今藤 幸治(コンドウ コウジ)

 現在のJリーグでは100%代えられない記録の持ち主!

 2〜16番すべての背番号を付けた選手。それだけ器用である事を意味している。30歳で亡くなってしまったが、元気にプレーしていたら、トルシエジャパンに選ばれてもおかしくない選手!!小学生の時は西日本代表。ポジションはFW。中学の時はチームの中でもナンバー1でもなく、どちらかと言えば、3番手4番手といったところで、タレント揃いの年。高校はやはり静学。学園ではゲームメイクで副キャプテン!井田さんも認める選手でした!井田さんの褒め言葉は、決まって「やっぱり幸治か!」でした。学園出身の中でも、もっとも結果を残した選手でした。

■今藤幸治プロフィール<生年月日>1972年4月28日生まれ 享年30歳<在籍時ポジション>MF <初出場>1993年サントリーシリーズ第1節VS浦和レッドダイヤモンズ【万博競技場】<○1−0><初得点>1995年サントリーシリーズ第5節VS横浜マリノス(当時)【万博競技場】<○4−0><出場記録>リーグ戦合計 133試合 4得点 <代表記録>日本代表キャップ数 2