任侠の道・・・ 極めていただきます!!
銀河任侠伝
ジャレコ  1987年7月より稼動


Reveiw
やっちゃんを操作して、商売敵のコブラ組にさらわれてしまった銀河組の跡継ぎ
クリスちゃんを救出に向かうアクション&シューティングゲーム。
操作は8方向レバーに攻撃とジャンプの2ボタンを使用。
ステージ構成がアクションシーンシューティングシーンの2つに分かれているのが特徴で、
2面と5面、最終面だけは宇宙空間で戦うシューティングゲームになっている。
どちらのシーンも平凡な内容で、これといった特徴は無いのだが、
本作が評価されている理由はゲーム性によるものではない。
画面を見てお気づきかもしれないが、このゲームには当時流行していたアニメや映画のキャラクター
これでもかと詰め込まれており、こうしたパロディ的な部分が高く評価されているのだ。
ゴジラが歩いてきたと思えば、バイクに乗った月光仮面に襲われ、管理人さんが掃除する一刻館では
中村主水と戦い、祭りの屋台では仮面ライダーあしたのジョーなどのそうそうたる顔ぶれが・・・
もちろん、これらはちゃんと許諾を得たわけではない。
当時は版権の規制が緩かったとはいえ、これほど好き放題に作った作品は他に類が無く、
今でもパロディゲームの代名詞的存在として語り継がれている。


遊び方
 ■操作は8方向レバーに 【アタック】 【ジャンプ】 の2ボタン。
 アタックボタンで敵を倒しながら突き進み、ステージの最後に
   待っているBOSSを倒してください。
   BOSSを倒したら
カメの背に乗って次のステージへ進みます。
 ■宇宙ステージでは
シューティングゲームになります。
 ■敵を倒すと時々出てくる
アイテムでやっちゃんをパワーアップしてください。
 ■穴に落下したり、ダメージを受けてエネルギーゲージが
   無くなると1ミスです。


 ・全8ステージ  1周エンド
 ・コンティニューあり  エンディングあり
なんでも、制作段階では普通の作品だったのに、デザイナーが成り行き任せで作ったら企画とはだいぶ違う内容になったとか・・・


アイテム
    
 文字アイテム 義理人情の4種類があり、1つ取るごとに
 やっちゃんの攻撃が
パンチからドス長ドスへとパワーアップ。
 ダメージを受けると1ランクダウンする。
 Eマーク エネルギーゲージを1つ回復する。最大8つまで。
 まねき猫 エネルギーゲージがMAXまで回復する。
 スーパーマムシ エネルギーゲージが全回復 + ウェーブを
 20発撃てる
流星剣が使えるようになる。
 これで倒した敵は全て
3千点になるが、アイテムは出さない。
イカ怪物、イカンナーと戦うやっちゃん。オリジナルキャラは開発初期の名残だそうです。


 攻略メモ
 ■アイテムの出現順は基本的に 義、理、人、情義、理、人、情スーパーマムシの繰り返しとなっており、
   
の後に猫やスーパーマムシなどの重要アイテムが出るようになっています。
   
が出たら次のアイテムを取り逃さないように警戒しましょう。
 ■輪島(レスラー)やウォーリアーズのような突進系の敵や、あしたのジョー、サルなどの一部の敵は
   
義理人情の順番に関係なく義や人などの文字アイテムしか出しません。こいつらには惑わされないでください。
 ■1人の自機で2回目に出す
スーパーマムシは、いきなり落下したり上へ飛んでくなどのフェイントをかけてきます。
 ■本作のザコはプレイヤーが先へ進まない限り無限に出てくるので、とにかく先へ急ぐことが有効な攻略法といえます。
   早く進むには
敵の攻撃が届く直前までレバーを進行方向に入れて、できるだけ距離を稼ぐようにしてください。
 ■4面の現場くん(削岩機)地帯、6面のサイボーグスケバン、7面の花形地帯などの難所では、
   直前で
スーパーマムシが出るように調整して最強状態にしてから進みましょう。

  STAGE別攻略
 1コインクリアの難易度 ★★★★★  クリアにかかる時間=約16分
 全体的にはシンプルで簡単なゲームですが、シンプルゆえの融通の利かない難しさがあります。
 4、6、7面後半の難所をいかに少ないミスで抜けられるかがポイントです。


元ネタは・・・
ゴジラ ジェイソン 輪島 ランボー 月光仮面 ドリフ めぞん一刻 中村主水 捕まった宇宙人
キョンシー ロードウォーリアーズ ガメラ エイリアン 猪木 沖田艦長 仮面ライダー バカボンパパ
あしたのジョー 銀河鉄道 3m宇宙人 大魔神 将軍KYワカマツ ザク ガーランド 小林亜星
ジャイアントロボ ガンガー 超合金(アトム ゲッターロボ マジンガーZ ライディーン イデオン
寅さん スケバン刑事 スケバン刑事2 次元大介 ケンシロウ 花形満

≪関連リンク≫
銀河任侠伝」(ニコニコ動画)




戻る> <TOPへ