1.相続のページにようこそ

2006/9/9 (Sat) 相続 ことはじめ

相続と一口に言ってもいろいろ複雑。最終的には各家庭の家族構成や、遺言書、その他のことでケースバイケースで相談をお受けして解決いたします。

* ミニ知識 *
 相続できる人と、相続分について
1. 夫、妻、子供(複数人いても)で夫がなくなった場合
  妻 1/2 子供 1/2 複数いる場合、子供の分を均等割り
  また非嫡出子は嫡出子の1/2
2. 夫、妻、夫の親(複数人いても)で夫がなくなった場合
  妻 2/3 夫の親 1/3 親が複数いる場合、親の分を均等割り
3.夫、妻、夫の兄弟(複数人いても)で夫がなくなった場合
  妻 3/4 夫の兄弟 1/4 複数いる場合、兄弟の部分を均等割り

 

 2009/2/19 (Thu) 相続放棄するには?
相続は受け取るだけではなく、放棄することもできます。
原則として亡くなってから3ヶ月以内に相続人は亡くなった方の住所地の家庭裁判所で相続放棄の手続をする必要があります。
相続放棄とは相続の開始によって自己に帰属すべき相続の権利義務を確定的に消滅させる相続人の意思表示のことです。