最終更新日:2012年7月5日


終身保険加入(P社)/医療保険(A社)
/医療保険(T社)/医療保険(G社)

とあるサイトで、
「がん患者は2度と生命保険に入れない」
という文章を見ました。

アホな私は
『そんなん自分で確かめてみなきゃわからんのんじゃ!』
と思い立ち、
「ご加入に際し、健康状態は問いません。
医師の審査もありません。告知書の提出も不要。」
たらいうCMを頼りに、
国内の大手生命保険会社数社に電話をしました。

しかし・・・

コールセンターのねーちゃんは、
「当社ではがん患者が入れる商品はありません。
そんな宣伝は一切しておりません!」 と、
まるで「アホちゃう?」と言わんばかりでした。。
(オイオイ話違うやんけー!)

そして、
他の生保会社(すべて国内)も似たような対応でした。

でも私はチャレンジし続けます!






そして10年が過ぎ・・・






明治安田生命さんの医療保険に加入できたんだぜぇ〜

ワイルドだろぉ〜?





契約までの流れ(医療保険編)
2012.4.7
医療保険を申し込む

2012.4.11
近所の指定病院で健康診断を受ける

2012.4.17
国立がん研究センターへ診断書の申請に

2012.4.26
国立がん研究センターの診断書が郵便で届く

2012.5.13
生命保険会社から保険証書が届きました




生命保険について
2005.1.27
P社の担当者さまから以下のメール(抜粋)が届きましたので、今までの細かい経緯は削除しました。
--
このメールの内容は、直接の名宛人との関係においてのみ有効な情報であり、名宛人の方におかれましても、みだりに転送、開示、流用等されることのないようお願い申し上げます。


△TOP

契約までの流れ(抜粋)P社篇
2004.10.13 私がP社さまに送ったメール

詳細は、2001年に子宮頸癌が見つかり、築地の国立がんセンターで
手術のみで治療をしました。病理の結果、腫瘍は全て取り除かれており、
今年6月の外来で「あなた程度の癌では再発も転移も考えられないから、が
もう外来に来なくてもよい」と言われました。
カルテ開示したので、病理の結果などの資料は私の手元にもあります。
完治したかどうかの見極めは、ハッキリとした病理結果が出ている場合、
現在ではそれほど難しいことではないように思えます。
治療後10年ではなく、せめて治療後5年後から保険に加入できるようになれば、
生命保険会社にとってもメリットも多いように感じます。
例えば「審査の際にはカルテを提示すること」や
「癌は保証外」などの条件を設ければ、リスクは回避できると思われます。
「掛け捨てのみ」でも構いません。
一度ご検討いただけないでしょうか?
2004.11.10 P社さまより、上記メールの返信(概要)

・治療後10年たっていなくても、状況によっては加入が可能
・条件として、発見された時期がごくごく初期で、根治治療を受けていること
・ケースバイケースなので診断書や資料をご提出いただき個別に判断をしている

・まず「仮申し込み」をし、保険の診査だけを前もって受けていただく(無料)
・その結果によって正式に申し込みをするかどうかを決められる
2004.11.30
仮申込み(カルテ一式を提出)しました。
2004.12.10
診査のための、嘱託医に持って行く資料(診査依頼書、告知書)が到着。
2005.1.7
P社嘱託医のもとで、入院日数の告知や身体測定、血圧測定、尿測定などを行った(要身分証明書)。無料。
2005.1.20
ガイシP社の担当者さまから携帯に電話があり、審査が通ったとのこと。
2005.2.2
契約しました。
契約内容
保険種類:変額保険(終身型)、リビング・ニーズ特約、ナーシングケア特約付き。
特別条件として、特別保険料が加算されました(保険金額500万だったら650円/月)。
資産の運用方法は、株式型をセレクトしました。

※入院保証が付けれなかったので一部勝訴って感じかな。でも数年後に見直してもらいます!
そして治療5年経過・・・
2006.12.22
「治療後5年が経過したので、保険内容を見直したい」と担当者にお電話差し上げました。お返事は翌年になりそう、とのことです。
2007.1.10
お返事がありました。やはり入院保障は10年後からとのことでした。前回のような個別対応も不可とのこと。残念ですが、入院保障だけの掛け捨てタイプを探します。

>>がん患者の生命保険、買い取ります。


△TOP

T社の状況
2007.1.19
申込書に記入し審査してもらったところ、「7年ぐらい経過していないと無理です」との回答でした・・・。
2008.9.上旬
退院から丸6年が経過しました。申込書に記入し審査してもらったところ、医療保険には加入できませんでした。
2009.4上旬
退院から丸7年が経過しました。申込書に記入し審査してもらったところ、医療保険に加入できることがわかりました
内容はコチラです。※契約はしていません。


△TOP

契約までの流れ(抜粋)A社篇
2007.5.10
コールセンターに電話したところ、治療後5年経過していれば、医療保険(入院給付金つき)に加入できるとのこと。申込書を郵送してもらうことに。
2007.5.13
近所のデニーズでMさんと会う。私が印鑑を忘れたため契約は翌日に。
2007.5.14
契約しました。
契約内容
入院1日につき10,000円給付。1日目(日帰り入院)〜連続60日目まで保証。
月額4040円(37歳)
女性疾病特約なし・がん保証なし・終身型・ずっと払い続けるタイプ(払い済みタイプや65歳から半額になるタイプもあります)
後日談
送られてきた申込書控えに、私が記載していないものが書き込まれていたため不審に思い、契約破棄しました。
これは事故(担当者の人格の問題)ですので、基本的にはアフラックでの加入に問題はないと思われます(わたしくは保障できませんが)。


△TOP

G社の状況
2009.5.19
退院から丸7年が経過しました。医療保険の申込書に記入し審査をお願いしました。
2009.5.27
残念ながら、審査は通りませんでした。やはり丸10年経過していないと難しいそうです。



そのほかの情報
※検索より
  • Aflac 優しいがん保険(治療後10年) 満50歳〜80歳
  • Aflac 終身保険どなたでも(無条件) 40-80歳
  • ソニー生命 終身保険(無選択型/無配当) 20-85歳
※訪問者様から寄せられた情報
  • エキスパートアライアンス株式会社(共済) (情報提供:OI様)
  • CO・OP共済 たすけあい(月掛金V1000円コース)(情報提供:205号室へようこそ管理人様 詳しくはがんでも大丈夫!?を御覧ください)
  • Aflac EVER(医療保険) がん治療終了後5年経過が条件 (情報提供:三重県 市川保険事務所様)
  • 都道府県民共済 (情報提供:takanaka様)※神奈川県民共済に電話で確認したところ、5年経過・通院服薬ナシなら加入可とのこと(2009.12.15)再度確認したところ、経過観察終了から5年経過後なら加入可とのことでした。訂正してお詫び申し上げます。(情報提供:森さま/2010.1.26)
  • アメリカンホーム みんなのほすピタる 緩和告知型ガン保険 定期型(10年) (情報提供:ともちゅわん様/2012.7.5)終身保険もあるようです(2013.5.4追記)
がん経験者でも入れる保険に関する情報をお待ちしています
  • 蜃気楼 北海道さま、情報ありがとうございます
リンク
セコム損保/自由診療保険メディコム
自由診療の場合、公的健康保険の対象範囲にしばられることなく、国内未承認の抗ガン剤を使用するなど、医師の裁量により世界水準の治療を受けることができます。
メディコムでは治療費の実額を直接医療機関にお支払いすることもできるので、費用の心配をすることなく治療に専念することができます。ただし、手術または高度先進医療をともなわない通院治療の場合はお支払いの対象となりませんのでご注意ください。
※2001年10月より発売

自由診療保険メディコムワン
乳がんをご経験された女性のためのガン保険
※条件をよくお読み下さい
デジタル記事
日経ビジネス オンライン(戦略的・家計運営術)
NIKKEI NET

Copyright (C) "癌々行こうぜ" All Rights Reserved.

ブログパーツ