aoTuV  Old beta version



Beta4.5

win32 binary
source code


  # Reexamination of a low bit rate region, the addition of the code accompanying it, and tuning. Influence has this change below quality3.  Probably, in the especially low bit rate, it will be effective.

 ・ 低ビットレート域の見直しと、それに伴うコードの追加とチューニング。今回の変化はquality3より下に影響があります。特に低いビットレート ほど、以前より大きな差があるでしょう

Beta4

win32 binary
source code


  # An addition and change of the code of a channel coupling processing portion. Thereby, disorder of the sound energy on hearing becomes small.  And a part of additional code of beta3 which is not required has already been deleted now.
  # Tuning of Masking relation and Noise Normalization. These mainly influence balance and the quantity of distortion which can be heard.
  # The bit allocation by the low bit rate was devised. This is generally effective.
  # Bug fix of beta3


 ・ channel coupling 処理部分のコードの追加・変更。これにより、聴覚上の音声エ
ネルギーのバラツキはより目立たなくなります。それに伴い必要のなくなった beta3
での追加コードの一部を削除しました。
 ・ マスキング関連と、Noise Normalization のチューニング。これらは主に聴感の
バランスや歪感に影響します。
 ・ 低ビットレートでのビット割り当てを工夫した。これは全般に効果があります。
 ・ beta3での追加コードの一部がうまく動いていなかったのを修正。


Beta3

win32 binary
source code


  < <Since beta2 was adopted as official 1.1, beta3 uses 1.1 as a base. >>
  #  bitrate management mode operates normally now. It not only became new, it offers new rate control. (changed part of Vorbis 1.1 by Monty)

 # Pre-echo was decreased in the mode of q0-q10.
  # Since some codes of beta2 were not working normally, correction and re-tuning were carried out.
 # In the mode below q3, the problem to which a part of sound becomes unstable is improved. (e.g. piano/strings)
 # Distortion resulting from channel coupling was reduced. (e.g. brass/drumus/guitar)
 # The q-2 new mode.


 <<beta2がオフィシャルの1.1に取り込まれたため、1.1ベースになりました>>
 ・ bitrate management modeが正常に動作するようになりました。
 更に、新しいレートコントロールを提供します(Monty氏によるVorbis 1.1の変更点)。

 ・ q0~q10のモードでプリエコーを減少させた。
 ・ beta2の一部のコードが正常に働いていなかったため、修正・再チューニングをした。
 ・ q3より下のモードで、一部の音が不安定になる問題を改善(ピアノやストリングスなど)。
 ・ チャンネルカップリングが原因で起こる歪みを抑えた(ブラスやドラムス、ギター他)。
 ・ 新しいq-2モード。


Beta2

win32 binary
source code


 # The problem to which the sound of a specific range becomes large was reduced.
 # Tuning was improved in all bit rate regions.

 ・ 特定のレンジの音が大きくなる問題を低減した。
 ・ 全てのビットレート域で、チューニングを見直した。


Beta1_a

win32 binary
source code


 # The problem produced in q0 - q-1 is corrected.
 # Due to the above-mentioned problem, Slightly, q0 - q-2 is readjusted.

 ・  q0~q-1で生じていた問題を修正
 ・  上記の問題のからみからq0~q-2レンジの一部を再調整


Beta1

 # q1 - q5 are adjusted slightly.
 # q-2 - q0 is readjusted.
 # Arrangement of a source code.

 ・ q1~q5を僅かに調整
 ・  q-2~q0を再調整
 ・  ソースコードの整理