いきいきかわさき区提案事業

LIG INC.

アートかわさき実行委員会は2004年からの6年間(6回)、川崎臨港部の工業地帯にある「アウマンの家」周辺での野外アート展を開催し、そこで得た工業都市の活力を基に、2011年より活動の場を川崎大師仲見世通りへ移し、歴史あるお参りの町の活発な営みと、現代美術との共存を試みて社会と美術の在り方を考え、現在に至ります。

街なかに美術を混在させることで、現代美術は難しいと敬遠していた人々がこの場に接し、むしろ親しみを込めて興味を持ち、手を触れて佇む姿は、既成のギャラリーや美術館では見られない風景です。加えてそこから見えてくる、リアルタイムで作品を生み出そうとする作家の姿勢も、重要な要素です。突然現れる美術作品は人々の驚きであり、その驚きに含まれる―なぜ?-の意味が、人と社会の在り方を考えるきっかけとなり、社会に波及できれば幸いです。



Placeholder image

会期:2016年11月1日(火)~2016年11月27日(日)

 (会期中・店舗等の定休日や営業時間をご注意下さい)

会場:川崎大師大山門前仲見世通一帯


展示作品:薄井崇友、古山コスミ、田辺修、関直美、高星秀明、知久彗来、布施新吾、山本伸樹、吉田公美

 展示場所:川崎大師大山門前仲見世通一帯

インスタレーション:山本伸樹「福島復興ダルマプロジェクト」だるまの展示販売(各店舗)

 展示場所:川崎大師大山門前仲見世通一帯/各店舗

写真・バナー:古山コスミ、薄井崇友

 展示場所:川崎大師大山門前

パフォーマンス:13日(日)尾身美苗(ダンス)+みなみりょうへい+fanaco 13:00~(30分程度)

 川崎大師大山門前仲見世通

パフォーマンス:20日(日)櫻井陽(ダンス)+海保文江(ダンス)13:00~(30分程度)

 川崎大師大山門前仲見世通

関連プログラム

 1「対話型鑑賞」地元小学校と/日程未定
 2「クレヨンライブ The 6th」11月5日(土)8:30〜10:00  
 地元中学校美術部と作家によるドローイング/会期末まで展示
  住吉/中学美術部、餅陣住吉/作家、はやま/日本理化学株式会社と作家、寺子屋/山本伸樹
  *クレヨンライブの常設:松月庵/嶋村有里子
 3「あなたもできる漆技法」11月12日(土)14:00~16:00
  講師:玉川みほの 場所:ギャラリーもっちー
  参加費:2,000円 定員:10名 問い合わせ/090-8563-0793

*総合受付:住吉

主催:アートかわさき実行委員会/東海道かわさき宿交流館
協力:川崎大師仲見世通会、日本理化学工業株式会社
後援:川崎市観光協会、川崎市教育委員会、川崎市文化財団、川崎市産業振興財団、かわさきFM(79.1MHz)

アートかわさき実行委員会
連絡先:212-0024 川崎市幸区塚越3-380/044-522-7288


芸術文化振興基金助成事業 Placeholder image
Placeholder image

会期:2016年11月1日(火)~2016年11月27日(日)

 (9:00-17:00 11月7,14,21日休館)

会場:川崎大師大山門前/東海道かわさき宿交流館


レセプション:11月6日(日)16:00~

 東海道かわさき宿交流館・集会室

展示作品:内山翔二郎、玉川みほの/川崎大師大山門前
     薄井崇友、李容旭、岡本太郎、中村正義他/東海道かわさき宿交流館

 展示場所:川崎大師大山門前、東海道かわさき宿交流館

写真・バナー:李容旭、薄井崇友

 設置場所:和室棚、階段まわり他

アートイベント「宮田徹也と川崎のキュレーター」立体または平面 3点

 東海道かわさき宿交流館・設置場所:企画室(3階)

アートイベント「映像・ダンス・音楽」11月6日(日)15:00スタート 入場料:2000円
 出演:塩高和之(琵琶奏者・作曲家)、SOON KIM(アルトサックス)、牧瀬茜(ダンス)、ヒグマ春夫(映像)

 東海道かわさき宿交流館・集会室(4階)

アートイベント「映像・演劇」 11月20日(日)15:00スタート 入場料:2000円
Juliets,once upon a time? 構想:茅根利安(ココロノキンセンアワー)+丹下一(Tama+ project)
テキスト・構成・演出:丹下一+Juliets
出演:丹下一、茅根利安 他、 映像インスタレーション:ヒグマ春夫

 東海道かわさき宿交流館・集会室(4階)

関連プログラム

「クレヨンライブ The 6th 」11月5日10:00~12:00
  地元中学校美術部/会期末まで展示/一階階段まわり
 「川崎いいね The 3rd 幸せを探す」11月26日(土) 
  13:00-16:00/集会室(4階)
  地元中学校美術部と李容旭プロジェクト


特記事項
*6回目を迎える地元中学校美術部と作家によるワークショップ「クレヨンライブ Vol.Ⅵ」はおかげさまで定着、地元日本理化学工業株式会社の消せるクレヨンを使って、商店のウインドウのガラスにドローイングします。


主催:アートかわさき実行委員会/東海道かわさき宿交流館
協力:川崎大師仲見世通会、日本理化学工業株式会社
後援:川崎市観光協会、川崎市教育委員会、川崎市文化財団、川崎市産業振興財団、かわさきFM(79.1MHz)
Placeholder image
Placeholder image
contact