術後の性生活について
いちおう術後2ヶ月目くらいからオッケーと言われました。
退院のしおり」には「最初は多少の痛みや出血があることもありますが、ご主人の協力を得て、手術前と変わらない生活が送れるように恐れず自信を持って挑みましょう」と書いてあるのですが、これを読んだだけでビビりまくり。
退院指導も、夫婦生活についての1点のみで、体位を工夫しろだの、浅く挿入しろだの制約が多くて覚えきれませんでした。そしてそれはパートナーの協力なくしては成し得ないことなので、看護婦さんから夫へもレクチャーをお願いしました。あまり神経質になる必要はないんでしょうけど、ちょっとまだ・・・っていうか、そういう気分になれないっす(ーー;)ゼリーとか必要になるかもって聞いたんですけど、そういうのチョー面倒クサイ。
でも、定期的に使わないと膣が萎縮するとか脅されました。
ってゆうか、現在の膣の様子を図に書いて説明されたんですけど、マジでショック受けました。確かに定期的に使用しないとヤバそう・・・。
広汎手術を受けたあと離婚する例がけっこうあると聞いているので、ちょっとブルー入っちゃいますよ。

手術後の性生活について(RINRINNさんのHP内)も参照してみてください。

上記は「広汎」の場合です。円錐切除後の場合は術後6週間あたりから
術後初体験(詳細に記すのは抵抗があるんで簡単に報告します)
全くノープロブレム。愛さえあればなんとかなる!(照)
潤滑ゼリーも使いませんでした(ってゆうか所持してないです)。
でもでも、メチャメチャ怖かったです!!!(初体験の時とは比べモンになんないくらい怖かった・・・)
夫にも感想(感触?)を聞いてみたんですが「前と変わらないよ〜」とのこと。
ぶっちゃけ(2002.7.21追記)
う〜ん、いまだにウェットせず。。。感度に問題はないんだけど。
性欲も減退気味。つーかナイ。卵巣あるのになんでかなぁ?
やっぱり。。。(2002.9.11追記)
潤滑ゼリー(リューブゼリー/保険適用外/1000円)処方してもらいました。先生も「使ったほうがいいよ」って言ってたし。
で、使用感なんですが・・・
メッチャ最高です!!(もっと早く使えば良かったッス)
補足(2002.11.16追記)
ちょっと上記の書き方は語弊があるな(苦笑)ってことで補足ですが、『メッチャ最高』ってのは、摩擦による痛みがないことを差してます(汗)。でも最近また使用しなかったりも>ゼリー。やっぱり使用は少々面倒くさいです。日によってそこそこ分泌する時もありますので、まぁ気分次第ということで。正直まだあまり性欲はありませんが。

このページをアップするの本当はすんごい抵抗あるんですが、恥ずかしがってたら真実は伝わらないので、かなーり勇気を出してこのページを更新してます。
体位について(2002.12.8ひっそり更新)
私個人だけかもしれないけど、上とか下とか横は平気ですが、後ろはダメみたい・・・。ゼリーつけても痛いのよ。やっぱ奥行きに問題が!?
もしかしたら相手のサイズによっては、術後キビシイもんがあるかもね。
ちなみに私のパートナー(もちろん夫)は標準サイズだと思います。
それからゼリーは苦いです。間違っても口にしないよう御注意ください。
リュブゼリー

←ネットでリューブゼリージェクス社)買えます
現在の夫婦関係
2004年秋
もうカナリ前からですが、夫とは清らかで麗しい間柄になりました。今までずっと義務感もあり、定期的に儀式のようにイタしておりましたが、そーゆー意識からも解放され、今とても穏やかな状態であります。今ハヤリのセックスレスちゅーもんが夫婦にとって全く問題がないのかどうかはわかりませんが、今の状態は、私が手術したこととはあまり関係がないと思っています。関係があるんじゃないか?と思い煩った時期もありました。反面、癌に責任を転嫁すればラクな部分もあります。ですが、なんでもかんでも癌に責任を押し付けるのもいかがなものか、と私は思います。
もちろん現在も夫婦仲は極めて良好ですよん♪
とりあえず基本
国立がんセンターがん情報サービスHP内「性機能障害とリハビリテーション(女性)」御覧あれ。
関連ニュース

Copyright (C) "癌々行こうぜ" All Rights Reserved.

ブログパーツ