Atelier 5

つたわってるから、つくれる家があります。

矢印

こんにちは、建築士の室田です。

福井県福井市生まれで、現場監督や大工を経験した後、設計事務所を開設してはや17年目。テレビ番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」に“匠”として出演して“間合いの調律士”と呼ばれたりもしながら、これまでやってきました。住宅設計中心の建築士です。よろしくお願いします。住まいのことでのご相談がありましたら、ぜひお気軽にご連絡くださいませ。

建築士・室田高義

Style

家づくりは、コミュニケーションづくり。

私にとって、お客様から言われて一番うれしい言葉は「一緒に家をつくるのが楽しい!」です。家づくりは、夢をかたちにしていくことです。だったらつくる過程も楽しめないといけません。だから私は、何よりも「伝えること」をとても大事にしています。わかりやすい、伝わりやすいやり取りを行いながら、お客様の想いに向かって歩む道のりを共有すること。家づくりは、コミュニケーションづくり。それが私の家づくりのスタイルです。

Atelierオフィス

Tool

楽しく、わかりやすい、高精度CGパース。

わかりやすくて伝わりやすいコミュニケーションづくりの方法の一つとして採用しているのが、高精度のCGパースです。外観を含むすべての空間を緻密に作り上げ、提案しています。家の中をまさに見回るように自由に動いて確認できるアプリを利用するため完成図が想像しやすく、私たちとお客様の間に、ズレの少ないコミュニケーションを育めます。また、パソコン、スマートフォン、タブレットなどで手軽にチェックでき、場所を選ばず打ち合わせすることができます。

Design

and more...