闇に光条ありき・・・その名は
サイコソルジャー
SNK  1987年3月より稼動


Review
86年に発売された「アテナ」の続編として作られた横スクロールアクションゲーム。
プレイヤーは超能力を使える女子高生”麻宮アテナ”と中国拳法の達人”椎拳崇”を操作して、
世界を闇に包んだ異種生物、『
屍愚魔』に戦いを挑む。
業界初の『歌うアクションゲーム』として注目を集めた本作は、一部のステージでBGMの代わりに
肉声の歌声(サイコソルジャーテーマ)が流れていた事が最大の特徴となっていた。
歌っているのは元アイドルの清水香織で、発売当時は彼女のメッセージが聴けるテレホンサービスや、
歌を収録したテープをファミコンソフトに付けるなどのタイアップが行われている。
ゲームシステムはカプコンの「ソンソン」とよく似ており、緩やかに強制スクロールするマップを
敵を倒したりアイテムを集めながら進んでゆく。
アテナと椎拳崇の攻撃方法はサイコビーム(電撃波)サイコボールサイコソードの3つで、
これらは壁の中に隠されているアイテムやパワールームで強化することが可能。
サイコボールはエネルギー量によってレベルアップし、
爆進直列弾」「飛翔撃滅弾」「究極奥義弾」といった様々な技を使うことができた。
また、システム面で最大の特徴となっていたのが「ミューテーション」と呼ばれる変身能力で、
変身アイテムを取ると「へんし〜ん」という掛け声と共にアテナは火の鳥に、椎拳崇はに変身することができる。
変身中は無敵になり、画面内を自由に動けるが、変身が解けると最弱装備になってしまうため、
使い所は限られていた。

難度の高さや人によってはプレイするのが恥ずかしい内容(主に歌声)などから
人気は今ひとつだったが、アテナ椎拳崇は後に「KOFシリーズ」のチームメンバーとして採用され、
発売から20年以上経った現在も活躍し続けている。


遊び方
 ■操作は8方向レバーに 【電撃波】 【サイコボール】 の2ボタン。
 ■レバーの上下で段の移動。
   穴などはレバー上で飛び越える事ができます。
 ■壊せる壁に中にはアイテムが隠されています。
   電撃波やサイコボールで壊してアイテムを集めてください。
 ■
サイコボールはエネルギー量によって6段階までパワーアップします。
 ■
タマゴから出るアイテムを取ると火の鳥や龍に変身できます。
 ■敵に触れたり、穴に落ちると1ミスです。


 ・全6面   1周エンド
 ・コンティニューあり   エンディングあり
サイコボールが光放ち♪ アテナの姿 照らし出すの♪」 歌声にビックリした人も多かった。


 パワールーム&エキサイトポイント
≪パワー・ルーム≫
エレクトロ・ルーム
 電撃波の威力を高めてくれる。
 最大3段階まで。
エネジー・ルーム
 サイコエネルギーが4ゲージ増加する。
 エネルギー量は画面下に表示されている。
サイコ・ルーム
 サイコボールを補給できる。
 1個と4個の2種類が存在する。
マイナス・ルーム
 通過するとサイコエネルギーが
 8ゲージ減ってしまう。
≪エキサイト・ポイント≫
サイコ・ソード 電撃波が壁を通り抜ける代わりに、剣の一撃で壁を破壊できるようになる。
          ほとんどのザコを一撃で倒し、敵の弾も破壊できるが、64回振ると無くなってしまう。
クリア・ポイント  画面内のザコがサイコボールに変化。編隊のザコ(ウゾウ・ムゾウ)は風船に変化する。
フル・ポイント サイコエネルギーがMAXになる。
進化  ゼール系(青い虫)やドラゴ系(トカゲ)、ラゴス系(魚)などの敵が1段階進化する。 は逆。
ガイコツ  全ての装備を失ってしまう最悪のアイテム。
タケノコ  壊すとボーナスアイテムの風船かUFOが出てくる。触れるとコケるので注意。
トランプ  1UP。特定のタケノコから出現する。風船やUFOを高得点で取り続けると出現率が上がる。
チェンジ・アイテム  2人同時プレイの時に取ると1Pと2Pの装備が入れ替わってしまう。
ターゲット・ポイント  2人同時プレイの時に取ると、取った側に敵の攻撃が集中する。 は逆。
タマゴ 割るとモーム(虫)かスペシャルアイテムのどちらかが出てくる。
     
スペシャルアイテムを取ればミューテーション変身でアテナは火の鳥に、椎拳崇は龍に変身する。


サイコボールについて


 ●サイコボールを撃つ瞬間は
無敵です。ヤバイ!と思ったらサイコボールで回避しましょう。
 ●周りを回っているサイコボールは
敵の弾を消すことができます(エネルギーを1ゲージ消費)。敵は倒せません。
 ●サイコボールはサイコエネルギーの量によって
6段階までパワーアップします(以下の表を参照)。
 ●サイコボールの最大ストック数は
16個まで。サイコボールを12個以上持っている時にサイコエネルギーが
   
MAXになると究極奥義弾が使えるようにります。サイコボールのストック数は周りを回っている数(4つ)と
   画面下の表示(8つまで)で確認してください。12個以上は表示されません。
 ●
究極奥義弾だけはエネルギー制で、使用する度にサイコエネルギーを4ゲージ消費します。
≪サイコボールのパワーアップ≫
1〜4 天地炸裂弾 真っ直ぐ飛んで敵や壁に当たると上下に分裂する。
5〜8 反復爆裂弾 敵や壁に当ると跳ね返って、左右に反復運動を繰り返す。
9〜12 縦横無尽弾 敵や壁に当たると色んな方向に跳ね返る。
13〜16 爆進直列弾 サイコボールが直進して前方の敵や壁を貫通する。
17〜20 飛翔撃滅弾 2つのサイコボールが蛇行しながら進み、敵と壁を貫通する。
MAX 究極奥義弾 主人公を中心にサイコボールが渦巻状に広がる。
ノリの良いサウンドで人気の高い地底湖ステージ。
アテナは無敵の火の鳥に変身中。


Story
しかし、勇敢な古代人たちによって、地底の奥深くに封じ込まれた。
ところが、一部の心ない者の手によって、その封印が破られてしまった。
屍愚魔』は数千年の眠りから目覚め、より凶暴となって、人類の前に再び姿を現した!
人類はありとあらゆる手を尽くしたが、そのすべてが無駄に終わった。
最新の科学兵器ですら、まったく用をなさなかったのだ。
人類は太古の偉大なる予言者が残したという『予言』に最後の期待を託したのであった。
「永遠の眠りより醒めたる悪魔、この地上に再び、現れし時、
遥か東の地より二人の光の戦士来たる。
その二人の『力』が合わさる時、闇は葬り去られるであろう」
「二人の光の戦士」  それが
麻宮アテナ椎拳崇だ。
今、光の戦士が果てしない戦いに旅立った。
人類の明日のために・・・。


攻略メモ
 ■サイコボールはあまり出し惜しみせずにどんどん使ってください。
   かなりの数が出てくるので、敵や壁が多いと思ったらバシバシ撃っちゃってかまいません。
 ■サイコボールは常に飛翔撃滅弾にしておくのが基本です。
   最強の
究極奥義弾はエネルギーが切れると最弱になるため実用的とは言えません。
   サイコボールは常に
12個以下を維持してください。
 ■サイコソードは振り上げた時に上の段にいる敵も倒す事ができます。
 ■タマゴの中身は、タマゴを出す前に破壊したタケノコの中身がUFOだとスペシャルアイテムになります。
 ■火の鳥に変身中は無敵ですが、敵に触れるとサイコエネルギーが減少し、エネルギーが無くなると
   変身が解けてしまいます。変身が解けると装備を失うので注意してください。
 ■2人同時プレイの時はもう一人が火の鳥などの背中に乗って攻撃することができます。

風船とUFOの軌道。
 ■風船とUFOは軌道が決まっており、出してから放置しておくと300Pts〜8000Ptsまで得点が上がります。

 ≪STAGE別攻略≫
 1コインクリアの難易度 ★★★★★  クリアにかかる時間=約30分
 
 事故死し易い上にミスすると復活が難しく、ラスボスも残機を使ったゴリ押しをしないと倒すのは困難です。
  初心者はラスボスまでノーミスで行くか、1UPを2つ以上出さないとクリアは難しいと思います。


攻略本
当時のゲームセンターで配布されていた攻略本です。
表紙の絵は前作「アテナ」のデザインも手がけたランプティ氏によるものですが、
中身の絵の大半は別のスタッフによるものです。

≪関連リンク≫
SNK アーケードクラシックスゼロ
サイコソルジャー」(ニコニコ動画)
FCのカセットテープSIDE A
ランプティ氏の同人誌「マル没CLUB


 

戻る> <TOPへ