2012.01.25 作成

医療関係へ

パーキンソン病治療薬の薬価(日本)2012年現在     2012.01.25
 

 2002年に各国の薬価を調べ掲載し、そのあと2006年の薬価を再度掲載、それからさらに6年経ちました。
 薬価の見直しは2年に1度行われます。

 以下、パーキンソン病治療薬の現在の薬価を載せます。
  • ジェネリック医薬品とは後発医薬品のことで、先発品(新薬)が開発から20年位たってその特許が切れた後に発売されるものです。
  • 先発品と同じ成分、同じ効能を持っています。
  • ジェネリックは開発経費がかからないので、先発品に比べてかなり安くなります。
  • ジェネリックで一番安いものを載せました。
外国ではジェネリックがよくつかわれ医薬品の費用の軽減になっています。
アメリカでは70%近くがジェネリックだそうです。
日本でジェネリックは20%余りしか使われていません。

ジェネリックに目を向けてみては・・・・・
 先発薬品名  1錠量  先発薬価(円)  ジェネリック薬品名 ジェネリック薬価(円) 
メネシット 100mg
 250mg
 50mg
 38.7
 94.7
 なし
カルコーパ、ドパコールなど   15.1
 37.8
 7.5
 マドパー  100mg   34.1  なし  
 ビシフロール 0.125mg
 0.5mg
 54.2
 186.0
なし   
 レキップ  0.25mg
 1mg
 2mg
 56.6
 196.6
 363.1
なし   
 ミラペックスLA 0.375mg
 1.5mg
 151.2
 518.9
なし   
 カバサール 0.125mg
 1mg 
 90.8
 305.7
カベルゴリン   58.9
 184.4
 ペルマックス 50μg
250μg 
56.4
236.1
ベセナール、ペルゴリドなど  29.8
125.1
 パーロデル  2.5mg 123.9 アップノールBなど  77.0
 エフピー 2.5mg  332.7  セレギリン塩酸塩など 197.9
 コムタン 100mg  211.3  なし  
 シンメトレル 50mg
100mg 
32.4
62.3
アマゾロン、塩酸アマンタジンなど  5.6
5.6
 ドプス 100mg
200mg 
79.2
146.1
ドロキシドパなど  53.3
92.7
 トレリーフ 25mg  1084.9 なし   
 アーテン 2mg  20.7 トリヘキシフェニジル など 8.5 
 アキネトン 5mg  5.6 タスモリンなど  5.6 


2006年のパーキンソン病治療薬薬価


薬剤名 1錠の量 薬価(円) ジェネリック 維持量(錠)
メネシットなど 100mg 43.3 13.4 3〜6
マドパー 100mg 36.9 - 3〜6
ビ・シフロール 0.125mg 56.3 -
0.50mg 195.3 - 3〜9
ペルマックス 250μg 265.7 159.8 3〜5
カバサール 1mg 367.8 - 2〜4
パーロデル 2.5mg 138.3 29.2 6〜9
ドミン 0.4mg 171.7 3〜9
エフピー 2.5mg 366.9 256.8 2〜3
シンメトレル 50mg 36.1 6.4 4〜6
100mg 69.4 7.8
アーテン 2mg 8.6 3〜5
エクセグラン 100mg 39.9 26.1 2〜4
ドプス 100mg 94.1 65.9 3〜6
デパス 0.5mg 6.1

 ファイル作成 Sophia