったシャンプーが額や背中についてブツブツになったり、頭皮に痒みが出たりするのです。実際にそういう症状の方が天然のシャンプーに替えて改善された例は山ほどあるのです。

これは以下に説明しますが、
合成面活性剤の強い洗浄力を補うために質感を良くする成分を入れないといけないわけです。簡単に言うとシャンプーの値段を抑えようとすると基材に原材料の安い合成界面活性剤を使用し、それだと洗浄には適しているのですが、どうしても必要な皮脂までも取ってしまし地肌や髪の毛は傷むし質感もギシギシします。また原材料は匂いもかなりかなりひどくて鼻に付く匂いなのです。

そこで取りすぎた皮脂や栄養分を補う為に人工的に質感向上の物質を入れないといけないし、臭い匂いを隠す為に強い人工の香料を入れないといけないので す。。それらが皮膚にはよくないのです。シリコンなどサラサラ成分が入っているシャンプーは確かに手触りが良くツヤもでます。一度でサラサラになり感激す る方もいるようです。その代わりそのシリコンなどが髪をコーティングすると同時に地肌までもコーティングし毛穴までも詰まってしまいます。

その結果頭皮は呼吸が出来なくなり髪の毛はだんだん細くこしがなくなってしまいます。また最近アジアを前面に売り出してゴムの形が付き難いと謳っているア OOOOなどは、かなりシリコンが入っており強力に髪の毛をコーティングするため、だんだんパーマがかからなくなったり、カラーがきれいに入らなかった り、またカラーの色持ちも悪くなります。
 

怖い合成界面活性剤のお話!
合成界面活性剤(ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸塩やラウレス硫酸Na・・・など)とは、普段日常で何気なく使用しているシャンプー・リンス・洗剤・化粧品・歯磨き粉などのかなりの製品に使われている物で、簡単に言うと水と油を混ぜる物です。

その性質を利用して油汚れ等は浮かせて簡単に水で洗い流せることができるのです。汚れを取るだけならばいいのですが、肌の必要な脂までをも溶かしてしま い、異物や毒物の侵入を防ぐ皮膚のバリアゾーンまでもが破壊されてしまいます。その結果、肌は無防備な状態となり、香料・色素・鉱物油・防腐剤などの成分 が皮膚の細胞に浸透し、肌荒れやしっしん・かゆみ・しみ・アトピーの原因なります。

マウスの実験では合成界面活性剤を使用しているシャンプーを肌に塗り洗い流さずにいるとみるみる赤くただれてきて、10日目くらいではかなりひどい状態になり、皮膚は日にちが経っても再生しませんでした。

脱毛・薄毛も
合成界面活性剤使用のシャンプーなどが有力な原因といわれています。また合成界面活性剤は体内の酵素活性阻止作用や他の添加物と相乗効果で発ガン補助作用もあるといわれています。

またウサギの皮膚への塗布実験では、皮膚に塗られた合成界面活性剤のうち、0.53 %が血液中に侵入するという結果が出ています。血液にしみ込んでしまった物質は体中に広がってしまいます。皮膚から浸透する毒素は、食物のように胃酸で溶かされたり、直接排泄されることもないので、逆に口から入る場合より有害なことも多いのです。

合成界面活性剤使用のシャンプーは頭皮から侵入し血液を通り子宮にまで届くと言われ、ある妊婦さんはお産の時の羊水の色がブルーだったらしく・・・この妊 婦さんはメOOOを使用していたそうですが、合成界面活性剤と共に着色料が皮膚から体内に侵入し血液を通り子宮まで行ったと考えられます。




 だからヘアウインズはこのような商品を自信をもっておすすめは出来ません!
しかしながら基材が天然のシャンプーなると原材料が高くなりますので少々値が張ります。

まして、そこに改善効果のある天然成分や薬草などを入れれば入れるほど高くなります。
そこでそこお手頃のお値段で髪の毛はもちろん頭皮にも改善効果のあるシャンプーはないかと探して見つけたのが薬草トリートメントシャンプー「PURE95/ピュア95」シャンプーです。
また優しく安全なのはもちろん、白髪予防・地肌ケア・損傷毛などのエイジングケアにも効果があるのが「
アマトラ クゥオ/Amatora Quo」です。

農家のお百姓さんは米や野菜を作る時に自分たちが口に入れるものは、出荷分とは別に無農薬で害虫と戦いながら手間暇かけて安全な物を作っているといいま す。シャンプーも同じです。どんなに手触りが良く髪の毛がサラサラになっても合成界面活性剤使用のシャンプーは家族には使わせたくありません。もちろんヘ アウインズではお客様にも使用しません。

どう考えてもいちばん大切な家族にすすめられないシャンプーをお客様に販売するのはおかしいですよね??・・・と思います。

すべての方に「PURE95」・アラフォー世代以上のコシのない細毛のかたは「アマトラクゥオ」をオススメします!

あなたももう一度シャンプーを見直してはいかがですか?


Copyright(C) 2005 HAIRWIN'S All Rights Reserved.
1