<母子草>ハハコグサ別名<御形>オギョウ(きく科ハハコグサ属)H12.5.5 袖ヶ浦

春の七草のひとつ

<胡瓜草>キュウリグサ(むらさき科キュウリグサ属)H12.5.5 袖ヶ浦

<実長雛罌粟>ミナガヒナゲシ別名シャーレーポピー(けし科ケシ属)H18.5.7 上総アカデミアパーク

<二人静>フタリシズカ(センリョウ科センリョウ属)H18.5.14 君津市豊英湖

<庭石菖>ニワゼキショウ北米原産帰化植物(あやめ科ニワゼキショウ属)H12.5.14 袖ヶ浦市昭和中学校

帰化植物の中でもセイタカアワダチソウ等と違って歓迎すべき帰化植物である。

<山躑躅>ヤマツツジ(つつじ科ツツジ属)H18.5.14 千葉県清和県民の森

<二色空木>ニシキウツギ(すいかずら科タニウツギ属)H18.5.14 千葉県清和県民の森 

<立浪草>タツナミソウ(しそ科タツナミソウ属)S58.5. 千葉県昭和の森

<小昼顔>コヒルガオ(ひるがお科ヒルガオ属)S58.5. 千葉県昭和の森

<柿蘭>カキラン(らん科カキラン属)君津市豊英湖

尾瀬にしか無いと思っていたカキランが千葉にあったのです。自生していた場所は北向きで
湧き水の出ている場所でしたが、しかし残念ながら田んぼの造成で消えてしまいました。
この他にモウセンゴケ、アズマギク、ウメバチソウとありましたが今はウメバチソウがわずかに
残るのみとなってしまいました。県にはメールにて訴えたのですが現在調査中の返事だけでした。

<白花長葉の石持草>シロバナナガバノイシモチソウ(もうせんごけ科モウセンゴケ属) 千葉県成東町


<鷺草>サギソウ(らん科ミズトンボ属)千葉県東金 食虫植物保護区

<萼紫陽花>ガクアジサイ(ゆきのした科アジサイ属)袖ヶ浦公園

<靫草>ウツボグサ(しそ科ウツボグサ属)H18.7.17 君津市豊英湖

靫とは弓矢を入れる筒のことですがむしろ弁慶の立ち往生にみえるのは私だけでしょうか?

<秋の田村草>アキノタムラソウ(しそ科アキギリ属)H18.7.17 君津市豊英湖

<丘虎の尾>オカトラノオ(さくらそう科オカトラノオ属)H18.7.17 君津市豊英湖