RBE5017+RBT832 Alon 13/5/1

RBE5017 日本国有鉄道→JR東日本 キハ52 154
配置:Pyinmana
運用区間:修理待ち
確認日:13/5/1

 盛岡で山田線・岩泉線・花輪線に使用されていた。
 2台しかいない特別保全工事車で、赤鬼化されていない白いオデコが目立つ存在だった。
 もう1台の特別保全工事車だった150は1995年に廃車となったが、
 154はキハ110化でキハ52・58が撤退する2007年まで在籍した。

 2013年5月時点では、Kawlin所属で支線直通の各駅停車「Monywa circular railroad」用となっていた。
 RBE5013(キハ52 146)+RBE5017+RBT832の3連でMonywa Government Technical College(略称GTC)の通学ラッシュに対応。
 運用区間:Za Loke(MapcartaではAlon) − Monywa − Aungtha − GTC − Bawditahtaung

 その後、Alon常駐車はRBE5049(キハ142-12)+RBE2587(キハ141-12)+RBT807に変更されており、
 RBE5017は2013年11月時点の資料ではYUG(Ywa-Htaung Locomotive Workshop)入場中となっていた。
 ヤタウン工場ではエンジンを新潟DMF13HZから日産ディーゼルPF6に換装。
 キハ52形でレールバス仕様の日産ディーゼルに換装されたのはこの車両が唯一。
 ※2010年5月にRBE3603(キハ58 1113)をDMH17HからPE6HT03Aに換装した前例はある

 出場後はピンマナの107Up/108Dn用になった模様で、2014/6/16にバガン駅で撮影された画像がFlickrに掲載されている。
 2014/12/18〜20の107Up/108Dnでは目撃されていないが、
 2016/1/17には再整備されたRBE5001と組んで108Dnで使用。

 2017/3/7時点の資料では非稼働車となっている。


RBE5017 Alon 13/5/1   RBE5017 Alon 13/5/1
   貫通扉窓のHゴム押さえが154の証。
   モンユワ近郊にいる事が確認されたのはこれが初めて。

RBE5017 Alon 13/5/1   RBE5017 Alon 13/5/1
   液体式変速機DB115が土に還ろうとしている。

   ホームにあるのは水飲み場。

DB115銘板 Alon 13/5/1   DB115の銘板 Alon 13/5/1
   1990-4 新潟コンバータ製
   DMH17Hから新潟DMF13HZに換装された時、変速機も新品になっている。

RBE5017 Alon 13/5/1   RBE5017 Alon 13/5/1
   前位の機関は撤去されている。
   地面のDB115もおそらくその関係。

   写り込んでいるのはKawlin機関区のエンジニアの方。
   この車が常駐するAlonには機関庫等が無く、
   所属のKawlinからの出張で対応していた。

RBE5017 Alon 13/5/1   RBE5017 Alon 13/5/1
   この日は大学が休みでRBE5013の単行となり、出番は無かった。

Bagan (Nyaung Oo)   日産ディーゼルPF6に換装後のRBE5017


RBE一覧へ戻る

トップページへ戻る

Tweet