| HOME | | おもちゃ箱 |
工房"もちゃ むら"のホームページwell.com mochamuraで掲載した写真や、PCの中に埋もれていたデジタル写真画像をここに紹介します。一応、自信作です。芸術性よりリアリティーを重視しま した。中には、ホタルミミズの光など、希少な写真もあります。
むし 


トノサマバッタもオンブバッタか


正面の顔はチョットユーモラス


どこかのマシンのパーツのような脚
枝のつもり 

ナナフ シ

君は宇宙人?
何を想う
アンテナのメンテナンス

ホシベ ニカミキリ:Eupromus ruber

 

スターウォーズの帝国軍の兵士、ストームトルーパーを思い出す

ラミー カミキリ:Paraglenea fortunei 
あっかんベー をしているようにも見える。
カラムシの葉 だろうか、毎年この木に必ず現れる。すぐ飛んで逃げるので撮影は大変難しい。

天使の誕生

アブラ ゼミ

誕生の朝
誕生の朝
結構、不気味
裏庭の怪獣は綺麗だ

アオオ サムシか?

私たちの子、どんな柄?
おっと、また花粉をつけられちまった

アリと トウダイグサ

顔はゾウムシ

シマサシガメ Sphedanolestes impressicollis 

綺麗なカメムシ

アオクチブトカメムシ
Dinorhynchus dybowskyi   か?
 

ヘリカメムシ

ホシハラビロヘリカメムシ  Homoeocerus  unipunctatus  (Thunberg)  か?

どうしてボンなの

マルムネジョウカイ か?
Prothemus ciusianus
 

誰か歯ブラシ忘れてるぞ

ヒメシ ロモンドクガ Orgyia thyellina   か?
 

ヤスデ
  
  
どうぶつ 

漁 をしているのか休んでいるのか、なんとなくたたずんでいるカワセミ

す ると、突然キリッとこちらを睨み付ける。普段見たことの無い表情

川 の上流を見ると、別のカワセミが来て漁をはじめた

ダ イビングして魚をくわえて、なぜかホバリング 

再 び定位置に戻る

漁 場を変えるのか飛び立つ

夜のカモメ

ユリカモメ
かわい子ブルのが得意

ハシブ トガラス

一心不乱

カルガ モ

実はそうとう大きい

ウシガ エル:Rana (Aquarana) catesbeiana 
アメリカ原産 の帰化種で食用蛙と言われている。雄はヴォー ヴォーと凄い声で鳴く。
本来、このカ エルは非常に警戒心が強く近づいてみることなど出来ないがこの日は出迎えてくれた。貴重な写真のはず・・・・・
 

問題です いったい何匹いるでしょう

ヒキガ エル

アカテガニの放仔(ほうし)

アカテガニ:Chiromantes haematocheir (de Haan, 1833)
 

抱擁

アカテガニ:Chiromantes haematocheir (de Haan, 1833)
葦の影で待ち 構えていたオスガニが放仔を終えて海から上がってきたメスガニをひしと抱え交尾がはじまる。

僕は樹

タイワ ンリス


守宮(ヤモリ)も、よく見ると恐竜だ!
  
はな 
羽子板の羽
香りも伝えたい
花束


いろいろ 
クッキーはいかが
サーフィン

 
 
 
 
 
いし 
瑪瑙の中
水晶
  
  
みみず 
ホタルミミズのひかり

ホタル ミミズ Microscolex phosphoreus 

昼のホタルミミズ

ホタル ミミズ Microscolex phosphoreus 

フト スジミミズ Pheretima vittata (Goto a Hatai, 1898)
キジと言われるわけ

シマミ ミズ:Eisenia foetida 

ノラ クラミミズ  Pheretima megascolidioides(GOTO et HATAI)
フトミミズの交接
ストロボの光では青く見えるフトミミズ
しかし普段肉眼で見る色はただのグレー
枯れ葉を引きずるフトミミズ
| HOME | | おもちゃ箱 |