TOP
ART KAWASAKI 2009
 
       

 

 

ヒグマ春夫/Haruo Higuma

  
  
 
記憶のマナザシ
   
「記憶のマナザシ」の「マナザシ」は、人間の眼差しからイメージする視線ではない。あくまでもマネキンの「器官なき身体」としての「マナザシ」である。何かを見ているようで、何を見ているのかわからない。