TOP
ART KAWASAKI 2008
 
       

 

 

宮下恵美子/Miyashita EMIKO

1992年<クリエイティブネットワーク>設立。
以後、毎年作品を発表。1998年より音楽・美術・
映像などのアーティストとコラボレーションを開始。
2002年、文化庁在外派遣でフランスにて研修。
2004年から自分のダンスに疑問が生じ作品がつく
れなくなる。結果改めてダンスを考える時期に突入。
現在、媒体である身体の反応から顕われる<動き>に
注目し試行錯誤中。
近年の作品は、
『僕は僕を追いかける』ーセッションハウス
『夢の温度』ーアートスフィア
『☆』3回シリーズー俳優座
『Fuーyu』ーシアタートラム
『series』『現在地』ーplanB
『n』ー京都府文化財団主催「ダンスの未来」選出される
『session♯』5回シリーズーplanB・ アートランド・東京バビロン
『蝸牛の現在地』ーティアラこうとう
今年、7月に新作発表の予定。

  
  

 

 

2008年11月29日、ヒグマ春夫の作品とコラボレーションをする
宮下恵美子(ダンス)、義之智子(身体表現)、森下こうえん。 撮影:川上直行
 

2007年11月3日(土)宮下恵美子のコラボレーション  撮影:川上直行