mixi(1)

注意

これは、2ちゃんねるのNIF板の「こんにちは退役シスオペです。3 #155」で言及していたリサーチ(笑)の第一弾です。

余所(念のため言っておくがmixiではない。(^_^;))に書きつづってきたことの中間まとめですので、現在とは事情が異なることもあります。

仲良しコミニュケーション

切込隊長BLOG(ブログ) 〜俺様キングダム2004年12月14日「Mixiに復帰

つーか、何でお前らそんな隠れたところで日記書きまくってますか。

Mixiに誘ってくれるような友達がいないので詳しい事情はわからないが、公然と閉じた場、じゃない、閉じていることが保障された場での交流もまたそれなりに活発であるらしい。

みんな(といってもかなり狭い範囲)仲良くお付き合い、という需要は、やはりネットの主力になれる位強かったのだろうと改めて思う。仲良しクラブでの会話に比べたら、ちゃんとした議論というのはものすごく消耗する作業である。はっきりいって疲れるうえに全然楽しくない。そんなもん誰が金払ってやりたいと思うだろうか。

mixiはフォーラムの代わりになるか

切込隊長BLOG(ブログ) 〜俺様キングダム
2004年12月14日「Mixiに復帰
2004年12月18日「【お詫び】Mixi登録祭りについて

切込隊長BLOG(ブログ)〜俺様キングダム casTY本店 微妙社長日記(脱力系)
2004-12-14 13:53:38「いま、Mixiの登録申し込みが大変ウザい!!
2004-12-15 03:28:50「激しくクリックして疲労が溜まる

こういう騒ぎ(?)になった理由の一つは、mixiが採用している紹介制に問題があるためであることは明らかであろう。私のような友達いない奴はともかく、友達はいるが加入のタイミングを逸した人は、既に入っている人から誘いがかからぬ限り加入するすべはない。しかも、既入会者を検索できない仕組みなので、会員がすぐそばにいたとしてもそれに気づけなければ"俺も仲間に入れてくれ"と言うことすらできないのだ。m(_@_;)m

入会者を初期会員のつてに限る方法は入会審査の手間を省くことができるという長所がある反面、初期会員から遠い人をシステムから遠ざけると いう欠点を持つ。たとえば、設立者の身近な所から初期会員を募った場合、設立者の住所から地理的に遠い所に住んでいるというだけで人口比以上に疎外される グループが出てくるだろう。この種の欠点を補うには、一定の要件を満たしたコミュニティの成員全員を、コミュニティごと入会審査して加入を認めるといった 方法が考えられる。
こういった方法を採用できれば、廃止目前のNIFのTTYフォーラムユーザーの一部を拾い上げることも可能だと思われるが、mixiの対象年齢っつーか広告のターゲットはかなり若いようなので苦しいかもしれない。

また、別の問題も多いかもしれない。テキストベースのフォーラムに対し、mixiはばりばりGUIである。そのあたりはまだ許せるとしても、会員情報 一覧非公開で参加自由など、フォーラムならできた設定がなさそうなので、たとえばメンヘル(メルヘンではない。昔風に言えば精神病のことである。)系の情報は集めたいがその手の話題に興味があることは知られたくないなどの場合、決定的に使えない。SNSという性格からくる条件かも知れないが、参加コミュニティの新規発言が一覧できるなど、使える機能もあるだけに残念な制約である。

mixiは選民思想?

赤の7号 04/12/21(Tue) (直接リンクできないようなのでページ内で検索して下さい。)
mixiが物議を醸す理由を他の色々な場やイベントと比較して論じている。どれもなるほどと思えるが、どれもやっぱり違う。

これらの「遠い」「金がない」「時間がない」という要素は、抽象化すれば「mixiコネがない」というのと、ほぼ同次元の話。

いや、距離やら金やら時間やらは、主体的努力で(たとえ本当はどうにもならないのだとしても)克服可能とされる条件なんですよ。コネにしたって普通なら夜討ち朝駆けプレゼント(ワイロとも言う。)の三顧の礼で作る手もある。しかし、mixiの場合は非会員には誰が会員であるかすらわからないシステムで、入りたい人の主体的努力が受け入れられる余地が、架空の可能性の話としてすら、ないのだ。

これは想像以上に過酷であり、考えようによっては、私の恋人にふさわしい奴になっておととい来い、とか言われて振られる以上に差別的でもあろう。やはり、公開された一定の基準を満たすコミュニティをまるごと入会させる位のことを検討すべきではないだろうか。

この記事の場所(ココログ)に戻る

ヘタレ日記(ココログ版)へ戻る