本文へジャンプ


静岡リコーダーオーケストラのホームページへようこそ♪

 

        


Counter

News&Topics
★静岡リコオケ解散のお知らせ★
 
1996年発足の静岡リコーダーオーケストラ(旧名称 AOIリコオケ)は、
諸事情により 2010年3月31日をもちまして解散いたしました。
 
長年にわたり音楽監督をお引き受けくださった“吉澤実先生”、
短期間でしたがリコーダーアンサンブル講座を運営させて頂いた際
ご尽力頂きました“静岡音楽館AOIの小林様はじめ会館の皆様”、
また 講座受講生の皆様や定期演奏会開催時にお手伝いくださった皆様、
本当にありがとうございました。
 
全9回の定期演奏会や各地での演奏会に、遠方より駆けつけ、ご支援くださった皆様や
団員関係者の皆様にも心よりお礼申し上げます。
 
最後になりますが、
元静岡リコオケの有志メンバーで 5/23(日)清水テルサにて最後の演奏があります。
今後は団員それぞれが、新たな形でリコーダーを愛し、発信を続けていく所存です。


静岡リコーダーオーケストラについて

私たち“静岡リコーダーオーケストラ”は、静岡音楽館AOIの吉沢実リコーダーアンサンブル講座の修了生有志の『もっとリコーダーを吹き続けたい』という願いにより、平成8年9月から自主運営しているリコーダーの団体です。楽器はソプラニーノからコントラバスまで7種類のリコーダーを使用し、ルネッサンス作品をはじめ現代の作品まで、幅広く練習しております。

平成18年より、リコーダーアンサンブル講座を運営しておりましたが、平成21年2月 最後の講座修了演奏会&静岡リコーダーフェスティバルを開催し、運営を前任者にお返ししました。
名前も静岡リコーダーオーケストラと改名、新たな気持ちで平成21年3月再スタートを切りました。吹くだけの自己満足でなく、今後もリコーダーの楽しさを多くの皆様に発信できたらと考えております。

これまでに、リコーダーコンテストの賛助出演をはじめ、児童館や図書館、また県内各地や東京に演奏の場を与えていただき、楽しみながら演奏活動を続けております。2001年9月にはNHKのテレビ番組 趣味悠々『アンサンブルで楽しむリコーダー』に出演しました。
演奏等 ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。