アクアリウム制作記録001 佃島小学校 PTA寄贈作品 三浦達雄のアクアリウム アクアズームの作品 オープンアクアリウム アクアテラリウム The Open Aquarium

アクアズームの世界 - The World of Aqua ZooM -

水槽内は「小さな地球」です。

アクアリウムの世界は魚を観察するという想いから誕生しました。しかし、それは人工飼育という手間のかかる趣味的な要素から抜け出すことはできませんでした。

Aqua ZooMはまず、魚の生息する自然の環境を整えることから始まり、生態系のバランスが均衡状態を維持できるようAqua ZooMオリジナルの知恵と知識とノウハウの全てをアクアリウムに費やします。

ですから、そこで戯れる魚たちは人工飼育下の姿・振る舞いではなく、まさに自然を切り取ってきたかのような「ネイチャーフィーリング」を魅せてくれるのです。

Aqua ZooMのコンセプト、
「生命を”ただ置く”のではなく、”生命を育む空間”を創り出す」
アクアリウムの創作活動を始めた当初より、変わらず守り続けているポリシーです。

一方でAqua ZooMは進化を続け、霧が漂う緑豊かな森をも再現するしくみを完成させました。
→ミスティーアクア・ミストアクアリウム

Aqua ZooMは生命維持装置をつけた人工環境ではなく、水草や魚たちが共生し、お互いに助け合って生きていく、まさに「小さな地球」を創造することに成功しました。

Aqua ZooMのアクアリウムで共生する生物は、ストレスを感じていません。
水槽の前では、写真には写らない感動や心地よさ、癒しを感じることができます。 

必要以上に人間の手をかけなくとも、様々な微生物の働きや光合成、植物や魚たちの呼吸によって必要なものは満たされているのです。

水槽作家 三浦達雄のアクアリウム
アクアズーム

「小さな地球」の自然の営み、
癒しの世界をご堪能ください

▲ ページトップへ戻る