天体と機器の写真と説明を載せています。

 少しでも参考にしていただければ幸いです。

 遂にホームページ開設から「20年」が経ちました。(2016.10.3.)

 HPをCSSに、フルモデルチェンジしました!!(2009.6.8.)
 「掲示板」は、常に更新しています。左下のメニューを参照して下さい。
 久しぶりに惑星写真(木星・火星・土星)を載せました!(2016.9.5.記)


近況

●ドブソニアン望遠鏡
導入記を書き始めました。(2016.10.8.記)
写真を載せ(10.15)簡単な説明を加えました(10.25)


●天文年鑑と天文手帳
中学生時から買っています。11月初めごろに来年版が出ます。
手帳は現役引退してから不要になりましたのでストップです。^0^(16/10/05記)
 


●ベルトドライブキット
SE200Nのページに赤道儀のベルトドライブ化のことを少し記しました。
「HEQ5とbelt」で検索すれば多くの情報がヒットします。(2016.9.9.記)


●ToUcam Pro II
惑星撮影に大変人気のあったPhilips社製のWEBカメラ「ToUcam」
私は、MeadのLPIの次にToUcamProIIを購入して長年使っていました。
パソコンをWindows7にしてからは正式にはドライバーが対応せず使えなくなりました。
これまでのWindowsXPパソコンは残していましたので使うことはできます。
新しいWEBカメラ(Skyris61M、ASI120MC)はWindows10で使えるのでWEBカメラの切り替えで
パソコンも切り替えるのは大変手間です。
いろいろと探索しましたがWEBカメラ本体のROMを書き換えるという方法はとりませんでした。
ドライバーで解決したかったのですが、なかなかうまくいきませんでした。
先日、「くわなのほしぞら 日記」というブログにてWindows10での設定方法が公開されており
試したところ、ToUcamProIIがWindows10で動きました。
惑星撮影に再び使いたく思います。(2016.6.1.記)


●白鳥座@鳥取
ナノ・トラッカーと6D+旧レンズでお盆に写した高感度短時間露出作品をアップしました。
左の星野のメニューからどうぞ。(13/09/01記)


●ナノ・トラッカー nano.tracker
以前から検討していてずっと入手しなかった小型赤道儀ですが、
7月25日にヨドバシカメラ限定のカラー版が出たのが背中を押しました。
赤色を買いました。(2013.7.29.)
なかなか深みのある色です。コントローラーは白のままです。
慣らし運転は行いましたが試し撮りはまだです。(13/08/10記)


●タイマーリモートコントローラー その2
EOS 6D を入手しましたのでkiss用と同様にリモコンを購入しました。
これもROWAさんが扱っているもので単四電池仕様です。(電池同梱)
1,680円(税送料込)で購入できました。(13/07/06記)


●タイマーリモートコントローラー
以前から欲しかったのですが結構高価で、PC接続でも同じことができるし
購入を躊躇っていたのですが、最近はインターバル撮影のブームらしく
純正のみならず、いろいろな機種が出回っていました。
これはバッテリーでお世話になっているROWAさんが扱っているもので
EOSkiss用を1,490円(税別)で購入できました。室内テスト撮影はOKでした。(12/12/06記)


●スカイエクスプローラ NEWシリーズ
2012年10月1日に新しいシリーズが出ています。
SE200N導入記にコメントしました。(12/11/4記)


●金星の太陽面通過
2012年6月6日 これまた待望の金星日面通過でした。
またまた薄雲がありましたがCF-90で撮影しました。
両イベントとも曇りではなくラッキーでしたが途切れています。
カメラの向きは上が天頂ですので金星は曲線を描いています。
CF90による経緯台撮影です。(12/06/24記)


●金環日食
2012年5月21日 待望の金輪日食でした。薄雲がありましたがCF-90で撮影できました。
最初から最後まで見て木漏れ日も撮影しました(12/05/26 記)


●もうすぐ10万アクセス
梅雨の前線が北上して太平洋高気圧が張り出したので
大変暑い日が続いております。
拙HPは1996年に開設、今秋で満15歳となりますが、
ようやくアクセス数が6桁になりそうです。
10万アクセス超は、6月27日頃でしょうか。(11/06/25 記)




↑ページトップへもどる

Designed by CSS.Design Sample