『企業システム戦略』守破離コンサルティング

  コンサルティング   研修/教材
    
社内の情報伝達ロスを無くし生産性向上を図る、経営者のための
情報処理に基づく『企業システム戦略』守破離コンサルティング


守破離の3ステップを踏み、社内外での情報伝達をスムーズにし生産性を向上させ、”経営戦略を実行する最強の仕組みを守破離で究める”『企業システム戦略』をご提案します。

さらに、ITプロジェクトの成功率は30%程度と言われていますが、『企業システム戦略』では、成功率70%以上、投資効率(ROI)100%以上の業務改善&ITマネジメントを実現します。

■『企業システム戦略』実践編※詳しくは、パンフレットをご覧下さい。

 企業システム戦略を実践するために、基礎的な知識をセミナー形式でお伝えすると共に、御社の企業システム戦略を実践するためのノウハウを提供・指導します。指導は、以下の3段階にて行いPDCAサイクルを継続的に回しながら、企業システムを最適化・高度化し、【情報の流れ】をスムーズにする業務改善とIT活用により、俊敏で無駄の無い・リーンで強靭な企業体質(組織の情報処理能力)を総合的に強化していくものです。大きく【守】【破】【離】の3ステップを踏んで、経済産業省IT経営力指標の第2ステージから第4ステージへと段階的に高度化を図ります。
 【守】第2ステージ:基本に従い部門内最適化を目指した企業システム戦略の構築・実践
 【破】第3ステージ:工夫を加え組織全体最適化を目指した企業システム戦略の構築・実践
 【離】第4ステージ:独自の企業・産業横断的最適化を目指した企業システム戦略の構築・実践
1.診断
  企業システム戦略の考え方に則って、現状の情報の入力・処理・出力の流れと5W2Hを
  詳しく調査し、企業システムの状態を診断します。(参考:経済産業省 IT経営力指標
2.戦略策定
  診断の結果から改善すべき対象範囲を設定し、情報の入力・処理・出力の流れを
  詳しく分析し、現状の問題点と課題を設定します。
  次に、解決策の検討、企業システム戦略の提案及び策定方法を指導します。
  「企業システム戦略」一式
  ・戦略マップ
  ・ビジネスモデル(DFD)
  ・データモデル(ER図)
  ・機能関連図
  ・IT基盤構成図
  ・システムビジョン/3カ年計画
  ・単年度システム開発計画
3.戦略実行・評価
  戦略の部分試行を踏まえ、仕組み確立・効果を確認します。
  試行結果を踏まえ、横展開を実行します。要すれば、これと同期をとりながら、IT導入、
  実用化・展開を反復実行します。実行状況を、適時、ご報告します。
  戦略(実行状況/成果)を調査し、評価します。評価結果を改善点も含め、ご報告します。
  合わせて、評価方法についても指導し、自己評価ができるようにします。
4.最終的に企業システム戦略の策定・実行・評価を自社で実践できるようにします。

 ※標準コンサルティング期間・費用:¥500,000円/月、6ヶ月〜2年
  ・「企業システム戦略の基礎知識(1日講座)」付
  ・オプション「システム開発力強化」(個別見積り)
  ・オプション「既存システム再生」(個別見積り)


■組織力強化※詳しくは、パンフレットをご覧下さい。

 企業システム戦略を実践するために必要な組織力強化を図るためのコンサルティング、各種研修・教材を提供します。指導は、以下の組織学習のPDCAサイクルを継続的に回しながら、実戦力のある組織力強化を推進するものです。大きく【守】【破】【離】の3ステップを踏んで、しっかりした基礎を築いた上で、戦略の実行を通じ独自の創意工夫を重ね、最終的には独自の視点で戦略を策定・評価できる組織力を獲得します。
 【守】『企業システム戦略』を実践する組織力の基本を身につけます。
    業務改善&ITマネジメント(戦略策定、システム開発、効果測定等)の各種標準を整備
    します。
    ・ビジョン、ミッション、戦略策定要領
    ・業務改善&ITマネジメント基準
    ・計画書策定要領(評価基準、ポートフォリオ、優先付けetc)
    ・システム開発標準
     開発要求、要求仕様書作成要領、設計書作成要領、
     試験計画/報告書作成要領、マニュアル作成要領
    ・レビュー実施要領
    ・見積もり基準
    ・IT調達要領
    ・効果測定、評価要領
 【破】次に、実戦的なセミナーを踏まえ、自社流を確立するための試行錯誤を実際の
    プロジェクトを通じ組織的に学習します。
 【離】次に、新しい標準の策定や既存の標準の見直しなど、自社の独自性を確立できるよう
    実際のプロジェクトを通じプロフェッショナルやリーダを育成します。
1.組織力強化戦略策定
  企業システム戦略の考え方に則って、情報の入力・処理・出力の大まかな流れを調査し、
  組織の情報処理能力をバランススコアカードの4つの視点から5段階評価し、
  必要な組織力を把握します。
  強化対象範囲を設定し、情報の入力・処理・出力の流れを改善するための
  組織力の現状調査・分析及び問題点の分析・把握をします。
  次に、解決策の検討、組織力強化戦略(標準、育成モデル、社内研修等)
  を策定し、ご提案します。

2.組織力強化の推進・評価
  組織力強化戦略の部分試行を踏まえ、組織学習の仕組み確立・効果を確認します。
  試行結果を踏まえ、横展開を実行します。要すれば、これと同期をとりながら、
  組織力強化をサポートするためのIT導入、実用化・展開を反復実行します。
  実行状況を、適時、ご報告します。
  戦略の実行状況/成果を調査・評価します。評価結果を改善点も含め、ご報告します。

3.最終的に企業システム戦略を実践できる組織力強化を自社で推進できるようにします。

  ※標準コンサルティング期間・費用:¥300,000円/月、3ヶ月〜1年
  ・オプション「社内研修教材

 ★企業システム戦略実践コンサルティングのお申し込みこちらから



まずは、【無料相談・説明会】へ!
『企業システム戦略』入門【無料】は、パンフレットを基に『企業システム戦略』の特長・メリット等を1時間ほどでご理解いただけます。また、各研修の主要ポイント・エッセンスを学べ、『企業システム戦略』の全体像を理解することができる内容です。
こちら↓のフォームよりお申し込み下さい。※ご希望の曜日、場所等をお知らせ下さい。
お名前/会社名:
メールアドレス:
件名:
本文:
 



無料プレゼント
->