プラモデルの素組品や改修品など主にガンダムシリーズのプラモデルを掲載しています

HGUC アッガイ

シリーズ機動戦士ガンダム
グレード[HGUC] High Grade Universal Century
機体名アッガイ
制式MSM-04
画像アッガイの画像
製作工程
コメントキットは素組みですが、アカハナ専用機として作成しました。
右腕にMGアッガイに付属していたAkahanaデカールを使い、フェイスのダクトを赤く塗ってます。
本来は口でしょうけど、鼻ということで^^;
ものすごく作りやすかったですが、装甲のヒケ処理が大変でした。
仮組みから数えて、ちょうど2週間!
楽しく作成できました^^



改修□下地処理
・黒い瞬間接着剤を使って、胴体の合わせ目消し
・表面処理は240番→320番のペーパーと、粗目のスポンジヤスリで処理

□改修箇所
・頭部バルカンを開口
・爪の内側と、バーニアのフチを薄々処理
・モノアイにHアイズ(5mm)取り付け
塗装※塗装は全てラッカー系 で、トップコート以外はクレオスの塗料のみです

□下地
・サーフェイサー・・・1200番を使用
・フェイスのダクト・・・ホワイト
・爪とバーニア・・・ブラック

□塗装(エアブラシ)
・濃い茶色・・・レッドブラウン
・薄い茶色・・・サンディブラウン+レッドブラウン
・フレームのグレー・・・グレーFS36081+ニュートラルグレー
・バーニアのグレー・・・ニュートラルグレー+エアクラフトグレー
・フェイスのダクト・・・モンザレッド
・爪とバーニア・・・スーパーファインステンレス
・魚雷・・・メタルカラーアイアン

□スミ入れ
・濃い茶色・・・ガンダムマーカースミ入れ用(筆・ブラック)
・薄い茶色とフェイスのダクト・・・ハルレッド(エナメル)
仕上げ□デカール
・MGアッガイ用と、MGクロスボーン用の水転写デカールを使用
・今回はマークセッターを使いました

□トップコート
・ガイアノーツのフラットクリアー
□爪
・スーパークリアIIでコート

□ミサイル
・コートなし