学びYah!〜10分でわかる「平家物語」連続講義!これまでの放送内容

「平家物語」各場面の原文テキストと、朗読・現代語訳・解説の音声ファイルへのリンクです。全て無料でダウンロード可能です。

中間テスト期末テスト対策、受験勉強、趣味や教養のために、お役立てください。各場面のひとことガイドをつけました。これを追っていくことで「平家物語のあらすじ」もわかります。有名な場面だけピックアップして聴くのも、通して聴くのも楽しいかと思います。(音声ファイルは各回10分程度)

番組の公式サイトはこちら

1「平家物語」巻一「祇園精舎」 音声&テキストファイル 「祇園精舎の鐘の声」で始まる冒頭部分
2「平家物語」巻一「殿上闇討」音声&テキストファイル 忠盛が殿上人となり、周囲からのねたみによる闇討ちを逃れる場面
3「平家物語」巻一「鱸」音声&テキストファイル 熊野詣での過程で起こった出来事が、平清盛の出世を暗示させるものであったという話
4「平家物語」巻一「禿髪」 音声&テキストファイル 平時忠の「この一門にあらざらんものは皆人非人なるべし」という言葉
5「平家物語」巻一「禿髪その2」 音声&テキストファイル 童を使って、恐怖政治を行い、さらに一門の栄華を極めていく平家
6「平家物語」巻一「祇王」 音声&テキストファイル 仏御前を慰めよと命じられた祇王が、今様を歌う場面
7「平家物語」巻一「祇王その2」 音声&テキストファイル 権力者、平清盛に翻弄された白拍子であった女性たちのエピソード
8「平家物語」巻一「二代后」 音声&テキストファイル 近衛院の皇后であった女性を、自分の后として改めて入内させた二条天皇
9「平家物語」巻一「清水寺炎上」 音声&テキストファイル 後白河院と清盛の関係が微妙なものになっていくのを予感させる場面
10「平家物語」巻一「殿下乗合」 音声&テキストファイル 孫の受けた恥辱を晴らそうとする平清盛
11「平家物語」巻一「鹿谷」 音声&テキストファイル 鹿谷での反平家グループの謀議
12「平家物語」巻一「御輿振」 音声&テキストファイル 源氏、平家の活躍で、院側と、比叡山側の争いがいったん収束

------------------------------------------------

13「平家物語」巻二「西光被斬」 音声&テキストファイル 打倒平家の動きを清盛へと多田蔵人行綱が密告
14「平家物語」巻二「西光被斬その2」 音声&テキストファイル 鹿谷の謀議が発覚し、清盛に捕らえられた西光法師
15「平家物語」巻二「小教訓」 音声&テキストファイル 新大納言藤原成親を助けようとする平重盛の場面
16「平家物語」巻二「教訓状」 音声&テキストファイル ついに後白河院との全面対決への決意を固めた清盛の言葉
17「平家物語」巻二「烽火之沙汰」 音声&テキストファイル 命をかけた平重盛の大演説
18「平家物語」巻二「烽火之沙汰その2」 音声&テキストファイル 清盛の法皇幽閉の計画を思いとどまらせた平重盛
19「平家物語」巻二「大納言死去」 音声&テキストファイル 平家に捕らえられた新大納言成親が流罪にされ処刑される
20「平家物語」巻二「康頼祝言」 音声&テキストファイル 流された鬼界が島で熊野の神を信じて信仰し続ける、藤原成経と平康頼

------------------------------------------------

21「平家物語」巻三「足摺」 音声&テキストファイル ひとり鬼界が島に残された俊寛僧都
22「平家物語」巻三「御産」 音声&テキストファイル 後の安徳天皇となる皇子が誕生
23「平家物語」巻三「大塔建立」 音声&テキストファイル 平家と厳島神社の関係が語られた場面
24「平家物語」巻三「少将都帰」 音声&テキストファイル 藤原成経少将・平康頼入道の帰京後の様子
25「平家物語」巻三「有王」 音声&テキストファイル 鬼界が島に遺されていた俊寛僧都と弟子であった有王が再会
26「平家物語」巻三「僧都死去」 音声&テキストファイル 鬼界が島に流された俊寛が亡くなる
27「平家物語」巻三「医師問答」 音声&テキストファイル 不吉な死への予兆を漂わせていた平重盛
28「平家物語」巻三「医師問答その2」 音声&テキストファイル ことあるごとに清盛を諌めてきた人格者重盛がとうとう亡くなる
29「平家物語」巻三「法印問答」 音声&テキストファイル 長男重盛を失った清盛が静憲に法皇への怒りの言葉を伝える
30「平家物語」巻三「法皇被流」 音声&テキストファイル 清盛は後白河法皇に対しても怒りが向かい幽閉へ
31「平家物語」巻三「法皇被流その2」 音声&テキストファイル 鳥羽殿に幽閉されてしまった後白河法皇が死を予感し行水を願う
32「平家物語」巻三「城南之離宮」 音声&テキストファイル 幽閉された後白河法皇の鳥羽殿での暮らし

------------------------------------------------

33「平家物語」巻四「厳島御幸」 音声&テキストファイル 安徳天皇即位にまつわる人々の反応
34「平家物語」巻四「厳島御幸その2」 音声&テキストファイル 厳島神社を訪れる前に、自分の父、後白河法皇を訪れる高倉上皇
35「平家物語」巻四「還御」 音声&テキストファイル 厳島を立ち去ろうとした高倉上皇とその周りの者たちの雅やかなエピソード
36「平家物語」巻四「源氏揃」 音声&テキストファイル 以仁王に謀反を勧め熱く語りかける源頼政
37「平家物語」巻四「源氏揃その2」 音声&テキストファイル 源頼政に促されて、以仁王が令旨を下し各地の源氏へと伝達する
38「平家物語」巻四「鼬之沙汰」 音声&テキストファイル 以仁王と源頼政による平家打倒の計画が、平清盛に知るところとなる
39「平家物語」巻四「信連」 音声&テキストファイル 女装してなんとか御所を脱出した以仁王
40「平家物語」巻四「信連その2」 音声&テキストファイル 以仁王に仕えた長兵衛尉信連の活躍
41「平家物語」巻四「競」 音声&テキストファイル 源仲綱が飼っていた「木の下」という名馬について
42「平家物語」巻四「競」その2 音声&テキストファイル 仲綱が宗盛へ馬の恨みを見事に晴らす
43「平家物語」巻四「永僉議」 音声&テキストファイル 三井寺園城寺側の、平家打倒に向けた作戦会議
44「平家物語」巻四「大衆揃」 音声&テキストファイル 結局六波羅を攻められずに終わってしまった三井寺園城寺側
45「平家物語」巻四「橋合戦」 音声&テキストファイル 平家を相手に戦う以仁王側
46「平家物語」巻四「宮御最期」 音声&テキストファイル 以仁王を先に奈良へと急がせ源仲綱、源頼政自害
47「平家物語」巻四「宮御最期その2」 音声&テキストファイル 平家打倒を企てた以仁王の最期

------------------------------------------------

48「平家物語」巻五「都遷」 音声&テキストファイル 福原遷都が行われた
49「平家物語」巻五「物怪之沙汰」 音声&テキストファイル 平家の栄華の終わりを暗示させる不吉な夢
50「平家物語」巻五「早馬」 音声&テキストファイル 源頼朝の挙兵を聞いた平家の者達の反応
51「平家物語」巻五「文覚荒行」 音声&テキストファイル 那智の滝に打たれて荒行を行う文覚
52「平家物語」巻五「文覚荒行その2」 音声&テキストファイル 荒行を見事に成し遂げた文覚
53「平家物語」巻五「文覚被流」 音声&テキストファイル 勧進帳を読み上げ神護寺修復のための寄付を訴えた文覚
54「平家物語」巻五「文覚被流」その2 音声&テキストファイル 結局投獄された文覚
55「平家物語」巻五「福原院宣」 音声&テキストファイル 義朝と見せかけたドクロを手に頼朝を説得しようとした文覚
56「平家物語」巻五「福原院宣」その2 音声&テキストファイル 文覚にうながされ挙兵を決めた源頼朝
57「平家物語」巻五「富士川」 音声&テキストファイル 斎藤実盛から東国武士の恐ろしさを聞かされ、恐れおののく平家
58「平家物語」巻五「富士川」その2 音声&テキストファイル 水鳥の羽音に驚いて戦わずして逃げ去ってしまった平家
59「平家物語」巻五「五節之沙汰」 音声&テキストファイル 逃げてしまった平家の武士たちに対する人々の反応
60「平家物語」巻五「都帰」 音声&テキストファイル 福原から京へと都が戻されて、人々が京へと戻っていく
61「平家物語」巻五「奈良炎上」 音声&テキストファイル 瀬尾太郎兼康が五百余騎で興福寺へと出発
62「平家物語」巻五「奈良炎上」その2音声&テキストファイル 平重衡が総勢4万騎で奈良を攻める
63「平家物語」巻五「奈良炎上」その3音声&テキストファイル 奈良の興福寺、東大寺が無惨にも焼失

------------------------------------------------

64「平家物語」巻六「新院崩御」 音声&テキストファイル 高倉上皇が亡くなる
65「平家物語」巻六「紅葉」 音声&テキストファイル 高倉天皇の人徳を伺わせる10歳当時のエピソード
66「平家物語」巻六「葵前」 音声&テキストファイル 生前の高倉天皇と葵の前と呼ばれた女性との悲しい恋
67「平家物語」巻六「小督」 音声&テキストファイル 小督を愛していた隆房少将
68「平家物語」巻六「小督」その2 音声&テキストファイル 仲国が小督を見つけるために嵯峨へと向かう
69「平家物語」巻六「小督」その3 音声&テキストファイル 高倉天皇と小督のかなしい恋の物語が終わる
70「平家物語」巻六「廻文」 音声&テキストファイル 木曾義仲の生い立ちと元服の様子
71「平家物語」巻六「飛脚到来」 音声&テキストファイル 義仲の反平家の動きを知った平家側の反応、源氏側のさらなる動き
72「平家物語」巻六「入道死去」 音声&テキストファイル 熱病におかされ、地獄の炎に焼かれるような苦しみを味わう清盛
73「平家物語」巻六「入道死去」その2 音声&テキストファイル 平清盛が亡くなる
74「平家物語」巻六「祇園女御」 音声&テキストファイル 忠盛が、白河院から、祇園女御を頂くいきさつ
75「平家物語」巻六「祇園女御」その2 音声&テキストファイル 平清盛が実は白河院と祇園女御の子であったというエピソード
76「平家物語」巻六「嗄声」 音声&テキストファイル 清盛亡きあとの、平家をとりまく不吉な動き
77「平家物語」巻六「横田河原合戦」 音声&テキストファイル 木曽義仲陣営の巧みな作戦に平家がみごとにだまされる
------------------------------------------------

78「平家物語」巻七「清水冠者」 音声&テキストファイル わが子を頼朝に人質として預ける義仲
79「平家物語」巻七「火打合戦」 音声&テキストファイル 平家が木曽陣営の「火打が城」を打ち破る
80「平家物語」巻七「願書」 音声&テキストファイル 義仲が八幡神社に祈りを願書を奉納して、吉兆を得る
81「平家物語」巻七「倶梨迦藍落」 音声&テキストファイル 無惨にも平家は大敗北
82「平家物語」巻七「篠原合戦」 音声&テキストファイル 斎藤実盛が平家に味方する武士達の覚悟を試す
83「平家物語」巻七「篠原合戦」その2 音声&テキストファイル 敵に情けをかけ自分の命を落とす高橋判官長綱
84「平家物語」巻七「実盛」 音声&テキストファイル 髪とひげを黒く染めて闘った斎藤実盛が討ち死に
85「平家物語」巻七「実盛」その2 音声&テキストファイル 故郷に錦を飾った斎藤別当
86「平家物語」巻七「木曾山門牒状」 音声&テキストファイル 木曾義仲から比叡山に書状が送られる
87「平家物語」巻七「返牒」 音声&テキストファイル 比叡山は木曽義仲に味方することを決める
88「平家物語」巻七「主上都落」 音声&テキストファイル 都落ちをすることを決意した平宗盛と建礼門院徳子の会話
89「平家物語」巻七「主上都落」その2 音声&テキストファイル 栄華を極めた平家が都を離れ安徳天皇を連れ西国へと逃れていく
90「平家物語」巻七「維盛都落」 音声&テキストファイル 平維盛と妻の別れ
91「平家物語」巻七「経正都落」 音声&テキストファイル 平経正が琵琶の名器青山を仁和寺の御室に返す
92「平家物語」巻七「一門都落」 音声&テキストファイル 頼盛が都落ちする平家から離れて都に帰る
93「平家物語」巻七「一門都落」その2 音声&テキストファイル 平重盛に仕えた平貞能の、主人に寄せる深い想い
94「平家物語」巻七「福原落」 音声&テキストファイル 都を離れ、福原で武士達を前に棟梁である平宗盛が語る
95「平家物語」巻七「福原落」その2 音声&テキストファイル 福原を去り、西国へと落ちて行く平家
------------------------------------------------

96 「平家物語」巻八「山門御幸」音声&テキストファイル 後白河法皇が都に戻り、それとともに木曾義仲が都に入る
97 「平家物語」巻八「山門御幸その2」 音声&テキストファイル 安徳天皇に代わって皇位につくべく第四皇子が選ばれる
98 「平家物語」巻八「名虎」音声&テキストファイル 都落ちした平家が九州に上陸、都では後鳥羽天皇が即位
99 「平家物語」巻八「緒環」音声&テキストファイル 緒方三郎維義が九州に着いた平家を討つよう命じられる
100 「平家物語」巻八「太宰府落」音声&テキストファイル 太宰府を追われ、屋島へと辿り着いた平家
101 「平家物語」巻八「猫間」音声&テキストファイル 義仲の田舎ものぶりを笑うエピソード
102 「平家物語」巻八「猫間その2」音声&テキストファイル 木曽義仲の田舎者ぶりを笑ったエピソードの続き
103 「平家物語」巻八「水島合戦」音声&テキストファイル 勢力を盛り返した平家が、水島の戦いに勝利
104 「平家物語」巻八「妹尾最期」音声&テキストファイル 義仲を裏切って再び平家方へと寝返った妹尾太郎兼康
105 「平家物語」巻八「妹尾最期その2」音声&テキストファイル 平家への忠義心から、義仲軍に戦いを挑んだ妹尾太郎兼康
106 「平家物語」巻八「鼓判官」音声&テキストファイル 武士たちの無法行為とりしまりの命令を無視した義仲
107 「平家物語」巻八「鼓判官その2」音声&テキストファイル 義仲が法皇の御所である法住寺殿を攻める
108 「平家物語」巻八「法住寺合戦」音声&テキストファイル 法住寺合戦を終えた義仲側、法皇側それぞれの様子
109 「平家物語」巻八「法住寺合戦その2」音声&テキストファイル 天皇や法皇になるなどと言い出した義仲と、頼朝の動き
110 「平家物語」巻八「法住寺合戦その3」音声&テキストファイル 平家と手を結ぼうとして、失敗に終わった義仲

------------------------------------------------

111 「平家物語」巻九「生ずきの沙汰」音声&テキストファイル 馬を巡って二人の武士の間におこったトラブル
112 「平家物語」巻九「宇治川先陣」音声&テキストファイル 宇治川の先陣争いの様子
113 「平家物語」巻九「河原合戦」音声&テキストファイル 宇治川の合戦に敗れたあと、愛する女性のところへ籠る義仲
114 「平家物語」巻九「河原合戦その2」音声&テキストファイル 今井四郎兼平とともに死のうと、今井の行方を探す義仲
115 「平家物語」巻九「木曾最期」音声&テキストファイル 義仲が、乳母子である今井四郎と奇跡の再会を果たし最後の戦いにのぞむ
116 「平家物語」巻九「木曾最期その2」音声&テキストファイル 女武者巴の活躍ぶり
117 「平家物語」巻九「木曾最期その3」音声&テキストファイル 義仲に対して、今井が自害を勧める
118 「平家物語」巻九「木曾最期その4」音声&テキストファイル 木曾義仲が討ち取られ、乳母子今井四郎が自害
119 「平家物語」巻九「樋口被討罰」音声&テキストファイル 義仲四天王のひとり樋口次郎が切られる
120 「平家物語」巻九「三草勢揃」音声&テキストファイル 三種の神器をとりもどすべく平家追討を命じられる源氏
121 「平家物語」巻九「三草合戦」音声&テキストファイル 三草の山で源氏が平家を夜討ち
122 「平家物語」巻九「老馬」音声&テキストファイル 平教経が武士の気概を見せる
123 「平家物語」巻九「老馬その2」音声&テキストファイル 地元の猟師に一の谷の地形を尋ねて、馬での攻撃を決意する源義経
124 「平家物語」巻九「一二之懸」音声&テキストファイル 熊谷と平山の先陣争い
125 「平家物語」巻九「一二之懸その2」音声&テキストファイル 熊谷・平山の勢いに圧倒され、思うままに戦いを進められない平家
126 「平家物語」巻九「二度之懸」音声&テキストファイル 平家の陣の東側、生田の森の先陣争い
127 「平家物語」巻九「二度之懸その2」音声&テキストファイル 梶原景時の次男である平次景高が先をかけようとする
128 「平家物語」巻九「二度之懸その3」音声&テキストファイル 息子たちを守ろうと戦った梶原景時の活躍ぶり
129 「平家物語」巻九「坂落」音声&テキストファイル 40メートル以上もある垂直な岸壁をかけおりていく義経軍
130 「平家物語」巻九「坂落」その2音声&テキストファイル 坂落としの奇襲攻撃を受けて、逃げ惑う平家
131 「平家物語」巻九「忠度最期」音声&テキストファイル 和歌の名手として知られた平忠度の最期
132 「平家物語」巻九「重衡生捕」音声&テキストファイル かつて奈良の仏像や寺院を焼いた平重衡が生捕にされる
133 「平家物語」巻九「敦盛最期」音声&テキストファイル 熊谷は船へと逃げようとする平敦盛を呼び止め、その若さに驚く
134 「平家物語」巻九「敦盛最期その2」音声&テキストファイル 美少年、平敦盛が亡くなる
135 「平家物語」巻九「知章最期」音声&テキストファイル 息子や従者の命の犠牲によって、逃げることのできた平知盛
136 「平家物語」巻九「小宰相身投」音声&テキストファイル 愛する夫、平通盛を失った小宰相

------------------------------------------------

137 「平家物語」巻十「首渡」音声&テキストファイル 一の谷の戦いで討たれた平家の者たちの首が都に入る
138 「平家物語」巻十「首渡その2」音声&テキストファイル 妻子と離れて屋島にいる平維盛の嘆き
139 「平家物語」巻十「内裏女房」音声&テキストファイル 重衡とある女房との切ない和歌のやりとり
140 「平家物語」巻十「請文」音声&テキストファイル 三種の神器を差し出すかどうか協議する平家
141 「平家物語」巻十「戒文」音声&テキストファイル 重衡が、浄土宗の開祖法然と語り合う
142 「平家物語」巻十「海道下」音声&テキストファイル 重衡が、鎌倉へと連れられて行く
143 「平家物語」巻十「千手前」音声&テキストファイル 重衡は意外にも手厚く温情あふれるあつかいをされる
144 「平家物語」巻十「千手前その2」音声&テキストファイル 平重衡と千手の前という女房のエピソード
145 「平家物語」巻十「高野巻」音声&テキストファイル 出家を決意した平維盛が、滝口入道を訪れる
146 「平家物語」巻十「維盛出家」音声&テキストファイル とうとう維盛が出家をする
147 「平家物語」巻十「維盛入水」音声&テキストファイル 入水の決意をしてもなお、妻子への思いを捨て切れない維盛
148 「平家物語」巻十「維盛入水その2」音声&テキストファイル 滝口入道の説得で維盛がようやく入水を果たす
149 「平家物語」巻十「三日平氏」音声&テキストファイル 維盛入水を知らせる舎人武里
150 「平家物語」巻十「三日平氏その2」音声&テキストファイル 維盛の妻子が悲嘆にくれる
151 「平家物語」巻十「藤戸」音声&テキストファイル 地元の者から海で馬で渡ることができる場所についての情報を得た佐々木三郎守綱
152 「平家物語」巻十「藤戸その2」音声&テキストファイル 馬で海を渡り先陣を駆けた佐々木の三郎守綱
153 「平家物語」巻十「大嘗会之沙汰」音声&テキストファイル 後鳥羽天皇即位の後、大嘗会が行われる

------------------------------------------------

154 「平家物語」巻十一「逆櫓」音声&テキストファイル 義経と梶原景時、船の櫓を巡って意見対立
155「平家物語」巻十一「逆櫓その2」音声&テキストファイル 大風、大波の中、平家を攻めるために、海へと漕ぎ出した源義経
156 「平家物語」巻十一「勝浦付大坂越」音声&テキストファイル 義経、阿波民部重能の弟である桜間の介能遠を攻撃
157 「平家物語」巻十一「勝浦付大坂越その2」音声&テキストファイル 大軍に見せかけながら屋島に攻め入った義経軍
158 「平家物語」巻十一「嗣信最期」音声&テキストファイル 源氏と平家が繰り広げた「源平口合戦」
159 「平家物語」巻十一「嗣信最期その2」音声&テキストファイル 義経を守ろうとして敵の矢面に立った佐藤三郎兵衛嗣信
160 「平家物語」巻十一「那須与一」音声&テキストファイル 平家側が義経の軍勢に向かって、舟を進めて、射てみよと扇をかかげる
161「平家物語」巻十一「那須与一その2」音声&テキストファイル 射ることの困難さを感じ、辞退したいとの旨を述べた那須与一
162 「平家物語」巻十一「那須与一その3」音声&テキストファイル 見事に扇を射落とした那須与一
163 「平家物語」巻十一「弓流」音声&テキストファイル 弓を落としてしまった義経が、必死になってその弓を拾おうとする
164 「平家物語」巻十一「鶏合壇浦合戦」音声&テキストファイル 熊野の別当湛増が、白い鶏と赤い鶏を闘わせる
165 「平家物語」巻十一「鶏合壇浦合戦その2」 音声&テキストファイル 平知盛が侍たちに覚悟を呼びかける言葉を語る
166 「平家物語」巻十一「遠矢」音声&テキストファイル 阿波民部の裏切りにより、源平の決戦が終結にむかう
167 「平家物語」巻十一「先帝身投」音声&テキストファイル 二位の尼は幼帝安徳天皇を抱いて舟の端へと歩み出る
168 「平家物語」巻十一「先帝身投その2」音声&テキストファイル 二位の尼に抱かれ、海へと入った安徳天皇
169 「平家物語」巻十一「能登殿最期」音声&テキストファイル 海に入りながらも助けられ、源氏にとらえられた建礼門院徳子や、宗盛親子
170 「平家物語」巻十一「能登殿最期その2」音声&テキストファイル 平家の勇士、平教経が最期を迎える
171 「平家物語」巻十一「内侍所都入」音声&テキストファイル 平知盛が亡くなり、壇の浦の合戦が終焉を迎える
172 「平家物語」巻十一「一門大路渡」音声&テキストファイル 壇の浦の合戦に敗れ、生け捕りにされた平家の人々が都を引き回される
173 「平家物語」巻十一「文之沙汰」音声&テキストファイル 頼朝と義経の間に新たな火種がくすぶり始める
174 「平家物語」巻十一「腰越」音声&テキストファイル 義経は鎌倉に入ることを許されず腰越にとどめおかれる
175 「平家物語」巻十一「腰越その2」 音声&テキストファイル 義経の悲痛な想いを訴える腰越状の前半部分
176 「平家物語」巻十一「腰越その3」音声&テキストファイル 義経が頼朝に自らの切ない想いを訴える腰越状の後半部分
177 「平家物語」巻十一「大臣殿被斬」音声&テキストファイル 平宗盛は許されず斬られてしまうこととなる
178 「平家物語」巻十一「大臣殿被斬その2」音声&テキストファイル 平宗盛・清宗親子が斬られる
179 「平家物語」巻十一「重衡被斬」音声&テキストファイル 奈良に送られる平重衡が途中、北の方と対面をする
180 「平家物語」巻十一「重衡被斬その2」音声&テキストファイル 奈良の仏教勢力に引き渡された重衡の処刑

------------------------------------------------

181 「平家物語」巻十二「紺掻之沙汰」音声&テキストファイル 平家を滅ぼした源頼朝を文覚が訪れ、亡き父義朝の首を届ける
182 「平家物語」巻十二「平大納言被流」音声&テキストファイル 平時忠が能登の国へと流罪になる
183 「平家物語」巻十二「土佐房被斬」音声&テキストファイル 義経を討つために鎌倉から刺客として土佐房昌俊が遣わされる
184 「平家物語」巻十二「土佐房被斬その2」音声&テキストファイル 頼朝からの刺客土佐房昌俊が斬られる
185 「平家物語」巻十二「判官都落」 音声&テキストファイル 源義経は都を離れ奥州へと逃れる
186 「平家物語」巻十二「六代」音声&テキストファイル 平家の残党狩りが激化、北条時政が六代を呼び出す
187 「平家物語」巻十二「六代その2」音声&テキストファイル 六代が鎌倉方の武士に捕えられ連れ去られていく
188 「平家物語」巻十二「六代その3」音声&テキストファイル 六代の助命のために文覚が動き出す
189 「平家物語」巻十二「泊瀬六代」音声&テキストファイル 六代は都で母と再会を果たす
190 「平家物語」巻十二「六代被斬」音声&テキストファイル 成長した六代への頼朝の警戒心が強まる
191 「平家物語」巻十二「六代被斬その2」音声&テキストファイル 六代が斬られ平家断絶へ

------------------------------------------------

192 「平家物語」灌頂巻「大原入」音声&テキストファイル 建礼門院徳子は出家し寂光院で尼としての日々を過ごす
193 「平家物語」灌頂巻「大原御幸」音声&テキストファイル 大原の寂光院を後白河法皇が訪れる
194 「平家物語」灌頂巻「大原御幸」その2音声&テキストファイル 寂光院を訪れた後白河法皇は年老いた尼と言葉を交わす
195 「平家物語」灌頂巻「大原御幸」その3音声&テキストファイル 後白河法皇は建礼門院徳子と対面を果たす
196 「平家物語」灌頂巻「六道之沙汰」音声&テキストファイル 天上界のような栄華と人間世界の苦を語る徳子
197 「平家物語」灌頂巻「六道之沙汰」その2音声&テキストファイル 建礼門院徳子が見た餓鬼道と修羅道の苦しみ
198 「平家物語」灌頂巻「六道之沙汰」その3音声&テキストファイル 徳子が壇ノ浦の合戦で見た地獄と夢の中で見た畜生道
199 「平家物語」灌頂巻「女院死去」音声&テキストファイル 女院徳子は改めて我が身を振り返り、歌を詠む
200 「平家物語」灌頂巻「女院死去」その2 音声&テキストファイル 建礼門院徳子に臨終の時が訪れる

番組の公式サイトはこちら

平家琵琶(平曲)について知りたい方はこちらへ(動画あり)→。君は「平家琵琶」を聴いたことがあるか?