Top
イベントの概要


2014年6月15日(日)

応募期間:6月12日(木)まで

募集人数:小学生から大人まで50名程度
    (午後からの参加も可能です)

参 加 料:なし

昼  食:各自で準備
    (八郎湖で漁獲されたブラックバス
     の唐揚げを準備しています)

協  力:大潟の自然を愛する会

問い合わせ
申し込み先
NPO法人 秋田水生生物保全協会

〒010-0802 秋田県秋田市外旭川字待合28
      秋田市中央卸売市場2階

  TEL:0187-62-5632 FAX:0187-62-5743
  e-mail:ataqc@aroma.ocn.ne.jp
当日の進行

午前の部

外来魚駆除「地びき網で外来魚を駆除しよう」
         9:50       受付(大潟村干拓博物館駐車場集合)
  9:5010:00       開会式
10:1010:25       移動(自家用車分乗、15分程度)
10:3011:45       バス駆除と学習会(西部承水路)
11:4512:00       移動(自家用車分乗)
12:0013:00       昼食・休憩

午後の部
シンポジウム「八郎湖にすむ魚たち」
13:0013:05       開会式
13:0513:25       秋田水生生物保全協会会員「外来生物法制定から10年、何が変わったのか」
13:2514:45       秋田県立大学生「八郎湖の魚を取りまく環境」
13:4514:05       秋田水生生物保全協会会員「八郎湖にすむ魚を守るために」
14:0514:15       休憩
14:1515:00       意見交換会
         パネラー(大潟の自然を愛する会・秋田県立大学生・秋田水生生物保全協会)
15:00          閉会

チラシのダウンロード

申込書のダウンロード

外来生物法制定から10年  八郎湖で外来魚を駆除し、在来魚を守ろう