★Atelier Mochamura
    

なんでも研究室
ミミズあれ これ
あなたの地方ではミミズのことをなんと言っていますか?

大募集 ミミズの呼び方

 

もともと動植物は、その土地土地によって呼び方が違います。ミミズも例外ではありません。さあ、あなたの地方 ではなんと言っていますか?お知らせください!!


メールはこちらへ E-mail  ateliermochamura@gmail.com

新潟県新潟市
新 潟市ではミミズのこと はジミといいます。
種類によって、テッポウジミ、トラジミ、ゴウラジミなどと使い分 けています。ドバミミズと いわれている大きなフトミミズのことをテッポウジミ、釣りに使うシマミミズのことをトラジミというようです。
長野県伊那市
メメズだそうです。
シーボル トミミズのことはなんと言うでしょうか
  • 奈良県東部ではカミナリミミズと 言うそうです。
  • 四国では、カンタロウミミズま たは、 カンタロミミズといいます。
  • よさくさんからの情報(掲示板からの転載)
    「和歌山県日高郡日高川町の林業をしているものですが、このあたりの山には、いくらでもいますよ。このあたりの人は「ヤマスベリ」と呼んでいます。
     普通の人はめったに見かけないでしょうが、我々は山で歩道(登山道)を作ることがあり、山の表土を長距離に渡って掘るという作業をするため、頻繁に見る わけです。あるいは、山中を歩いたり木を伐倒すると、驚いて落ち葉の下から出てきてスルスル山を滑っていきます。
     和歌山県中南部の山には、どこにでもいると思います。なぜなら、県の林業関係者の集まり(30人ほど)で、このミミズのことを知らない人は、北部の人を 除いては一人もいませんでしたから。」
    ということでシーボルトミミズのことを「ヤマスベリ」というそうで す。

  • カブラッチョとい うのは・・・
  • ヤマミミズという のは・・・・
 
 

 みみずあれこれの最初に戻る 



  ご意見、ご感想をお寄せ下さい。E-mail  ateliermochamura@gmail.com

 なんでも研究室メニュー画面に戻る 



 工房”もちゃむら”の 総合案内所へ
Copyright (C)  Atelier Mochamura All Rights Reserved             ★Atelier Mochamura